夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
とらドラ・スピンオフ2! 虎、肥ゆる秋
とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋 (電撃文庫)とらドラ・スピンオフ〈2!〉虎、肥ゆる秋 (電撃文庫)
(2009/01/07)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る
「とらドラ・スピンオフ2! 虎、肥ゆる秋」電撃文庫
竹宮ゆゆこ   イラスト/ヤス

表紙は、逢坂大河、手乗りタイガー。

虎、肥ゆる秋
春になったら群馬に行こう!
THE END OF なつやすみ
秋がきたから畑に行こう!
先生のお気に入り

秋。それは食べ物がおいしい季節。秋刀魚。栗。きのこ。
食欲旺盛な手乗りタイガーこと逢坂大河は自身の欲求のままに飯を食らい付くし、食らい付くし、食らい付くし、そして……太った。
かくして大河のダイエット作戦が始まることになる。
(虎、肥ゆる秋)

バカの子春田の女性との理想の出会いは「川に溺れた人を助けて、そしてあわよくばそのままその女の子の部屋へ……」。
友人に笑われた理想だったが、なんとその出会いが現実のものになる!?
群馬、群馬、群馬なアホの子の物語。
(春になったら群馬に行こう!)

二学期デビューを狙う竜児は夏休みの間ずっと髪をのばし続けていた。
オシャレでロングな髪を夢見る竜児だったが、夏休み最後のバーベキュー大会の日、彼に悲劇が襲いかかる……
(THE END OF なつやすみ)

竜児が学校で勝手にやっている(しかし園芸部公認だ)農場、その名も『高須農場』。
季節は秋になり、農場にはたくさんのサツマイモが実っている。
そこで竜児と大河は実乃梨を誘って芋掘りを計画。
だがしかしその芋掘りの日の直前、台風が高須農場に襲いかかる……
(秋がきたから畑に行こう!)

特別書き下ろし作品は、独身こと恋ヶ窪ゆりちゃん先生のお話。
ゆりちゃんだって昔から三十路で独身だったわけじゃない、そりゃあ新任教師の若くてピチピチだってあったのよ……
(先生のお気に入り)



本編がかなり気になる展開を迎える中、まずはスピンオフの短編集が登場。

どの作品もコメディタッチ&しっかり最後には感動する作品ばかりです。
「虎、肥ゆる秋」は最後までコメディタッチですが、その分面白さはかなりのものでした。
弾けまくりのダイエット話です。 竜児って面白いね。
「春になったら群馬に行こう」はアホの子春田がまさかの主人公大抜てきのお話。
短編ですが、ずっしりと胸に来る物語でした。
アホの子春田とゆりちゃんのやり取りが面白いです。
「THE END OFなつやすみ」は、全体的にはコメディ分が多いかな?
そして最後はしっかりと落としてくれました。
「秋がきたから畑に行こう」は今回収録作品の中では一番好きな作品です。
最後の引きがちょっと不自然だった感じもありますが、あまり気になりませんし。
「先生のお気に入り」。ゆりちゃん主役です。
苦労人ですね、ゆりちゃん。きっといつかいいことありますよ。ゆりちゃん良い人だものね。
……良い人ってあまり報われない気も?

さて、本編「とらドラ10!」は3月発売。期待して待ってます!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)