夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ずーっと真夏の地上納涼コメディー!!「納涼!猪鹿蔵角座衛門」……いえいえ、 「侵略!イカ娘 第9巻」

侵略!イカ娘 9 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 9 (少年チャンピオン・コミックス)
(2011/04/08)
安部 真弘

商品詳細を見る
「侵略!イカ娘 第9巻」
安部真弘(少年チャンピオン・コミックス)

ストーリー 5/10点
キャラクター 10/10点
画力 7/10点
コメディ 6/10点
かわいさ 12/10点
イカっぽさ 7/10点

アニメ終了後から集めはじめて、やっと最新刊に追い付いたでゲソ。
最新刊は4月発売なんだけど、まったくそんなことを感じさせないヒマワリの表紙。
いいんです。だってずーっと真夏が舞台だから。

穴の話、焼肉の話、寒い話、がお気に入り。
かなり楽しんで読んでいるんだけれど、振り返ってみると取り立てておもしろい話ってそのくらいなんだよな。不思議。
でも決してつまらないってわけじゃなくて、案外このくらいのゆるいレベルのおもしろさが、飽きずに楽しんでいられる秘訣なのかも。
とりあえず穴の話の3バカのリアクションはすごくおもしろかった。
南風のおっさんと3バカはキャラがめちゃくちゃ強いので、ギャグ担当としてはかなり良い。

161頁の汗だくのシンディーがなんかエロくて素敵。
そして8頁の照れるシンディーがとてもかわいくて素敵。
あれあれ、前巻での眼鏡姿に加えて、なんかシンディーがどんどんかわいく思えてくるよ?
外国人キャラクターはそんなに好きにならずにきたのに、これは革命かしら?
宇宙人ネタを除けばかなりの常識人だし、その宇宙人ネタの時のワクワクしてるシンディーも大好き。
(大好きなものがある人って好きです。だから俺はオタク女子キャラや腐女子キャラなんかが好き)
いやー、シンディーかわいい。

……そういえば前回、栄子は英語のTシャツを破ってしまったのに、なぜか元に戻っているなあ。
「ONE MORE CHANCE」のやつ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)