夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
クロちゃの旅、再始動! 「棺担ぎのクロ。 3」

棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (3) (まんがタイムKRコミックス)棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ (3) (まんがタイムKRコミックス)
(2012/01/27)
きゆづき さとこ

商品詳細を見る
「棺担ぎのクロ。~懐中旅話~ 第3巻」まんがタイムKRコミックス

きゆづきさとこ



ストーリー 7/10点
キャラクター 7/10点
画力 9/10点
ファンタジー 10/10点
あたたかい 8/10点
切ない 9/10点



4年半ぶりの新刊。
ハルヒ(4年)よりも長いって、どういうことなの……。

ダークファンタジーという言葉がぴったりな、ちょっと怖くて、だけど優しくて切ない旅の物語。
4コマ漫画なのにすさまじい読み応え。
カラーページも豊富であり、話だけでなく絵も高クオリティ。
鏡の話、雪の話、ニジュクとサンジュ誕生の話、引き換えの話がお気に入り。

鏡の話で、鏡の向こう側にいたのって……2巻に出てきたあの子かな。
なんかちょっと感動しちゃうわ。
けどまあ、あれよね。
頭と尻尾隠したら、ニジュクとサンジュは判別できんわな。
でも外見がそっくりな人たちは、ちゃんと見分けてくれないとアイデンティティーとかに関わってきちゃうからね。

引き換えの話は、かなりメッセージ性があって、読んだ後、ちょっと考えてしまうような内容だった。

クロ、セン、ニジュクとサンジュそれぞれがそれぞれに、大きな謎を抱えている。
ゆっくりゆっくりと進行している物語だが……クロの身体に限界は近い?
そしてあまりにも気になりすぎるラスト……!

単行本派にとっては、次巻がすごく遠くに感じる。
まぁ、GAもだが。

そして相変わらず自由すぎなカバー裏。



オマケ。
キャラクター好感度。

ニジュク>クロ>(平均値)>サンジュ>セン
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)