夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
このクラスの皆の心をひとつにするために交換日記を始めます 「二年四組 交換日記」

二年四組 交換日記 腐ったリンゴはくさらない (集英社スーパーダッシュ文庫)二年四組 交換日記 腐ったリンゴはくさらない (集英社スーパーダッシュ文庫)
(2010/10/22)
朝田 雅康

商品詳細を見る
「二年四組 交換日記 腐ったリンゴはくさらない」集英社スーパーダッシュ文庫
著/朝田雅康
イラスト/庭

※第9回スーパーダッシュ小説新人賞佳作(受賞時タイトルは「二年四組 暴走中!」)



ストーリー 8/10点
キャラクター 10/10点
筆力 7/10点
ドタバタ 9/10点
パズル的要素 10/10点
読んでる間の楽しさ 9/10点



この作品の魅力は、なんといってもパズル要素であろう。
二年四組に在籍する、問題児ばかりの生徒35名を、その異名と交換日記内に出てくる手がかりを頼りにして本名を探るのである。
といっても普通に読んでいてもなんとなくは分かる程度の難易度のため、気を張る必要もない。

パズル的要素も良いが、やはり重要なのはストーリーであろう。
こちらも申し分ない。
個性的かつ背景もしっかりしている35人の生徒が勝手気ままに動きまくった結果、とんでもない事態へと発展してしまう。
序盤にはちゃんと伏線なんかもあったりして、そういう点も好み。
一つの物語として十分まとまっていたし、キャラクターの個性も上手く活かせていた。
タイプとしては「バッカーノ!」系列の作品だろうか。

まぁ、“交換日記”と言うにはちょっと小説的すぎるような気もするし、本名異名が入り乱れて且つ35名もいるものだから、会話文などが誰の台詞なのか分からなくなることもしばしば。
複数人の会話シーンはナチュラルに話者を見失う。
でも読んでる間の楽しさは、ピカイチ。

個人的には、虐待男、シャレ、アダルト、インドア男、ハッカー、機械女が好き。
人気投票があったら、1位アダルト、2位シャレ、3位機械女に入れる。

まだまだ彼らのハチャメチャな日常が読みたいと思える作品だったので……もし書けるならば続編に期待。
特に今回あまりスポットライトの当たらなかった、マスコット、モデル、マドンナ、アダルト、登校拒否児童一とかを書いてあげてほしいね。

ベストイラストは、120頁のモデル、マドンナ、アダルト。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)