夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ただの、偽物の物語 「偽物語 下」

偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
(2009/06/11)
西尾 維新

商品詳細を見る
「偽物語 下」講談社BOX

著/西尾維新
イラスト/VOFAN



ストーリー 8/10点
キャラクター 9/10点
筆力 8/10点
笑える 9/10点
しみじみ 8/10点
主人公のセクハラ 10/10点



月火のエピソードのはずなのに、全然月火が登場しねえ……!

あいかわらずシリアスパート(バトルなどストーリー進行)に対してギャグパート(雑談)の多すぎる構成であった。
確かに読んでておもしろいけど、“物語”を楽しみたい人間にとっては、そこはちょっと合わない部分でもあったり。
まぁ、例外的に、八九寺とのギャグパートの安心感だけは絶大だけどね。
他のギャグパートだとちょっとキツいけど、阿良々木くんと八九寺だったら、二人が延々雑談してるだけの内容だったとしても、一冊分は余裕で飽きずに楽しめるんじゃないかな。
それくらい、ハッチーの話術は素晴らしい。

あぁ、うん。
あと、噂の「歯磨き」のシーンにも触れねばね。
やっとその全貌を目にしたよ。
なんていうか……もう、発想がおかしいね!
今度、みくるちゃんとやってみるよ! 歯の磨きあい!

本編に関して。
上巻よりと比べても「偽物」というテーマをよく描けていて、よかった。
単純なバトル展開だけで終わらせない、いっそ拍子抜けなくらいのラストは西尾さんらしいなと。

戦場ヶ原さんが劇的変化をしたようだったが、今回はその全貌は明かされず。
どんなんになってしまったのか、気になるなあ。
八九寺以外、メンバーほとんどが初期設定から髪型を変更しているとのことだが、イラストがないのであまり実感はわかなかったり。
……まぁ、そのあたりはアニメ版「偽物語」に期待か。



オマケ。
キャラクター好感度。

翼>駿河≧真宵>忍≧撫子>ひたぎ>火憐>月火>暦>(平均値)>忍野>影縫>斧乃木>貝木
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)