夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
森さん無双 「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 第6巻」

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (6) (角川コミックス・エース 203-9)涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (6) (角川コミックス・エース 203-9)
(2011/09/18)
ぷよ

商品詳細を見る
「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 第6巻」角川コミックス・エース

原作/谷川流
漫画/ぷよ
キャラクター原案/いとうのいぢ



ストーリー 7/10点
キャラクター 9/10点
画力 7/10点
パロディ 6/10点
笑える 8/10点
萌える 9/10点



とりあえず言っておかないといけないことは、「これは『涼宮ハルヒの憂鬱』のギャグ漫画ではなく、『涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』というオリジナル漫画の領域に入っている」ということ。
ハルヒちゃんオリジナル要素や、ぷよさんのカラーがめっちゃ増えてきたしね。
まぁ、「ハルヒちゃん」として好きよ。おもしろくってかわいいし。

とりあえずぷよさんは、そんなにお色気を描かなくてもいいと思うのよ(ぷよさんの愛情がこもりまくっている森さんは別。森さんコスプレは破壊力が凄まじすぎやがな。水着、メイド、魔女っ娘、スト魔女、巫女、バニー風、チア風、ビキニ、サンタ、幼稚園児……すげえ)。
コスプレは大好きだけど、正直、ぷよさんのお色気イラストはあまり好きじゃないの(あ、でも巻頭カラーイラストはよかった。あと「肌色多めで!」も)。

お色気回(水着回)の男子キャラ(キョンと谷口)の顔を出さない演出は笑った。
国木田の可能性の高さを感じた。
文化祭のあちゃくらはかわいすぎた。
ジャスミンをかわいがるみくるちゃんがかわいい。
あと、102頁の長門かわいくね?
4月1日の転校ネタもおもしろかった。
「冬に手編みに挑戦したんですぅ」→「わー」
そして相変わらずの次回予告。ツンデレ。



そういえば「ハルヒちゃん」のハルヒって、カチューシャのリボンのデザインがちょっと原作と違うんだよね。
確認してみたら、1巻中盤から、今の形に簡略化されて描かれていた(コンピ戦との対戦までが本来のデザイン)。



オマケ。
ハルヒちゃんのキャラクター好感度(※ハルヒの好感度とは異なる場合がございます)。

みくるちゃん>あちゃくらさん>長門ちゃん>森さん>ハルヒちゃん>(平均値)>国木田>古泉>お正月組>鶴屋さん>キョン>キミドリさん>新川さん>妹ちゃん>>>谷口
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)