夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
2017年1月の読んだ本まとめ
2017年1月の読書メーター
読んだ本の数:25冊
読んだページ数:5360ページ
ナイス数:121ナイス

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件2 (ファミ通文庫)感想
女装した男の子であるグリンダ(シャール)に恋した王子様やら騎士様やら、あるいはその女装してない姿の時に出会ってしまったメイドのアニスやら……恋愛模様がいい具合でぐちゃぐちゃしています。ショタの初恋が女装男子……って良いですね。
読了日:1月29日 著者:野村美月
おしえて! ギャル子ちゃん 4おしえて! ギャル子ちゃん 4感想
ギャル子の映画好きキャラがますます加速しているような気がする。後日談の長過ぎる「オニオン」絶対B級映画だろ。ギャル子姉とオタ子兄の、こう、あと一歩踏み込めるかどうかみたいなこの遠さを感じさせつつの距離感が、こう、良いです。
読了日:1月27日 著者:鈴木健也
妖怪青春白書 ―雪雄くんと薫子さん― (電撃文庫)妖怪青春白書 ―雪雄くんと薫子さん― (電撃文庫)感想
人間が思春期になると妖怪化するという世界観で描かれる……なんだろう、イチャラブ作品? 1冊300ページかけて、まさかここまで話が進まないとは。同じ話の天丼ばかりだっただけに、もっと話広げられたんじゃないかなと思ってしまいますね……。最初から最後まで、下ネタ、いい男、ムックの3要素のみで構成されてる感じでした。
読了日:1月25日 著者:沖田雅
おしえて! ギャル子ちゃん (3)おしえて! ギャル子ちゃん (3)
読了日:1月25日 著者:鈴木健也
このセカイで私だけが歌ってる (電撃文庫)このセカイで私だけが歌ってる (電撃文庫)感想
土橋真二郎さんの新作は、ゾンビが蔓延る世界でゾンビハンターとして旅をする若者たちを主人公にした短編連作。ゾンビによって崩壊した世界で、それぞれの道を進む人々の暮らしを目の当たりにする。一冊に色々な味が詰まったおもしろい作品でした。
読了日:1月23日 著者:土橋真二郎
惰性67パーセント 2 (ヤングジャンプコミックス)惰性67パーセント 2 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:1月21日 著者:紙魚丸
惰性67パーセント 1 (ヤングジャンプコミックス)惰性67パーセント 1 (ヤングジャンプコミックス)
読了日:1月21日 著者:紙魚丸
だがしかし 6 (少年サンデーコミックス)だがしかし 6 (少年サンデーコミックス)
読了日:1月20日 著者:コトヤマ
凶器は壊れた黒の叫び (新潮文庫nex)凶器は壊れた黒の叫び (新潮文庫nex)感想
階段島シリーズの根幹、魔女にまつわる物語。クリスマスの通販の件など、今までのシリーズ中の謎をきれいに繋ぎ合わせて、魔女という存在について深く掘り下げた一冊。物語の根幹を描いているだけのことはあり、読んでてすごい惹き込まれました。
読了日:1月20日 著者:河野裕
古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)古見さんは、コミュ症です。 2 (少年サンデーコミックス)感想
コミュ症の古見さんが友達100人作る話。2巻では3人お友達が増えたよ! ……先が長え……(なお、レギュラー定着したのは3人中山井さんの1人だけな模様……)。あがり症の上理さんが、ラーメン通という急にあがり症関係ない謎属性追加されてて笑った。
読了日:1月19日 著者:オダトモヒト
古見さんは、コミュ症です。 1 (少年サンデーコミックス)古見さんは、コミュ症です。 1 (少年サンデーコミックス)
読了日:1月19日 著者:オダトモヒト
掟上今日子の備忘録(4) (KCデラックス 月刊少年マガジン)掟上今日子の備忘録(4) (KCデラックス 月刊少年マガジン)感想
美術館のある絵画にまつわるお話と、付き合った男を破滅させる女の話。謎解きの話の流れで出てきた今日子さんのネグリジェ姿が可愛すぎますね?それはそれとして、付き合った男を破滅させる女こと囲井さん、その男性遍歴の真相は後味があまりに悪いですね……
読了日:1月19日 著者:浅見よう
掟上今日子の備忘録(3) (KCデラックス 月刊少年マガジン)掟上今日子の備忘録(3) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
読了日:1月19日 著者:浅見よう
掟上今日子の備忘録(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)掟上今日子の備忘録(2) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
読了日:1月19日 著者:浅見よう
デュラララ!!×10 (電撃文庫)デュラララ!!×10 (電撃文庫)感想
話がめちゃくちゃこんがらがってきたけど、これだけの大風呂敷ですらきれいに畳んでくれるんだろうなあと思える成田ブランドの安心感たるや。きな臭さ漂うストーリーの中、ラストになって新羅邸があんな形で清涼剤になるとはでしたね
読了日:1月17日 著者:成田良悟
女子かう生(6) (アクションコミックス)女子かう生(6) (アクションコミックス)感想
セリフ一切無しのサイレント女子高生コメディ。 サイレントだけど表情豊かなので、ずっと騒がしいです。 聖DENKIグループて
読了日:1月15日 著者:若井ケン
女子かう生(5) (アクションコミックス)女子かう生(5) (アクションコミックス)
読了日:1月15日 著者:若井ケン
なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)なんでここに先生が!? (ヤンマガKCスペシャル)感想
生徒から鬼教師として恐れられている児嶋先生と、様々なシチュエーションでラッキースケベしまくる漫画です。色々あって同郷で先生とお母さんが幼馴染で小さな頃にお互い面識があって最終的に結婚するという…ラッキースケベから生まれる恋物語でした
読了日:1月14日 著者:蘇募ロウ
中古でも恋がしたい! 8 (GA文庫)中古でも恋がしたい! 8 (GA文庫)感想
年末の期末試験から、クリスマスまでのお話です。ついに古都子の姉の徳子や、桐子姉さんまでもが動き出し、VS大人たちの1冊でした。清一と古都子がひたすらイチャイチャしていて、いや、お前らがそこでセッ×スしてないことのほうがおかしい以下略
読了日:1月14日 著者:田尾典丈
ブレイブウィッチーズPrequel オラーシャの大地 (角川スニーカー文庫)ブレイブウィッチーズPrequel オラーシャの大地 (角川スニーカー文庫)感想
可愛くて熱い、だからこそストライクウィッチーズシリーズはおもしろい。この作品も熱血あふれる直枝の空回りや友情やらがてんこ盛りで、素晴らです。アニメシリーズの前日譚なので、ブレイブウィッチーズ未視聴の方も是非に
読了日:1月10日 著者:築地俊彦,櫛灘ゐるゑ
食戟のソーマ 22 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 22 (ジャンプコミックス)
読了日:1月4日 著者:佐伯俊,森崎友紀
食戟のソーマ 21 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 21 (ジャンプコミックス)
読了日:1月4日 著者:佐伯俊,森崎友紀
食戟のソーマ 20 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 20 (ジャンプコミックス)
読了日:1月4日 著者:佐伯俊,森崎友紀
食戟のソーマ 19 (ジャンプコミックス)食戟のソーマ 19 (ジャンプコミックス)
読了日:1月4日 著者:佐伯俊,森崎友紀
ゴシック&ロリータ幻想劇場 (角川文庫)ゴシック&ロリータ幻想劇場 (角川文庫)
読了日:1月4日 著者:大槻ケンヂ

読書メーター
スポンサーサイト