夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
先週のアニメ感想一覧
咲 -Saki-
第4局 翻弄
コミックス1巻はこの辺まで。そして私がお話をしっているのも、この辺まで。
来週からは真っさらな感じで、アニメに臨めます。
そういえば、まこの実家が原作では雀荘じゃなくて、普通の(?)メイド喫茶になってたな。……なして?表現規制?
とりあえず次回は合宿編のようで。



宇宙をかける少女
17 友達の輪
意外とあっさり帰還に成功した、一行。
一方でナミは……なんていうか、悪役道まっしぐら的な?
絶対そのうち秋葉が泣き落としにかかる。そんな気がする。
そして今回もやっぱり駄目駄目気味だった、ブーミンコンビ。



シャングリ・ラ
4 超秋葉原
「超秋葉原」て。
……このアニメに関しては、あまりコメントすることが無いです。なぜか。



東のエデン
第四話 リアルな現実 虚構の現実
「さらば青春の光」のシーンがよく分からなかったなぁ……。どういう意味だったのか?
それにしても火浦さん、いい人だった。
良いことしかやっていない、というわけではないにしろね。
ところで森美さんちの咲さんとは、いつまた巡り会う?



けいおん!
#5 顧問!
今までの中で一番ギャグ回らしいギャグ回だったのでは?
さわ子先生面白すぎる。
第1~4話までの印象とのギャップが素晴らしい……そして好きだ、こういうキャラ。
過去のさわ子先生三段変化は、第1段階なら「格好いい!」で済ませられるけど、最終段階は……。まさに、やりすぎ。
そしてこれも一応触れておくべきか、澪の見事な作詩センス。
素敵だよ、このゴイスーでドイヒーな詩の良さが分からないなんて、律は駄目だなぁー。
ついでに何故か急に百合に目覚めた紬。



ハヤテのごとく!!
5 Heart to Heart
うわ~……なんていうか……すっげぇ……前半部分をビデオで見返してぇ。
漫画版の隠れたハヤテは見つけられたけど、アニメではクレープ屋(気付よ、ナギ)とゲーセンしか見つからなかった。
どこにいたんだろうね。もはや間違い探しだね。



涼宮ハルヒちゃんの憂鬱
にょろーん☆ちゅるやさん
第23話
第24話
そのじゅうにっ
「第23話」は某長寿番組的なノリでお送りする、オリジナル?ストーリー。
みくるちゃんでお茶を濁すこと数回。特に山場もなく終了~。
「第24話」はあちゃくら&キミドリさん回。まさかの二本立て。
夢の大型犬メタボ犬は面白かった。
「そのじゅうにっ」はクリスマス回。
みくるちゃんが久しぶりに喋って……もうこれみくるの声じゃねぇって。好きだけどなw
夜にはしっかりとプレゼントを用意してくれるキョンくん、良い奴。声が艶めかしい。
そしてそのプレゼントを盗もうと考えるネズミと撃退するシャミセンも良いや……ってこらこらこら。



戦場のヴァルキュリア
第五章 クローデン奇襲戦
今期の自分の中でのアニメ三本柱は「けいおん!」「東のエデン」「戦場のヴァルキュリア」に決定。
今週も面白かった。
新しい小隊メンバーとして、ハンスが登場。
それにしてもアリシア、どうしてハンスにしたんですか?特に由来も無さそうですが……完全に適当に決めた?
そして次回はギャグ回。アリシアの顔が崩れすぎ。面白いけどな。
「みなみけ おかえり」の夏奈の崩れ顔とは違って、笑えて良いよね。
次こそはイーディの声が聞ければいいなぁ、と思います。思いっきりおめかししているシーンもあったしね!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
アトラスから、なんとか無事にドゥオモへもどってこれたみたいだ。ミーコちゃん、三国様に気に入られる。ミーコ「ずかずか踏み込むのはオカマのくせなの」っていうのが、モモコとリンクしてた。サヨコ「今日はどうしてやろうかしら?」結局、お付の人、サヨコさんに、ミク...
2009/05/06(水) 08:08:06) | ぺろぺろキャンディー