夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
幸せになりたい奴がいるなら、誰であろうと幸せにしてやる! 「めだかボックス 第10巻」

めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)めだかボックス 10 (ジャンプコミックス)
(2011/05/02)
暁月 あきら

商品詳細を見る
「めだかボックス 第10巻」
原作・西尾維新、漫画・暁月あきら(ジャンプコミックス)

ストーリー 7/10点
キャラクター 7/10点
画力 8/10点
熱さ 9/10点
異常性(アブノーマル) 10/10点
過負荷(マイナス) -10/10点

生徒会戦挙もいよいよ佳境に突入し、会計戦及び副会長戦。

会計戦は怒江ちゃん&球磨川に、人吉親子が挑む。
やはりこの対戦での注目は、怒江ちゃんでしょう。
このヤンデレ娘、非常に厄介な性格や能力の持ち主だけれど、それ故とってもかわいいよね。
俺にはヤンデレ属性はないつもりでいたけれど、怒江ちゃんを見て考えが変わったわ。
ヤンデレかわいいよ。
その病的なまでの執着心すら受け入れる覚悟があるのならば、ヤンデレほど愛のある属性はあるまい。
だってアレはそこまで愛してくれているって証拠なのだからっ!
たとえどれだけ歪んでいたって、愛は愛だよ!
会計戦はめだかボックスにしては珍しい、ハートフルな展開。
こういう話大好きです。
いやー、善吉かっこいい&怒江ちゃんかわいいよ。

副会長戦は蛾々丸くん。
副会長が空席となっている現生徒会側からは誰が出てくるのかと思いきや……お前かい。
いや、おもしろかったけどね。
やはり認められることはいいことだよ。

そして、ついに括弧つけずに喋りだした球磨川。
徐々にキャラクターが崩れていき、最後にはついに本音を語りだす。
括弧つけてた頃とはまた違った意味で不気味な球磨川。
はじまりの過負荷を取り戻した球磨川なのだが……そういえば会長戦に出馬するのは球磨川ではなく半袖ではないか。
え、どうなんの?
衝撃の次巻は……8月発売!
待てるか!



そしてカバー裏がお気に入り。
やっぱり怒江ちゃんといったらこれだよね。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)