夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
婚后光子キターーーー!!!!! 「とある科学の超電磁砲 7」

とある科学の超電磁砲 7―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 7―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)
(2011/12/17)
鎌池 和馬

商品詳細を見る
「とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(レールガン) 第7巻」電撃コミックス

作画/冬川基
原作/鎌池和馬
キャラクターデザイン/はいむらきよたかpixiv



ストーリー 9/10点
キャラクター 9/10点
画力 9/10点
熱い 8/10点
かわいい 9/10点
外伝 9/10点



もうこっちが本編でいいよってくらいおもしろいのだが。
アニメ2期、待ってるよ?

妹達(シスターズ)編のラストから、婚后光子のエピソードを含む日常パートを挟んで、大覇星祭編に突入。
……原作の内容でいうと、3巻から一気に9巻まで飛ぶのか……。
幻想御手(レベルアッパー)編みたいに、オリジナル展開を挟むわけにはいかなかったのかなあ?

妹達編のラストは、原作では描かれなかった一方通行の心理描写や美琴と妹の会話もあり、かなり感動的なラストに仕上がっていた。
美琴と御坂妹は、確かな絆で結ばれている、素敵な姉妹。

そして婚后光子、超電磁砲初登場。
アニメとは異なり、高飛車なだけではなく努力家な面も加えられた。
美琴との交流や、過去のエピソードなどが描かれたことでキャラクターに深みが増した、のだが……おいなんだこの娘。俺が知ってる婚后の20倍くらい可愛いぞ?
努力家キャラはとにかく大好きです。
……ん? そういえば、アニメ超電磁砲2クール目のキーパーソン・春上さんって、もう漫画超電磁砲にポロロッカしてるよね(第6巻)?
なのに春上さんエピソードでもそこそこ活躍してたはずの婚后が、今になってようやく登場?
……じ、時系列……(そんなこと言い出したら、アニメ超電磁砲的に婚后はもっと序盤に出てなきゃまずいってことになり、それはそれで原作との齟齬が発生して……って話になるが)

そして新章のキーパーソンらしき人物は、学園都市第5位の能力者・食蜂操祈。
またまた鼻持ちならない人物が出てきましたな。

……外伝だから仕方ないとはいえ、黒子の大ケガについてほとんど説明が無かったのがなあ……。
原作読んでない人間にとっては、原作との交わりが伝わらないのが残念。



オマケ。
キャラクター好感度。

婚后>御坂10032号>美琴>佐天>上条>一方通行>(平均値)>黒子>湾内>泡浮>寮監>初春>海原>食蜂

……固法先輩の出番を!
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)