夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
より良い未来のために―― 「EIGHTH 1」

EIGHTH 1 (ガンガンコミックスJOKER)EIGHTH 1 (ガンガンコミックスJOKER)
(2010/01/22)
河内 和泉

商品詳細を見る
「EIGHTH 第1巻」ガンガンコミックスJOKER

河内和泉ツイッター



ストーリー 7/10点
キャラクター 8/10点
画力 8/10点
アクション 8/10点
燃える 8/10点
おっぱい 9/10点



絵がきれいな人の漫画っていうのは、それだけで楽しくなれると思います。
女の子がかわいいのなら、なおさら。
そして圧倒的なまでの胸の存在感(セキレイ程ではないが。まぁ、ナチュラルなんでこっちのが好み)。

もちろん絵柄のみならず、ストーリーも良かった。
研究所の保安警備隊員が研究情報やら女の子やらを守って戦う話なのだが、一つ一つのエピソードの背景がしっかりしており、楽しめた。
特に、ヒカルの話とかねー。

そして熱血主人公というものは、いつの時代だって王道的に楽しませてくれるものだ。
この作品の主人公のナオヤもアクション系作品らしく熱血で(上条さんタイプ)、熱い叫びには心が揺さぶられる。

バトルシーンにも迫力があり良かった。

というか一冊読んだだけなのだが、けっこう読みごたえがあったなあ。



オマケ。
キャラクター好感度。
真理>セルシア>ヒカル>ナオミ>(平均値)>ナオヤ>新庄博士>所長
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)