夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
さようなら、お姉さま 「マリア様がみてる ハロー グッバイ」

マリア様がみてる ハロー グッバイ (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)マリア様がみてる ハロー グッバイ (マリア様がみてるシリーズ) (コバルト文庫)
(2008/12/26)
今野 緒雪

商品詳細を見る
「マリア様がみてる ハロー グッバイ」コバルト文庫
今野緒雪(イラスト・ひびき玲音)

※このライトノベルがすごい! 2009年度 第58位
絵師サイト/D-POISONOUS BLUE - REINE HIBIKI WEB SITE
絵師ツイッター/ひびき玲音 (cofixx) on Twitter


ストーリー 7/10点
キャラクター 9/10点
筆力 8/10点
学園モノ 10/10点
最終巻 10/10点(正確には違うけどな)
ごきげんよう 10/10点



祥子さま、令さま。
ご卒業おめでとうございます。

ううううあああああぁ!
ついにお姉さま方が卒業しちゃった!
そしてアニメ関連本やイラスト集も併せて、35冊にも及んだ“祐巳・祥子編”も完結。

卒業前小景の感動に比べればなんてことないラストだったのだけれど、最終巻なのにいつもと変わらない雰囲気が、やけに印象深かった。
祥子と離れ、そして瞳子を率いての、新しい祐巳の日常が始まるのね!
……聖さま同様、祥子さまも隣のリリアン大にいるけどね!
祐巳の精神安定剤は、二人ともすぐ近くにいるっていうね!

今回は先代から次代まで、五代に及ぶ薔薇様(未来の薔薇様含む)11名が揃い踏みで、すごい豪華。
久々に聖さまたち先代薔薇様の絡みが見れて嬉しかった。

由乃と菜々ちゃんのロザリオの授受は、名場面。
由乃ったら、なんて鈍感なの!
これが令ちゃんと由乃だったら、「令ちゃんのばか」って言われること請け合い。

そして桂さんに次ぐ名脇役・田沼ちさとさんも、令ちゃんとの名シーンが。
最後の最後にこんな……。

ベストイラストは、107頁の蓉子さま、江利子さま、聖さま。



去年1月、なんとなく手にとって読み始めた「マリア様がみてる」。
あれから1年半。
文化祭の劇から始まった物語は、ロサ・カニーナとの対決、初めてのバレンタイン、初めてのデート、先代薔薇様の卒業式、レイニーブルー、祥子の別荘で避暑、ストーキング可南子、体育祭、二度目の文化祭の劇、修学旅行、みんなで集まった新年会、瞳子とのロザリオ授受……と時を経て、
やっと祥子さま卒業までこぎ着けた。

あとは祐巳三年生編の「リトルホラーズ」、番外編の「私の巣」と「ステップ」を残すのみ。
今野さん、早く祐巳三年生編の続きを書いてください!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)