夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
M-1グランプリ 審査員と出場順決定
今年のM-1グランプリのファイナリストは
麒麟 ザ・プラン9 チュートリアル トータルテンボス
フットボールアワー 変ホ長調 POISON GIRL BAND 笑い飯
の8組に決定した。
更に放送当日の12月24日に行われる敗者復活戦を勝ち抜いた一組にもファイナル出場権が与えられる。

出場者の面々の順位を決めるのは勿論審査員。
今年の審査員は前年同様素晴らしい面々が顔を揃えた。
島田紳助
松本人志
南原清隆
渡辺正行
大竹まこと
島田洋七
中田カウス

果たして審査員達はどのコンビにどのような点数をつけるのか?
そしてファイナルでのネタに最も影響するネタ順抽選会も本日行われた。

島田紳助曰く、有利なのは3番、4番、5番。
果たして今年のM-1のネタ順はどうなったのか?


1番目 POISON GIRL BAND
「優勝したら賞金で国技館を借り切って土俵で断髪式をやります!」(阿部)
トータルテンボスには勝ちたいですね。もともと相手にはしてないですが」(吉田)

2番目 フットボールアワー
「2番手はちょっと厳しい気はしてます。(ネタ抽選では)失敗したかも」(岩尾)
「最初で高得点を出して、ファイナルまでトップのまま座っときたいですね」(後藤)

3番目 ザ・プラン9
「世間では優勝候補とささやかれているようですが(笑)、そんなプレッシャーははねのけながらやりたいですね」(久馬)

4番目 麒麟
「ネタ順はイイ順番ですね…。ま、優勝したら、生い立ちに難のある相方に賞金は全額預けます」(川島)
「中学のときに家がなくなって一時期公園に住んでいたので、優勝したら相方と2人でその公園を市から買い取りたいです!」(田村)

5番目 トータルテンボス
「一番いいネタ順だと思います。マークすべきは…変ホ(長調)ですね」(藤田)
「昨年優勝したブラックマヨネーズさんと同じ順番、ゲンを担いで優勝したい」(大村)

6番目 チュートリアル
「優勝したら賞金で芸者遊びをして囲ったりしてみたいですね」(徳井)
「僕は愛用バイクのカスタマイズ。相当グレードアップさせたいですね」(福田)

7番目 変ホ長調
「もし優勝したら、私は最終願望の結婚資金にします」(彼方)
「7番目まで待つのは緊張しますわ。さっさとやって帰りたかったです」(小田)

8番目 笑い飯「昨年はトップでイヤだったので、どこでもよかったです。ライバルはフットボールアワーさんです!」(西田)
「最後っていうのは新鮮な順番ですね。今年はこれまでとは違った風味の漫才を見せたい」(哲夫)

9番目 敗者復活枠(当日行なわれる敗者復活戦で勝ち残った1組)
今までにスピードワゴン、アンタッチャブル、麒麟、千鳥らが獲得。
うち最終決戦まで残ったのはアンタッチャブルと麒麟の2組。


過去の実績とこの順番で見ると、POISONGIRLBANDは若干難しいか…?
麒麟チュートリアルは実力もある上でのこの順番なので、最終決戦も夢では無い?
フットボールアワーPOISONGIRLBANDの後での2番手で、難しい状況。
しかしチャンピオンの威厳で突破は可能であろう。
笑い飯は妥当な8番手。
アマチュアコンビの変ホ長調は7番手と、若干最終決戦は難しい番号。
でもラッキーセブン。

今年のM-1も楽しみです。

スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)