夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ミスマッチなラブコメ、遂に完結! 「オニデレ 第11巻」

オニデレ 11 (少年サンデーコミックス)オニデレ 11 (少年サンデーコミックス)
(2011/05/18)
クリスタルな洋介

商品詳細を見る
「オニデレ 第11巻」少年サンデーコミックス
クリスタルな洋介
作者ツイッター/クリスタルな洋介 (kurisutaruna) on Twitter

ストーリー 8/10点
キャラクター 7/10点
画力 5/10点
恋愛 8/10点
ギャグ 8/10点
完結 8/10点



不良少女と手芸少年の、人目を忍んだ恋物語が遂に完結。
(2008年9月~2011年5月。連載期間、およそ二年半)

オールスター登場&正とサヤの大きすぎる愛情でいっぱいの、素晴らしい最終巻。

シリアスなシーンにはとても感動したし、しっかりと挟まれるギャグもおもしろい。
いきなり出てきて全国の県王、カオスすぎだろ。
しかし山形王はかわいい。

女装コンテストは、ユナと会長の話。
こんな形でしっかりと二人の関係に決着がつくとは、思っていなかった。
ユナはどこまでも女らしくなくて、だからこそ時折出てしまう自然な女の子らしさが、たまらなくかわいらしい。

そしてクライマックスでは、ここまで読んできたからこそ、正とサヤを見守ってきたことを知っているからこそ、モモの言葉にはすごくすごく感動した。
オニデレ史に残る名シーンだった。モモ超かわいい!
……まぁ、正的にはあんまりいらない助っ人だったんだけど……この出来事によりサヤと正の仲も公認になるわけだし、結果オーライ?

正とサヤの前途多難な恋人関係も、ここで一区切り。
きっといつまでもいつまでも続いていくであろう二人の関係に思いを馳せつつ。



正直なところ、絵はあまり上手くはない「オニデレ」。
なのにこんなにもキャラクターがかわいいのは、なぜかしら。
それは、女の子たちの揺れ動く恋心を描くのが、抜群に上手いからです。
男心をくすぐる女の子を描くのが、抜群に上手いからです。

最高のラブコメとむちむちなふとももをありがとうございました。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)