夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
アニメ化決定なわけだ 「みなみけ 9」

CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)CD付き みなみけ 9 限定版 (ヤングマガジンコミックス)
(2011/11/03)
桜場 コハル

商品詳細を見る
「CD付き みなみけ 第9巻 限定版」講談社キャラクターズA

桜場コハル



みなみけ9巻初回限定版には……



「みなみけ 第9巻」の他に、



ドラマCD&キャラクターソングCDと、



2012年特製カレンダーがついてくる!



ストーリー 8/10点
キャラクター 8/10点
画力 6/10点
笑える 8/10点
雰囲気 10/10点
背景 3/10点



【祝☆『みなみけ』アニメ化決定!】
封入されているCDによって明かされたアニメ化決定の報告。
4度目のアニメ化(吉野の発言から、テレビアニメか?)が決定したみなみけは、まだまだ勢い衰えず。
しかしなんなんだろう、あの「みなみけは初めてアニメ化されますよ」みたいな雰囲気は? 何か黒歴史を拭い去ろうとしている?
ここ最近のドラマCDは童夢版テイストだったため……4度目のアニメ化にはちょっと期待しちゃう。



で、9巻の感想。

「足りない」
トウマが女らしくなろうとする話。
みなみけではよくあることだけど、展開が強引だよね。
いくらなんでも、座布団ではやろうとは思わんやろ。

「わかったぞ」
何かがいつもと違う話。
渋い色になったふじおかがいいな。
本物なのに「誰だ!?」と言われる哀しさよ。
いつもと違うカナもかわいい。

「実験してみる」
天然が実在するのか実験してみる話。
天然たちが愛らしい。
とりあえず思ったのは、ミユキは天然なんだけど、内田はなんていうか天然というよりも……おバカだよね。
うん。ミユキも内田もかわいいよ。
そしていきなりメイド服とか……急にどうした!?

「見つかった」
ヒトミが指輪をなくす話。
またもや登場するメイド服。
ハルカ姉さまはマキに着せたかったのか。
あとなんていうか、アツコの泣き顔がそそる。

「あげる」
昔のものを見つける話。
カナを叱るハルカ姉さまも素敵。
姫、ふじおかの扱いがぬいぐるみのそれと違う!

「結果的に」
結果的にいつもの南家になる話。
ふじおかが元に戻る。
カナと内田、オセロに飽きる。

「恐るべき頭脳」
南家がエコ強化月間になる話。
ケイコとマコちゃんが同じ部屋にいるけど……マコちゃん(カナの後輩……という設定)のことは、ケイコどう把握してるんだろ?
あっ。本当にごはんの間だけだ。

「もらって」
不自然さを感じさせず、同じ学年で何度もバレンタインを繰り返す。
タケルはまだレイコさんと付き合っていたのか。

「最低っス」
勘違いコント。
ハルカ姉さまはナツキくんに気があるのかなあ?

「食べるため」
はっはっは。
チアキは怖がりだなあ。

「レッツ お野菜」
チアキたちが野菜の虜になる話。
恒例のチアキと保坂のコラボコント。
みんな目が死んでるー!
みなみけには珍しく、設定がシュールなエピソード。

「ここだけの話」
チャットモンチーではない。
ここだけの話をみんながバラしまくる話。
オチが素敵だった。

「おいしかったよ」
タケルがみんなを回転寿司に連れてく話。
今巻で一番好きなお話かも。
キャラクターそれぞれの個性がハッキリ出ていておもしろかった。
居酒屋のお話でもそうだったけど、タケルのツッコミってなんか好き。
そして吉野の超越っぷり。

「蹴りグセ」
藤岡がいろいろ蹴る話。
上セーラー+下ジャージよりも、上ジャージ+下スカートのがいいな。

「謎です」
吉野がいろいろ不思議がる話。
そんな吉野がいちばん謎です。

「もめたら」
相撲する話。
藤岡が半裸になって嫌がるトウマに襲いかかる話。
おう……もう完全に変態だぜコイツ。

「余った」
余ったドーナツの話。
落ち込むハルカ姉さまかわいい。
プスー。

「そろそろ本気」
そろそろ本気出す話。
もうひとつの南さん家のキャラクターも、ずいぶん個性を発揮するようになったもんだ。特にハルオ。いちばん微妙な立ち位置だったくせに。

「しまらない話」
しまらない話。
いきなり保坂を出すんじゃない!
笑っちゃうだろうが!



ドラマCDはキャラソン含めて一時間の内容で、非常に楽しめた。

「恐るべき頭脳」
ケイコかわいいわあ~。
カナにくすぐられてる時の慌てっぷりとか、最高やわ~。
そして忘れられてたかと思いきや、シュウイチ登場(名前だけ)。

「最低っス」
なんかねー齋藤彩夏さんのヒトミの声に馴染まないんだよねー。
ちょっと幼すぎる気がするんだよなあー。

「レッツ お野菜」
「カレーのうた」に続くチアキ&カレーの妖精のニューシングル「レッツ お野菜」。
インパクトこそ「カレーのうた」には及ばないものの、単純な歌としての完成度は上がっていた。
というか「レッツ お野菜」の番組!

「もめたら」
なぜこの話がドラマCDに抜擢されたのかよくわからないが、たぶん藤岡を出したかったからだろうな。
他の藤岡出演エピソードは、ドラマCDにしにくいやつばかりだったし。

「ここだけの話」
なんかさすがにオチが豪華な気分。

「しまらない話」
チアキの小話風アレンジでお届け。

みなみけは、声優さんが生き生きしてんなあって思います。
おもしろかった。
つーか保坂が完全に無双状態なわけだ。

キャラクターソングのラストでは、「みなみけ」のアニメ化決定の告知も。
ここでもやはりオチは保坂だった。
いやぁ……小野大輔さんの仕事は、もはや職人芸。
間の取り方とかが、もうプロだもの。保坂の。



オマケ。
キャラクター好感度。

ハルカ>内田>保坂>ケイコ>吉野>藤岡>マコちゃん>リコ>アツコ>ミユキ>カナ>(平均値)>ヒトミ>ナツキ>チアキ>ふじおか>マコト>速水先輩>ハルオ>タケルおじさん>マキ>トウマ>シュウイチ>アキラ

好感度上昇・保坂(小野大輔節に久々に触れてしびれた。しゃべる保坂目覚まし時計とか欲しい)
好感度下降・ヒトミ(うん。声が……)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
あなたが今、声優になることに対して、不安になっていたり、声優になりたいという気持ちが、揺らいでいるなら・・・。その不安を解決する、特効薬となり上へ進むための起爆剤になってくれるはずです。
2011/11/11(金) 06:58:48) | 声優デビューガイド