夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
結婚は一緒に未来を作っていくってことだよな 「そんな未来はウソである 2」

そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)そんな未来はウソである(2) (KCデラックス)
(2011/11/04)
桜場 コハル

商品詳細を見る
「そんな未来はウソである 第2巻」KCデラックス

桜場コハル



ストーリー 8/10点
キャラクター 7/10点
画力 6/10点
恋愛 6/10点
空気 9/10点
笑える 7/10点



目が合った人の未来がわかる少女・ミツキと、他人のウソがわかる少女・アカネ。
ふとしたキッカケから、“ミツキは高山くんと結婚する”という未来を知ってしまったアカネは、自分のせいで変革してしまった未来を元に戻すために奮闘を始める。
……的なのがだいたいのあらすじ。

独特な空気感によるおもしろさは、みなみけや5の2同様。
しかしこの作品にはそれら日常系作品にはなかった、ストーリー系要素が加えられている。
それはすなわち主人公2人の持つ能力によって動き出し、目下物語の指針となっている、高山くんを中心とした恋愛展開。
特に今巻ミツキの見た未来は、今後の展開にも大きく影響しそう。
果たして高山くんは誰さんエンドになるのか。
ストーリー展開的に無理がなく読者も納得しそうなのは、アカネだよなあ。
しかし対抗馬ミツキの可能性も強いし、物語は一応そちらに向かってはいる。
マドカは……ううん、可愛いけど高山とのエンディングはなさそう?
江口さん。まさか。
おもしろいことになってきた。

とりあえず今回はパーティーやったり海に行こうとしたり温泉行ったりと、イベント盛りだくさんで楽しい一冊だった。
しかし、まさか混浴したりホテル行ったりまでするとは、ねえ。
なんかそういうぶっ飛んだ展開があっても許される空気なんだよね、桜場さんの作品って。



オマケ。
キャラクター好感度。

江口>アカネ>(平均値)>マドカ>高山>ミツキ

好感度上昇・江口(常になんか食ってて可愛い)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)