夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
鬼切り夜鳥子4 聖邪が街にやってくる!!
鬼切り夜鳥子4 聖邪が街にやってくる!! (ファミ通文庫)鬼切り夜鳥子4 聖邪が街にやってくる!! (ファミ通文庫)
(2008/12/26)
桝田 省治

商品詳細を見る
「鬼切り夜鳥子4 聖邪が街にやってくる!!」ファミ通文庫
桝田省治   イラスト/佐嶋真実

表紙は、三ツ橋初美、玉、虎。

序 章 淫らな夢
第一章 受胎告知
第二章 異形の天使
第三章 魔女集会(パジャマパーティ)
第四章 消えた聖母(マドンナ)
第五章 光の森の決闘
第六章 天使が降る夜
終 章 夜鳥子(ヌエコ)昇天
『終わってないけど、とりあえずの後書き』



その身に平安時代の陰陽師であり先祖でもある夜鳥子の霊を宿す高校生桂木駒子は、クリスマス目前にして幼なじみとの秘密の計画を楽しみに胸がいっぱい。
しかし親友の三ツ橋初美から、衝撃の告白をされる。
「私、妊娠したみたいなんですよぉ」
三ツ橋がその身に宿した存在を巡って、夜鳥子と駒子の最終決戦が始まる。



前作を読んだのがいつだったかすら忘れてしまった夜鳥子の最新作。
どうやら次の5巻で堂々完結らしいので、じゃあ読んでみるか、という。

内容はなかなか面白かったです。面白かったし、エロかったです。
なかなか練られた内容で、続きの5巻の内容が気になります。
子弟対決はなかなか楽しかったです。

三ツ橋って、一巻の頃から考えると相当かわったよね。
変わってないのって、胸だけじゃね?

そういえば今さら気付いたのだけれど。
夜鳥子って、『鵺子』を分解しただけなんですね。
なんで『ぬえこ』って読むのかずっと分からなかった。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)