夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
アメーバー・ミー 「見かけの二重星」

見かけの二重星 (KCデラックス)見かけの二重星 (KCデラックス)
(2011/09/13)
つばな

商品詳細を見る
「見かけの二重星」KCデラックス

つばな



ストーリー 9/10点
キャラクター 7/10点
画力 6/10点
SF 8/10点
世界観 7/10点
泣ける 7/10点



七女でお馴染みのつばなさんが女性向けの漫画雑誌(Kiss)に降臨!
つばなさんらしい空気をまとったSFで、おもしろかった。

ストーリーは、天才の発明品の実験に付き合わされた女子高生が、何故か二人に分裂してしまう事態に陥るという物語。
序盤は七女のような、少し不思議な事態に巻き込まれつつものらりくらりとやり過ごしていく少女(達)の物語。
しかし後半に入るとシリアスな展開もあって、とてもおもしろかった。
分裂してしまった二人のうちの片方は実は○○○○ということが分かった際の演出も、なかなか良かった。
そして綾子がそれを受け入れて……というところから、物語は一気に加速した印章。
未来や過去といったものの解釈はよくあるそれではあったけれど、最後に伝えられた言葉には勇気づけられる。
メッセージ性も強くて、結構感動した。

ただ、お姉ちゃん死んじゃった時は昼だったのに、どうして綾子らは朝ご飯食べてたの?
とか、
過去の人達には見えないはずなのに、「たぬき」の猫がなぜ天才には見えたのか?
とか、物語的にちょっと気になる疑問はいくつかあったけど……。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)