夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ハヤテのごとく! 春休みの白皇学院に、幻の三千院ナギを見た byハヤテ
ハヤテのごとく!―Hayate the combat butler 春休みの白皇学院に、幻の三千院 ハヤテのごとく!―Hayate the combat butler 春休みの白皇学院に、幻の三千院
築地 俊彦; 畑 健二郎 (2007/05/24)
小学館

この商品の詳細を見る

「ハヤテのごとく! 春休みの白皇学院に、幻の三千院ナギを見た byハヤテ」を読了しました。
(築地俊彦   原作・イラスト/畑健二郎)小学館 ガガガ文庫

表紙は、綾崎ハヤテ、三千院ナギ、偽三千院ナギ。

収録内容は、
オープニング
第一話 いさましいちびのお嬢様学校へ行く
第二話 流れよ我がメイド姿、とハヤテは言った
第三話 たったひとつの冴えない勝負
第四話 非ヒナギクの世界
第五話 お嬢様救出計画

小学館より、今年の5月24日に創刊したばかりのライトノベル系文庫レーベル「ガガガ文庫」と「ルルル文庫」。
その未来を担うかもしれないレーベルから初めて出された小説こそ、まさにこの伝説のコンバットバトラーラブコメディ!
週間少年サンデーで好評連載中&アニメも大好評放映中の「ハヤテのごとく!」が、初のライトノベル化!
小説版の作家は「まぶらほ」等でお馴染みの、築地俊彦氏!

物語は文庫本版でのオリジナルストーリーであり、時期は下田温泉から帰ってきた後、春休みの真っ只中。
今日も元気にひきこもりなお嬢様こと、三千院ナギ。
しかしそんなナギが、白皇学院の図書館で自主学習に取り組んでいるという電話が入るが……?
原作以上に盛り上がるストーリー全5話!

……という感じ。
私はコミックス派なのでまだ下田温泉から帰ってきていません。
西沢さんが解脱したとか(まぁ、ちょっとソレっぽいシーンはあったけどね)言われても、分からないから。
個人的には西沢さんは、ハムスターでほのぼのやってる方が好きだった。

さて、原作以上にパロディギャグが多いこの作品。
作者もかなり楽しんでいそうですね。
面白かったシーンは、迷子になった伊澄さん(三回ほど)、自主規制君。
ギャグシーン以外でも、ちゃんとしたシーンも多いです。
「非ヒナギクの世界」は、(わりかし)ちゃんとした話で、面白かったです。
原作であっても良さそうな。

ただひとつ残念なことがあるとすれば、昨夜とタマが出てこなかったことくらいかな。


ハヤテのごとく!アニメ
[ハヤテのごとく! 春休みの白皇学院に、幻の三千院ナギを見た byハヤテ]の続きを読む
スポンサーサイト