夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
駆真、ついに死す!? 「蒼穹のカルマ6」

蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ6 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/10/20)
橘 公司

商品詳細を見る
「蒼穹のカルマ6」富士見ファンタジア文庫

著/橘公司
イラスト/森沢晴行



序盤から中盤にかけては、もう楽しすぎてニヤニヤが止まらなかった。
いや、たぶん本人ら的にはかなり大真面目にやっているのだろう(特に在紗は)けれど……なんていうか、すべてを駆真がぶち壊しまくり(いい意味で!)!

駆真が死んでしまう、という前回の衝撃的な引きから、見事に物語を繋いでいる。
ストーリー展開上、似たようなやり取りをなぞりつつも徐々にストーリーは変わっていき、その都度様々なパターンの在紗が楽しめるのも、良い。

そしてもはやすっかりネタキャラとして定着してしまった槙奈の、あまりにも残念すぎる言動の数々には笑いっぱなしだ。
もう……キャンディカルマにすっかりハマっちゃう槙奈がツボすぎる!!!!!
そんな残念槙奈さんが俺は大好きだ!

序盤中盤とそれだけ散々好き勝手にやっていたというのに、ラストにはうまいことシリアスに移行。
ストーリー中にぶちまけられた要素を回収し1つにまとめ、驚きの真相を明かしてくるのだから、本当におもしろい!

尚且つ引き際でまたしても爆弾を投下し、このシリーズの終着は一体どこにあるのか!?

ベストイラストは、57頁のリサ。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)