夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
これはゾンビです 「オブザデッド・マニアックス」

オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)オブザデッド・マニアックス (ガガガ文庫)
(2011/06/17)
大樹 連司

商品詳細を見る
「オブザデッド・マニアックス」ガガガ文庫

著/大樹連司
イラスト/saitom




ノーパンで性格ブスないずなたん可愛いよいずなたん。
ゾンビ物映画等の知識が盛りだくさんで作られた1冊。
離れ小島に突如現れたゾンビたちと、たまたま島に来ていた学生たちの生き残りを賭けた物語。

ゾンビ物とはいってもメインはゾンビというよりかは、教室内カーストを描き出したもの。
シーンとシーンとの繋ぎが粗かったりと細かい点で目につく部分も多いが、クライマックスにはしっかりと盛り上げてくれるし、おもしろい作品。
そもそものゾンビ出現の発端やら最終的な締めやら何やらはご都合主義や説明不十分な感はあったものの……要するに作者が描きたかったのは“ゾンビ”と“教室内カースト”に尽きるわけで、それ以外のお膳立てはぶっちゃけどうでもいい、ということなんだろうかね。

ベストイラストは、191頁のいずな。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)