夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
仙波さん、事件です 「子ひつじは迷わない 泳ぐひつじが3びき」

子ひつじは迷わない   泳ぐひつじが3びき   (角川スニーカー文庫)子ひつじは迷わない   泳ぐひつじが3びき   (角川スニーカー文庫)
(2011/05/31)
玩具堂

商品詳細を見る
「子ひつじは迷わない 泳ぐひつじが3びき」角川スニーカー文庫
玩具堂(イラスト・籠目)
第15回スニーカー大賞 大賞受賞シリーズ
今年度初登場シリーズ
絵師サイト/traumatize
絵師ツイッター/籠目 (traumatize_kag) on Twitter
漫画家サイト/Rengaworks HP

ストーリー 8/10点
キャラクター 8/10点
ミステリ(パズル) 7/10点
恋愛 7/10点
しみじみ 8/10点
ツンダラ 10/10点



玩具堂、という作者の名に恥じぬ、まるで玩具箱のような作品である。
基本構成は、迷わない子ひつじの会に持ち込まれた相談をツンダラ娘(ツンツンしててダラダラしてる娘。デレない)こと仙波が、不本意ながら解決していくというもの。

ミステリーというよりかは、パズルのような感覚の作品。
特に今回の「VSメドレー」なんて、ミステリとして考えたらこじつけ以外の何物でもない。
つまりこれは初めから完成するように作られている、パズルのようなものなのだ。
ミステリのように気を張って読む必要もないので、楽に読める。
どんな深刻そうな相談でも、真相は案外ほのぼのしていたことが多かったりするのもこの作品の魅力の一つ。
娯楽小説として、なかなか優秀な部類。

プールのお話では、純粋にキャラクターたちのかわいさを感じられてよかった。
宮野先輩の、イラストはないくせに存在感だけはある感じが好き(完全に腐ってます!)。
まぁ、漫画版では堂々と描かれちゃってるみたいだか。
個人的に、三毛状態の桃子さんにグッと来た。

それから春日さんと松宮さんのエピソードのオチが……かわいかった。
中扉で見せつけた冷めた顔が一気に崩壊して赤くなるとこがいい。
今までなんとなくにおわせていた(表面化したのは今巻が初めてだが)真一郎との確執にも、なんとか区切りはついた。
過去のトラウマに踏ん切りをつけた真一郎の猪突猛進は……今後もますます加速していきそうだね。

ベストイラストは、111頁のヒゲ佐々原。



さて、次回はなんと学校を飛び出す様子。
ぱやきのさんは出てくるのか?



巻末には、貴島煉瓦さんによる漫画版が出張掲載。
宮野先輩、個性ねえ~。
私も鳥取県と滋賀県なら、滋賀県が受けだと思います。
関連記事一覧
http://d.hatena.ne.jp/Kizumi_penki/20110604/1307218133
http://www.booklines.net/archives/4044748403.php
http://d.hatena.ne.jp/deltazulu/20110606/1307366852
http://d.hatena.ne.jp/p17n/20110601/p1
http://d.hatena.ne.jp/retosu/20110606/1307376373
http://blog.livedoor.jp/yamata14/archives/52707120.html
http://d.hatena.ne.jp/fuzzy2/20110603/p1
http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/cd5229982cf5422b7ea6b98d6548ed7b
http://tunndokutower.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
http://pub.ne.jp/yukio/?entry_id=3695437
http://kurisuty.blog69.fc2.com/blog-entry-59.html
http://otakouta.at.webry.info/201105/article_16.html
http://maijar.jp/?q=node/5425
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)