夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
隠の王 10
隠の王 10 (Gファンタジーコミックス)隠の王 10 (Gファンタジーコミックス)
(2008/12/27)
鎌谷 悠希

商品詳細を見る
「隠の王 10」
(鎌谷悠希)Gファンタジーコミックス

表紙は、宵風。

第肆拾捌話 おかえり、こどもたち
第肆拾玖話 鳥発つそら
第伍拾話 宵風
第伍拾壱話 ガキってのは

灰狼衆から逃げてきた壬晴と宵風が向かった先は、萬天。
雲平先生の自宅に何か状況を打開する出掛りがないかと赴くが、そこで英さんに見つかってしまう。
英さんの元で休んでいた二人だったが、やがて「傘」の魔の手が忍び寄り、ついに萬天で隠の世の混戦が始まった……。

アニメ版と全然違うじゃねぇか。

とりあえずメインキャラクター総出演での(帳先生……?)十巻。
英さんが、すげぇ良い人でした。雪見さんも。

本編はシリアスで感動的な話になってるんですが、最後はしっかりと4コマ漫画で締めてくれました。
雪見さんw
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)