夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
この長文が○○! 2013
朝比奈「こんばんは。『この長文が○○!』プレゼンターの朝比奈みくるです」

星野「星野流人です」

朝比奈「本企画の進行は、我々、396プロのプロデューサーと事務員でお送りいたします」

星野「さて、企画概要ですが、昨年末行われました『この長文がすごい!』のお遊び版というか……バラエティ版、ですね。
   ユニット部門やネタ部門等のガチな投票が多い『この長文がすごい!』に対し、エロ部門やユニット名部門などユニットの側面への投票が多い感じがします。
   ネット芸人としてのガチ度はやや低いものの、どんな観点からでも『評価されている』ということは非常に意味のあることだと思います」

朝比奈「今回投票に協力してくださったのは、こちらの方々です」



井島さん(井)、藍殿TTさん(藍)、七瀬きょくさん(極)、ジンガーさん(ジ)、銀沙灘さん(銀)、FANさん(F)、秦エフラムさん(秦)、ササキさん(サ)、8823さん(88)、六升さん(六)、星野流人(星)、山下 銃さん(山)、槍沢 雑さん(槍)、ステーヴン3世さん(ス)
※投票順


星野「投票結果発表は、以下のように記載します」

第77位/第七女子会(井2藍5)

朝比奈「名前の横の数字は、投票順位ではなく投票点数になります。1位投票は5点、2位投票は4点、3位投票3点、4位投票は2点、5位投票は1点、で計上しております」

星野「つまり今の結果発表では、第77位が第七女子会で、井島さんからの4位投票2点と藍殿TTさんの1位投票5点が入っている、という風に情報を読み取れるわけです。得点が同数の場合、より上位で投票した方が多かった方が上位になります(5位1点×5=5点 よりも 1位5点×1=5点 の方が上、ということ)」

朝比奈「ちなみにこの結果発表はブログ上での掲載になる為、時間の経過とともに流れさって行ってしまうのですが……ご安心下さい。後々になっても、こちらの結果は簡単に確認することができます。ブログの右下にありますカテゴリー欄に『この長文がすごい!』のカテゴリーがございますので、そちらからこのページを確認することができます」

星野「いやあ、それにしてもみくるちゃん」

朝比奈「はい」

星野「思ったよりも注目されてる企画になってたよ、これ」

朝比奈「そうですねえ。某チャットの方で先行結果発表を行ったのですが(※ログはありません)、有志で裏ラジオが行われるわ、入室者閲覧者合計で30名を超えてるわで……かなりの数の方々から注目をいただいていたということになりますね」

星野「ありがたいね。この調子で、年末行う予定の、ガチな方の『この長文がすごい!』も盛り上がるといいね。あ、別に『この長文が○○!』がガチじゃないからレベルが低いってわけではないよ。これはこれで、話題に上がってるということは凄いことなんです」

朝比奈「そうですね」

星野「それではさっそく参りましょう。まず最初は、こちらの部門です」





この長文がエロい!

朝比奈「……はい。こちらは『この長文ユニット、エロかったなぁ〜』と思ったユニットさんへ投票してもらう部門です」

星野「のっけから下ネタかよ……。色々な投票パターンが考えられたため、投票はユニットごとへのもので統一させていただきました。ご了承下さい」

朝比奈「ちなみにエロ色の強い長文企画といえば、エフラムさん主催の淫らな文章や、きょくさん主催の同性愛即興短文なんかがありますよね」

星野「ちなみにジャンバト+の今季分が終了後、淫らな文章セカンドシーズンが開催予定らしいぞ。今回の上位入賞者たちは……わかっているね?(にっこり)」

朝比奈「ちなみにこの部門ですが、理由付きで投票辞退なされた方が2名おりますので、そちらの理由をご紹介させていただきます」

星野「ほうほう。投票自体は全て任意投票だから、わざわざ理由をつけずともよかったのだが……どんな辞退理由なんだろう?」



健全なのでパスします!(皆さんの回答を見て楽しませていただきますが)(ジンガー)



星野「……健全なら仕方ないね」

朝比奈「ですね」

星野「茨木からの刺客のホモネタとか、見たことないもんね……」

朝比奈「他の事務所がいかに妙なことになってしまっているのかを、今更ながら気づかされてしまいました……」

星野「これだけは言っておくけどな。ジンガーさんが健全なんじゃないぞ。
   入 賞 者 と 投 票 者 た ち が 特 別 お か し い ん だ 」

朝比奈「ではもう一方からの投票辞退理由を見てみましょう」



基本的にエロさより萌えであり、エロに触れたときの恥じらいに対する萌えこそが私の求めるモノであるため、エロをメインとして意見を述べる術は持ち合わせていないのです(キリッ)(六升)



星野「じゃあそのエロに触れたときの恥じらいに対する萌えを基準にして投票してくださいよ」

朝比奈「では、いよいよ投票結果を見てみましょう。全26組に投票がありました」



24位/血華美人は愛の華(銀1)
24位/天体観測(秦1)
24位/ユアセルフマイセルフ(サ1)
22位/茅ヶ崎ダンス(槍2)
22位/みるくちょこれーと(サ2)
17位/ハーベストムーン(882山1)

血華美人は愛の華
血華美人は愛の華(キヨミ) キヨミさん、持ち腐れてるネ(銀)
※磨かなくても光ってるのに、磨いちゃったらどうなるんだろうネ(星野追記)

天体観測
※ミヤさんへの投票 普通に美人でしたし・・・(秦)
※画像データ流出待ったなし(星野追記)

ユアセルフマイセルフ
偶然サイバト第39回を見たときの衝撃(サ)

茅ヶ崎ダンス
第2回MM-1の審査でどれだけ熱弁したことか。「ジューシーなサラミ」。(槍)

みるくちょこれーと
○年後の二人で想像していくと、いくらでも時間が潰せる(サ)
※高校生編が一番エロい。大学生編までいくと甘酸っぱさが無くなるのが残念(星野追記)

ハーベストムーン
四六時中ホテル行ってるから今月カツカツだわ〜みたいな露骨なこと言って欲しい!(山)



朝比奈「……というわけで、24位から17位までです。キャラクターの醸し出すエロさから、ネタのエロさまで、様々な着眼点からの投票が入りました」

星野「ハーベストムーン低くね? どんだけ真面目にエロネタやってると思ってるんですか、あのユニット。淫らな文章で本気出されたら、めちゃくちゃ怖いんですよ」

朝比奈「では続いて、16から上を見てみましょう」



16位/江牛ずっこん・ばっこん(極3)
16位/kissしてシクラメン(883)
16位/XENOGLOSSIA(銀3)
16位/灯風(藍3)
16位/ワンダーランド(井3)
15位/百鬼夜行(井1槍3)
13位/あかつき(秦4)
13位/世界平和渇望倶楽部(井4)

江牛ずっこん・ばっこん
名前負けしないネタしかしてない。ほんでホモというね。(極)

XENOGLOSSIA
XENOGLOSSIアッー!!(七瀬寛子) 最近正論キャラが強くなってきてるのでこの順位で(銀)
※確かに(星野追記)

灯風
成美さんをエロ方面に使ったやつ好きです(藍)

百鬼夜行
面白さもさることながらゲスさでこの人の右に出る人は誰もいない。(槍)
※ゲスさが単なるゲスさに終わらずきちんと笑いに繋がっているのがよろしいですね(星野追記)

あかつき
※前橋さんへの投票 健全であるがゆえに、にじみ出るエロスを感じます(秦)



朝比奈「長文界隈では意外と少ないビッチ姉さん寛子さんがここで登場。でも確かにここしばらくはエロっぽさは抜けて来ちゃったかしら?」

星野「山下さんから怒られたよ。セック○の臭いがしねえ、口だけだって」

朝比奈「う〜ん。ちなみにご本人的には『売れてきたから、行き過ぎたことを言っちゃうと迷惑がかかる人が増えてきた』とか言っているみたいですね」

星野「あいつ、不真面目人間のくせしやがって、常識人なんだよなあ……」

朝比奈「ではいよいよトップテンを見てみることにしましょうか」



9位/カキフライ(山5)
9位/蝙蝠(藍5)
9位/トリオ・ザ・バンシー(槍5)
9位/理系文系(サ5)
8位/天然亭一門(井2槍4)
7位/みこれい(銀2星1山4)
6位/晴耕雨読(極5星3)

カキフライ
田中さんがヤンデレ過ぎて(山)

蝙蝠
エロと笑いを両立されていてすごいです(藍)

トリオ・ザ・バンシー
長文に限らずネットお笑い全般とエロといえばこの人は外せない。長文デビューの頃に読んだ「日常における非日常の考察」の衝撃はすさまじかった。(槍)

理系文系
二次創作を作ったら、ある意味何でもアリだから(サ)
即興短文のガチエロ?のネタはエロかったと思うよ?(星野追記)

天然亭一門
……説明要ります? 一辺さんのユニットならどこに投票しも大丈夫なんですが、代表してここに一票。(槍)
※もはやレジェンド扱い(星野追記)

みこれい
三これい半(伊織) エロスやセクシーは皆無だけど、いじめたくなっちゃう(銀)
何かいけないものに目覚めてしまいそうになるよね(星)
ゆう君がヤンデレ過ぎて(山)

晴耕雨読
説明不要のネタで毎回そたぶを焼け野原にするから。性交雨読でも間違いではない(迫真)(極)
即興短文での焼け野原率は異常(星)



朝比奈「……はい。みなさん、心の中に様々なエロの代表を抱えていらっしゃるんですねえ」

星野「エロにもいろんな方向性があるなって思った。ではいよいよベストファイブ」



5位/YAMAOTOKO(極4サ3星4)

ポケモン大好きなちびっこが見たらどういう表情をするのか見物です。訴えられても弁護はしませんが……(苦笑)(極)
"エロい!"というわけでは無いけど、親と一緒に見たくないレベルでエロい(サ)



朝比奈「はい、YAMAOTOKOさんがここで登場です」

星野「このユニットは、出る度出る度多大な衝撃を我々に与えてくれる」



4位/ようこそ哲夫ワールド(井5極1星5)

正々堂々とゲスネタをする所に男気を感じました。俺も哲夫ワールドにイキたいです(極)
ド直球の下ネタのおもしろさですね(星)



星野「ようこそ哲夫ワールドさんがここで登場です。独特のワールドで描かれる下ネタは、なんていうか、拒否感無く見れる方も多いんじゃないかなとおもってます」



3位/十八月のセレナーデ(藍2銀4秦2885)

四十八手のセレナーデ(神無月はづき) そーゆー路線ですもん(銀)
何だかんだでこの手のくくりでは外せない枠かと・・・(秦)



朝比奈「みんなの姉御が第3位。う〜ん、エロいっていうか、セクシーさ、ですよね」

星野「七女やら他の長文女子達が活動開始するずっと以前からやってるってんだから……女帝だよなあ」



2位/第七女子会(藍1秦5秦3サ4881山2槍1)

淫文でネタの印象(藍)
※一条さんへの投票 健全であるがゆえに、にじみ出るエロスを感じます(秦)
※それ言い出したら誰でもエロいですやん
※二階さんへの投票 ウブな感じが逆にイイ!(秦)
二次創作でカップリング論争が起きて、町が一つ滅びるレベル(サ)
男子の妄想をギチギチに詰め込まれてて、更に広がりもある。こんなユニットは無いでしょう!(山)
※妄想言うな(by四谷)
淫らな文章の功績。CMNF(このユニットだとMはいないけど)は好きだけれど、女の子がひどい目にあうのが大嫌いな僕にはちょうどいいバランスでした。(槍)



朝比奈「ここで我が事務所の第七女子会が登場なんですが……」

星野「はいはーい。エフラムさんイエローカードー。投票はユニットごとでお願いします、って言ってるのに、同じ第七女子会の一条さんと二階さんに投票しないでくださーい」

証拠文章→(あくまでも投票は「ユニット」単位ですが、個人名やネタタイトルを出してもらっても構いません)

星野「ちなみに3位の二階さんの方の得点を抜いても、七女の順位は十八月のセレナーデさんよりも下にならなかったため、得点は二つとも有効票としました(3位二階さんの方を抜いたらエフラムさんの4位5位の点数が繰り上がるんじゃないかとか、そういう面倒なシミュレーションはしてません)。今回はガチ投票じゃないのでこういうところはゆるくやってます」

朝比奈「けれど、投票ありがとうございます。ではいよいよ第1位です……」





1位/暗黒天国(藍4極2銀5884星2山3)

ハナさんも鈴村さんも色んな意味でヤバい(褒め言葉)夏海さんと井上さんはどんな顔をしてるか見物です。(極)
あんっ暗っ黒天国(全員) エロネタの申し子達や(銀)
エロネタねー、と振り返って、とりあえずまず思い起こしたのが、哲夫さんと暗黒天国さんだったのですが(星)
ばしーんばしーんこの雌豚が!ブーと鳴けブーと!(山)





星野「はい、というわけで、『淫らな文章』主催ユニットが、主催に恥じぬ人気っぷりを見せ、堂々のエロ部門第1位です! おめでとうございます!」

朝比奈「もはやエロさに関しては他ユニットを圧倒してしまっている印象ですよね……。ていうか、実際がどうっていうことよりも、印象が、そうなんです」

星野「『これ、1位にはおめでとうって言っていいの?』とエロ部門に関しては皆様方から言われていたのですが……暗黒天国さんに関しては、言ってあげていいと思います

2人「おめでとうございます、エロの伝道師!」



おまけ。

選外 XENOGLOSSIA 七瀬寛子(最近蜘蛛の巣でもはってるんじゃないですかこの子)(山)
※ウチの事務所、そーゆーのにうるせーんだ最近(by寛子)












このカップリングがすごい!

星野「はい、こちらは長文キャラクター同士のカップリングのどれが一番優れているのか、というのを競う部門ですね」

朝比奈「こういう部門、一昔前の長文界隈ではあんまり考えられなかったんじゃないでしょうか? カップリングを考えるのが楽しい、そういうキャラクターが増えてきたんですね」

星野「カップリング妄想も良いけど、本業であるネタも書けよ君たち」

朝比奈「あたしたちが言っても説得力が……。で、こちらも理由付き投票辞退者がいらっしゃいますので、見てみましょう」



健全なのでパスします!(皆さんの回答を見て存分に楽しませていただきますが)(ジンガーさん)



星野「なんでや! カップリングは別に不健全ではないやろ!

朝比奈「カップリング妄想組がいかに一般の方(?)からどういう目で見られているのかが分かりますね……」

星野「確かにカップリングの中身に関しては不健全なことを妄想する方々も多そうだが、単にカップリングというくくりだけを考えた時には別にそれは不健全だとは必ずしも……ぶつぶつ」

朝比奈「投票があったのは全33カップリングです。では下位から見ていきましょう」



33位/山本 & 花笠オトコマエ・平井ゆり・水戸詩緒里(銀0.5)
29位/前橋なつき & 二階小梅(秦1)
29位/山本 & 新瀬珠姫(881)
29位/槍沢 & 白河美咲(山5)
29位/ユウスケ & 花笠オトコマエ(槍1)
28位/水戸詩緒里 & イヴ(秦1.5)
21位/社文 & 理数(山2)
21位/社文 & 平井ゆり(882)
21位/翔 & ミヤ(槍2)
21位/神無月はづき & 白鳥ハナ(星2)
21位/白鳥ハナ & 森夏海(極2)
21位/白鳥ハナ & 二階小梅(六2)
21位/西之宮果実 & 五島冬馬 & 理数(銀2)

放浪鴎山本さんを囲む会(山本 & 花笠オトコマエ・平井ゆり・水戸詩緒里)
一体どこまで嫌われるのか楽しみです!!!!!(銀)

槍沢雑 & 白河美咲
やっぱりこれでしょ。これですって(山)

ザ・ポッチャリーズ(前橋なつき & 二階小梅)
同じぽちゃ仲間だし、2人とも一度デレたらとことん一途そうだから(秦)

ユウスケ骨抜き倶楽部(ユウスケ & 花笠オトコマエ)
ここにきて花笠さんの新しい一面が垣間見えるとは……。ユウくん恐るべし。(槍)

水戸詩緒里 & イヴ
マジキチの上塗り(秦)

理系文系
この二人は僕が関わると絶望的な別れにしか行きつかない気がします。その位この二人の危うさに惹かれます(山)

天体観測
掛け合いはもはや熟年夫婦の域。これからも男女漫才コンビのパイオニアとして引っ張ってください。(槍)

暗黒天国レディース(白鳥ハナ & 森夏海)
ハナさんのはけ口にされてるけど満更でもない夏海さんの感じが好きです。お互い好きな人がいっぱいいますがしっくり来るのはやっぱりこの二人だと思います。式はまだですか?(極)

一方通行(アクセラレータ)(西ノ宮果実 & 五島冬馬 & 理数)
食物連鎖3P(銀)


星野「攻め受けとか考えるのが面倒だったので、結果は攻め受け関係なしの『○○ & ○○』に統一しました。ご了承下さい」

朝比奈「一部カップリングの中に自ユニットのキャラクターを入れてしまった自薦者がいらっしゃいますが、そちらの方々からは0.5票引かせていただきました。つまり、同数投票だった場合、純粋に他の方々から評価されたカップリングよりも順位が一つ落ちる形になります」

星野「これはねー。カップリングって、他所の事務所の子たちと組まれているものが多いわけで、結局半分は自分の手を離れてるわけですよ。なので、投票した気持ちは分かります。なので、もし次回があるならば、という話ではありますが、次回カップリング部門では、『カップリングの片割れならば自薦OK』にするつもりです。なので自薦者は責めたりしませんので、ご安心を」

朝比奈「ていうか別に悪意ある投票をしない限り、怒ったりしませんけどね。注意はします」

星野「では、20位から上を見てみましょう」



20位/森夏海 & 社文(秦2.5)
15位/白河美咲 & 六川歌姫(六3)
15位/峰岸喜久子 & 白鳥ハナ(883)
15位/神林 & 鳴子(槍3)
15位/ゆう & 伊織(銀3)
15位/四谷千秋 & 二階小梅(極3)
13位/喫茶 & 如月(極4)
13位/神無月はづき & 一条春香(秦4)
12位/白河美咲 & 清澄茉莉亜(極1星4)

文夏海
2人とも幼い感じがするので、すごくほのぼのしそう(秦)

PARTY NOISE
それぞれのキャラクターとバランスが素晴らしい。余談ですが、このユニットの登場でENDGREENの育成方針が暗礁に乗り上げましたw(槍)

みこれい
ごちそうさまです(銀)

第七女子会凸凹コンビ(二階さん四谷さん)
一緒に住んで養ってる………同棲や!!夫婦や!!身長差30cmも萌えポイントです。式はまだですか?(極)

喫茶如月
同性愛そたぶで一番来るのが楽しみなユニット。オチでキスするのは恒例ですがこれがないと見た気がしません。式はまだですか?(極)

はづイチ(はづき一条)
次なるはづきさんのおもちゃ候補(秦)

清澄白河
TOMONAGAと迷いましたが、同性愛そたぶで白河さん攻めの漫才見てから色々妄想しがいがあって素晴らしいと思います。式はまだですか?(極)



朝比奈「なるほど、と思えるカップリングもいくつかありますね」

星野「きょくさん、式を待ち望み過ぎだろう」



7位/田中 & 平井ゆり(山5)
7位/花笠オトコマエ & 山上(銀5)
7位/神無月はづき & 花笠オトコマエ(885)
7位/星野流人 & 朝比奈みくる(サ5)
7位/前橋なつき & 水戸詩緒里(六5)
6位/花笠オトコマエ & 峰岸喜久子(極5星1)

花笠山上
ヘタレ同士が絡むのは見てて楽しいよね…(愉悦)(銀)

A/H
末長くお幸せにすればいいよ(サ)

カキフライ
ヤンデレ田中ちゃんが平井ちゃんを監禁、陵辱、そして勝手に自殺。原初であり至高(山)

kissしてシクラメン
この二人の会話の大半は百合夫婦のおのろけにしか思えません。互いに大事な人だって云うのが良く分かりますもん。式はまだですか?(極)



朝比奈「なんとここで、我々が短文ネタを披露する際のユニット『A/H』がランクインです。なんとササキさんからの1位投票です」

星野「ありがとう。幸せになるよ。そして、幸せにする」

朝比奈「……うん」



5位/西之宮果実 & 五島冬馬(884山3)

この二人のディスコミュニケーションっぷり! そろそろどこかで変な連帯感が生まれたりしないでしょうか。ゲヘゲヘ(山)



星野「第5位はこちら! 長文芸人ではありませんが西之宮さん、そして五島さんのカップリングです!」

朝比奈「五島さんが泣きそうな目でこっちを見ているのをなんとかしてください」

星野「いやあ、しかしまあ、なんだ……みんな、五島さんがひどい目に遭っているのが好きなんだなあ……不憫すぎるやろ(なぜ楽しい楽しいカップリングでひどい目に遭っている組があるのか)」




4位/鈴村修 & 神無月はづき(銀4山4)

主従関係の見本図(銀)
はづきさんの厳しさとギリギリを許してくれる大人な優しさに、鈴村さんはもっと感謝するべきです。小汚い野良犬のようにもっと尻尾を振るべきです(山)



朝比奈「こちらはなんでしょうか……カップリング組の中でも、かなり古くからある部類のような気がします。イメージですけど」

星野「鈴村さんの公式カップリングじゃないはずなんだがなあ」



3位/鈴村修 & 一条春香(秦4.5六4)

微妙な距離感だけど、いろいろな可能性を秘めていて、幅広く妄想できる(秦)



朝比奈「第3位は同じく鈴村くんと、七女の一条さんとのカップリングです。最近微妙な距離感でのやりとりが続いていますよね、この二人」

星野「いや、だから。鈴村くんの公式カップリング相手、いるじゃん。中の人、なんで一条さんとの浮気カップリングを思いっきり1位推薦してんのよ

朝比奈「でも、お似合いな二人だと思いません?」

星野「思うよ! 思うけど、この二人が成立したら、ハ……ごにょごにょさんが烈火の如く怒りだすでしょうが! いやだぜ、事務所に夜襲かけられるの!?」

朝比奈「浮気性なところも、鈴村くんの魅力なのかもしれませんね。長文界のプレイボーイさん」



2位/爽雄 & 三輪陽子(六1星3槍5)

今もっとも結婚すればいいのにと思ってるユニット。(槍)



星野「おっと、第2位が来ました。第2位は人気急上昇中のバニーガールのお二人」

朝比奈「twitterでお二人の個性が見え始めてから、一気にファンが増えてきた印象がありますね」

星野「安心するよ、このカップリングは。浮気現場や想いの一方通行を上位で発表するのはいい加減疲れてきたんだ……」

朝比奈「いやいや、公式カップリング以外だからこそ燃えるものがあるわけでして、」

星野「なんてこった、みくるちゃんの方が俺よりもカップリングに対して熱い物を抱えている人だったというのか!?」

朝比奈「というわけで、バニーガールさんを抑えての第1位は、こちらのカップリングです」





1位/ユウスケ & ユミ(星5槍4)

今二番目に結婚すればいいのにと思ってるユニット。(槍)



朝比奈「きましたー! 長文界で最も微笑ましいカップリングですよー! きゃーっ! きゃーっ!」

星野「み、みくるちゃん落ち着いて……」

朝比奈「うふふふ……。ゆ、ユウスケくんとユミちゃんカップリングの、甘酸っぱい恋愛SSはまだですか……」

星野「……誰か書いてあげて。というわけで、前途ある若者のカップリングが1位でした! おめでとう!」




おまけ。

※この部分に関しては、自分のトコのキャラであっても他の方がメインで書いている場合があるのでちょっと自薦したい気持ちが強くなりがちだったり。 あと番外で「五島さんぼっち」って入れたかった。(六升)

やめたげてよぉ! 五島さんが可哀想だよお!












朝比奈「ではここで、みなさんからの自由記述投票を見てみましょう」

星野「これは皆さんから自由にテーマを作成して1位から5位のランキングを作ってもらう、という部門でした。まずは井島さん作成のこの部門」



この長文が唯一無二!



星野「こちら、唯一無二というのは、他の人には真似できない芸風的な意味、だそうです 」

朝比奈「なるほど。ではそのランキングの中身は、一体どうなったのでしょうか……?」



1位 ワンガン摩
2位 池田佐藤
3位 茨木からの刺客
4位 whitewhite
5位 ぽん



星野「わ、ワンガン摩……」

朝比奈「ま、まあ確かに……唯一無二、ですよね」





この長文が芸能人ボケの使い方うまくて憧れます!



星野「こちらは藍殿TTさんからのランキングです」

朝比奈「芸能人ボケ、というと、どんな方々がいらっしゃいましたでしょうか? ランキングは3位までです。では、見てみましょう」



1位/エクスプレス(嵐の夜に,取り調べサンデー)
2位/生涯探究(漫才という名の罠)
3位/けうけげんさん(ハライチとか)



朝比奈「ハライチとか……」

星野「3位でオチがついたところで、次のランキングを見てみましょう」



この長文がホモホモしい!(悪気はありません!!)



星野「こちらはきょくさんからの投票なのですが……」

朝比奈「悪気が無いというのならば、何気があったというのでしょうか」

星野「この人、よそのユニットをどう扱いたいのかまったく分からにゃい……」

朝比奈「同性愛に仕立て上げたいんじゃないですか?」

星野「では、ランキングの中身を見てみましょう。ホモだからうちの事務所はいないな、よし」



1位:晴耕雨読
説明不要です。毎回焼け野原にするのが楽しみな俺がいます。
2位:放浪鴎
ホモじゃないと言いながら毎回ホモネタばっかりしよってからに。 もしかして:ホーモー鴎
3位:優しい朝の光に包まれて
ショートラブストーリーシリーズや木下さんの普段見ればね…… もしかして:優しい朝の光に包マラれて
4位:江牛ずっこん‐ばっこん
テレビに出せない位のホモホモしさは妹分のニーナ・ハイジにも悪影響。
5位:インタープラグ
最近のこの二人の女装ブームでランクインしました。お前のコンセントにインt(ry

(※星野追記。ニーナ・ハイジじゃなくて、ハイジ・ニーナらしいです)



朝比奈「まあ、ホモホモ言いたい気持ちも分かりますけど、」

星野「分かるんかい」

朝比奈「礼儀としては、そういうのは押し付けてはいけないものなんですよ。基本は心の中で妄想、それでも溢れ出る想いは二次創作で発散、そして布教。押し付けるんじゃないんです。論争なんてするものでもないんです。ただ、ホモは、自分の理想を布教していくもの、なんです!」

星野「君は一体どこに向かっているんだい」

朝比奈「ホモの嫌いな女子なんて」

星野「分かったから。げんしけんアニメ楽しみだね」





このタイマンネタ勝負が見たい!



星野「こちらはジンガーさんからのランキングです。ご本人からのコメントとしては、『ああいう企画(トーナメント)やろうと思った要因の1つとしてこういう欲求があった訳で。ただ、僕感覚のずれが酷いと思うのであまり共感は得られない感じだと思います。』 とのこと」

朝比奈「こちらは実際にTATATOの組み合わせを見て、実現が可能か不可能かも調べて同時に載せてみますね。では、どうぞ」



1位/灯風 vs 有機丸アポロ
昨今の長文界の王者といったら自分の中でこの2組かなぁと。他にも相応しい方はたくさんいますが、どうもこの2組が自分の中では一番しっくりきましたので。
実現:不可能(勇気丸アポロ不参加のため)

2位/ライジングブルー vs リーベルパウンド
巧さがありベテラン味の溢れる強豪、というイメージを持たせていただいてる2組です。何かすごく見てみたいなぁと思ったもので。
実現:不可能(ライジングブルーさん不参加のため)

3位/優しい朝の光に包まれて vs インタープラグ
自分が強く影響受けてる2組であり、Twitterなんかではお互いに「ライバル」なんて発しているのを見ることもあるので、この戦い熱くていいなぁと。
実現:不可能(インタープラグさん敗戦のため)

4位/シュビビン! vs ボルケーノ
こちらは自分の中での短文の王者対決です。TATATOでこれがあったならすごい盛り上がったでしょうね(僕が)
実現:不可能(ボルケーノさん不参加のため)

5位/第七女子会 vs 理系文系
こちらはジャンバトさんの方でコラボユニットとして活躍した2組ということで、その2組が1対1(5対2?)で敵対するのを見たいなぁと。
実現:不可能(第七女子会不参加のため)



星野「全部実現不可能じゃねえか!」

朝比奈「案外、期待されつつの不参加組も多かったんですねえ。もし第2回TATATOがあるのなら、次は七女を送り込んでみてもいいかもしれませんね」





この壁が硬い!

1位:寛子(XENOGLOSSIA) 絶壁
2位:ミヤ(天体観測) 防壁
3位:平井(カキフライ) 完璧
4位:峰岸(kissしてシクラメン) 鉄壁
5位:宇都宮(あかつき) 氷壁



星野「ええと、今のは……」

朝比奈「銀沙灘さんからの投票、ですね……」

星野「……」

朝比奈「……」

星野「……」

朝比奈「……あ、なんか寒気が」

星野「次行こう。嵐が来る前に」





このユニットが凄い



星野「ふぁっ!?」

朝比奈「ええと、こちらはエフラムさんからの投票項目なんですが……」

星野「え、いや、なんだこの漠然とした『凄い』って?」

朝比奈「エフラムさんからは『このユニット名がすごい!』部門への投票が無かった為に、それと間違えて、タイトルを誤字ったまま投票してきたのかな? と思ったのですが……先日エフラムさんと第2回長文大喜利会でお会いした際に手書きの投票用紙をいただきまして。そちらにもはっきりと『このユニットが凄い』と書いてあったので……オリジナル投票と判断し、こちらで発表します」

星野「いや、あの、それは年末に投票してくれ。年末の『この長文がすごい!』にあるから。『このユニットがすごい!』って。いや、それ言ったらキャラクター部門もあるんだけど……」

朝比奈「では、とにかく、投票内容を見てみましょう」



1:あかつき
2:エバーグリーン
3:十八月のセレナーデ
4:パミュエル
5:羅真剣悠檜
(いずれも最近のジャンバトでなんとなく印象が強い組)



星野「なんかふわふわしているよエフラムさん!

朝比奈「ちなみに結果発表会場では『ジャンバト+のまとめ放送でやれ!』とのお声が多数出ましたことをここに報告いたします」

星野「今季ジャンバトの比嘉賞(管理人特別賞)、あかつきってことだよね、これ?」

朝比奈「……ですかね?」

星野「……あー」

朝比奈「はい」

星野「ジャンバト+のチャンピオン大会、もうすぐじゃない? 楽しみだなあ!」

朝比奈「ですね! XENOGLOSSIA優勝目指しちゃいますよー!」

星野「はっはっは! では続いてのランキングだー!」





この長文が生で見たい!



星野「おっと、これは?」

朝比奈「これは長文ユニットを、文章ではなくリアルで見てみたいと思ったユニットさん、のランキングのようですね」

星野「なるほどなるほど。これは良いね。次回この○○では正式項目にしようかしら……なんて」

朝比奈「こちらはササキさんからのランキングです。ササキさんの選ぶ生で見たいユニットは、こちら」



1位/後藤○○(本格的。実際にやることを想定して書かれたネタも多いから)
2位/パズルロジック(人数多いし、動きが多いから見てみたい)
3位/血華美人は愛の華(好きなネタが多いから)
4位/第七女子会(1回でいいから見てみたい)
5位/ごはんはごはん(通常、全員男、全員女の3パターンを連続で見たい)



星野「あー、後藤○○さん。これはガチでそう。俺も生で見たい」

朝比奈「ですねー。ていうかもう、生でやることを想定されたネタが多いですからねー」

星野「ま、ね。ただ、そうはいってもここはあくまで文章で対決する長文界でございますし? 後藤○○さんも、リアル勝負も良いけど、せめて同じ土俵で戦う以上は『読み手を意識した文章を作ること』をちゃんと覚えて欲しいと思ってます」

朝比奈「あなた、ゴトマルさんが話題に上がる度にそれ言ってません?」

星野「だって足りてないのそこだけなんだもん! そこ補ったら常勝ユニットになるんだぞここ!? もったいねえもったいねえよ!」

朝比奈「とにかく、リアルで考えると後藤○○さんはかなりの実力派ユニットなのかもしれませんね。ではお次はこちらのランキング」





この長文がよく描かせていただいております! (6月23日付)

1位 花笠オトコマエ(kissしてシクラメン)
2位 ユウスケ(みるくちょこれーと)
3位 神宮寺はづき(十八月のセレナーデ)
4位 山田大輔(優しい朝の光に包まれて)
5位 二階小梅(第七女子会)



朝比奈「こちらは8823さんから。最近はtwitter上で長文イラストをよく描いていらっしゃるので、その関連のランキングですね」

星野「なお、時間が経過したのでランキングはもう既にだいぶ変動しているみたいです。最新のランキングは8823さんのtwitterで要チェックや(先行発表の際にも教えてもらったけど、メモるの忘れてた)」





この長文が動かしたくなる!



朝比奈「こちらは流人くんの項目ですね」

星野「そう。これは他ユニットのキャラクターを見て、『このキャラクターで何か書いてみたいなあ〜』と思ったユニットさんのランキングです。次回この○○では本項目に入るかも。分かりませんけど」

朝比奈「では見てみましょう」



1位 あかつき
2位 ENDGREEN
3位 kissしてシクラメン
4位 バニーガール
5位 PARTY NOISE



朝比奈「どのユニットさんも、キャラクターに個性のあるユニットさんたちですよねえ」

星野「動かしてみたくなるねん。うん」

朝比奈「ではお次がラストの自由記述項目です。見てみましょう」





この総受け「花笠オトコマエ」周辺のカップリングが好き!




朝比奈「はい、こちらは山下さんからの投票です。『友達ゼロの状態から、twitterやなりチャで色んな人と絡んできた総受け花笠さん関係のカップリングで、特に僕が好きな物を纏めてみました! 花笠さん関係の決定版! だとかそうじゃないとか!』と」

星野「この長文がすごい! のキャラクター部門優勝者花笠さんの周辺人物のランキングか。気になるな……」

朝比奈「では、見てみましょうか」



1位/木下×花笠(このお互いがお互いを大切にし過ぎてて友情に甘んじてる感じ! ぶっ壊してえ! ぶっ壊してえよ兄貴! でも何だろうこの棟の高鳴りは! きゅんきゅんするよ! これが恋かな兄貴! これが……(身体が霧になって消えていく))

2位/五島×花笠(一時期花笠さんの方が歩み寄ってて逆に五島さんが逃げるみたいな感じもありつつ「おやあ?」と思ってました。五島さんが自分をコントロールしては後悔してる姿が印象的です。今は完全に五島さんが飼いならされてる感じですねー)

3位/峰岸×花笠(結構プッシュしてくれる人が多くて嬉しいです。この二人は多分そう言う関係には絶対にならないでしょうね。お互いがお互いを心の底から信頼しているのです。二人でkissしてシクラメンと言う一つの生き物なのです)

4位/西果×花笠(一番性的な関係に陥りやすいカプだと思います。西果さんお酒攻撃⇒花笠酔う⇒お持ち帰り⇒アハーン 完璧じゃないですかー!)

5位/はづき×花笠(最近上下関係が逆転しつつあるような気がするのは気のせいでしょうか。最近少し元気が無いはづきさんを力づける花笠さんという構図が出来上がりつつあるような。もっとグイグイ引っ張ってくはづきさんが好きよ)



星野「ほほー。これはこれは……なるほど」

朝比奈「花笠さん、いろんな人間関係を作っているんですねえ……」

星野「うーむ。感慨深い。五島さんもっと絡ませよう」

朝比奈「あ、ちなみにこちら。選外も届いてます」

星野「選外?」



選外/謎ショタ×花笠 (完全にジャパニーズホラーです。本当に五斂子さんはこれどう収拾つけるんだよ。纏める自信が無いよ僕は)



星野「……」

朝比奈「……」

星野「……」

朝比奈「以上で自由記述部門を終了します?」

星野「はい」











投稿者は見た



星野「こちらはランキング企画とは異なり、いわゆる『なりちゃ』なるものの延長みたいなものですね」

朝比奈「はい。こちらは『ダウンタウンDX』の『視聴者は見た!』のイメージで、長文キャラクターを街で見かけましたよ〜、という情報を皆さんに寄せていただいたものです」

星野「果たして投稿者さんに無様な醜態を見せてしまった長文芸人さんはいらっしゃるのでしょうか?」

朝比奈「醜態かどうかは分かりませんが……ではさっそく、最初の目撃情報は、こちらです」

???「メェ〜〜ル」(←結果発表裏ラジオで流行った)



暗黒天国のハナさんが七女五島さんに言い寄ったらそこに西果が乱入し、二人まとめてお持ち帰りされてました………。(七瀬きょくさん)



星野「いつもの風景ですね

朝比奈「結果発表会場にハナさんがいらっしゃらなかったのと、五島さんもいわゆるいつもの通りアワアワしていただけなのて、当人達からのコメントは控えさせていただきますね」

星野「では、続いての目撃情報はこちらです」

???「メェ〜〜ル」



競馬場で放浪鴎・山本さんを見ました。
 山本さんは最終レースが終わった後、地面に散らばったハズレ馬券を必死に掻き集めていました。
 どうも当たり馬券を探しているようでした。
 しばらくすると「よっしゃあ!」という叫びが聞こえ、山本さんは大急ぎで払い戻しに向かっていきました。
 山本さんって、とっても貪欲な人なんですね。死ねばいいのに。
(銀沙灘さんより)



星野「最後の一言は私が付け加えました。本家(ダウンタウンDX)のパロディです。不快感を感じてしまった方がいらっしゃったなら謝罪します……」

朝比奈「謝るくらいなら最初からやらなければいいのでは……。さて、こちらの情報、山本さん、どういうことですか?」

山本「俺ギャンブルしねえし!! 競馬とか知らないもん!!!! あとねえ、死ねリプは一般の人から大量に来てるから問題無し」

星野「山本さんはツイッターをやってるから、一般人からの死ねリプを大量に受け取っているんだね。凄まじい精神力ですね」

朝比奈「では続いての情報はこちらです」

???「メェ〜〜ル」



シベリア派遣部隊市河さんと、ササ願☆が横浜対広島の試合を見ていました。
球場に来ていた修学旅行生と馴染んでました。もしかして身長が……?
(ササキさんより)



星野「ああー……なるほど……。馴染んじゃったんだね……」

市河:高校生並みで何が悪いんすか!

朝比奈「いえいえ、悪くないですよぉ。個性ですよね、それも」

星野「裸になって何が悪い、みたいだな……」

朝比奈「お次の情報はこちらです」

???「メェ〜〜ル」



芸人さん10人くらいで同人誌を売っている店に行くところを見ました。
店の中に入ったら芸能人オーラを消して、一般客として買い物をしていた皆さんはさすがだと思いました
(ササキさんより)



星野「誰だ、10人くらい! 芸能人オーラを消したうもりだるが、ばっちり見られているぞ!

峰岸:あ……あう……。
文「…………」
二階「……」
ユウ:ノ
アイ:ノ
ユウ:後マリアと喜久子もいたね
寛子「寛子有名人だから通販派だし」
、:まさかのライジングブルーのお二人が挙手

星野「最後の暴露で、とんでもない面子になってしまった

朝比奈「ではお次の情報です」



職質されているパパを見ました。日常の風景でした (ササキさんより)

星野「うん、まあ、確かに……。劇場の近くとかでも、よく見かけるよね……」

朝比奈「ちなみにパパさん、これ、どれのことかとか……覚えています……?」

パパ:もちろん覚えてませんよ。冤罪ですら多いのに職質の一個一個なんて覚えてるわけないじゃないですか。

星野「警察、いい加減この人の顔を覚えてやってあげてくださいよ……」

朝比奈「ではお次の情報です」

???「メェ〜〜ル」



近所のドンキホーテからあかつきの水戸さんが、両手いっぱいに真っ黒な衣装を持って出てきた。あれは何を買っていたんだろう・・・?(Y.Mより)(8823さん)

星野「……ほう。ちなみに水戸さん、これって?」

水戸「え、えっと………これ、フツーに黒ゴス衣装って言っていい流れなのかな…?」

朝比奈「黒ゴスって、ドンキホーテでも売ってるんですね……」

星野「さて、お次はこんな情報が届きましたよ?」

???「メェ〜〜ル」



みるちょこのユウスケくんが下校中に女の子の集団と一緒に帰っていました・・・ユミちゃんが泣いちゃうぞ!?(J.Wより) (8823さん)

星野「ユウくん。ゴートゥー体育館裏」

朝比奈「小学生相手に何を言うんですか!? ユ、ユウくん……この時のこと、覚えてます〜?」

ユウスケ:えー覚えてないー。

ユミ:ユウくん、皆に人気だから…。 で、でもユミが一緒に帰るの一番多いもん!

朝比奈「ユミちゃん、けなげ……」

星野「ユウくんはアレだな。ジゴロの素質があるな。さすがあの人の息子なだけあるよ」

朝比奈「では続いての情報です」

???「メェ〜〜ル」



バイト先のカラオケボックスにレイスタさんが来てくれたんですけど、帰るとき息がめちゃくちゃがあがっていた。(S.Yより) (8823さん)

星野「はい、アウトっぽい情報きましたー」

朝比奈「ええと、これは聞いちゃって大丈夫なんでしょうか……。これ、なにをしていらっしゃったんですか……?」

チサ「採点ロケよ!!」

モモ「100点か全国一位出すまで帰れなかったよぉ……」

マヤ「ミワが一曲目で出して時間余ったから色々したけどね」

ミワ「大体ラブホか家でするわ」

朝比奈「だ、そうです……」

星野「さいでしたか……」

朝比奈「ではお次の情報に参りましょう」

???「メェ〜〜ル」



あかつき宇都宮さんが結婚相談所の入ってるテナントビルから出てきてました。 (山下 銃さん)

宇都宮:人違いです

星野「宇都宮さんこれは、って、早ぇよ!」

朝比奈「人違いなら仕方がないですね。では、お次はこんな情報です」

???「メェ〜〜ル」



暗黒天国ハナさんが山から両手一杯のトリュフを抱えて降りてきているところを見ました。 (山下 銃さん)

朝比奈「こちらもハナさんが結果発表会場に不在だった為、コメントをいただけなかったのですが……」

星野「凄まじいな、ハナさん。一体彼女はどこに向かっているんだろうか」

朝比奈「それでは最後は、こんな情報をいただきました」

???「メェ〜〜ル」



カキフライ田中さんがホームセンターでチェーンソウとバケツとレインコートとスコップを買っているのを見ました。(山下 銃さん)

星野「えーと、はい。嘘つけ

朝比奈「一応田中さんにもお話を聞いてみますが……いかがですか?」

田中:してないしてない!そういう同人誌でも読んだんじゃない?

朝比奈「だ、そうです」

星野「やっぱり、ガセネタだったな」

(なお、山下さんは最後まで「だって、見たもん」と言い張り続けましたとさ)

星野「以上で『投稿者は見た!』を終了します。たくさんの情報、ありがとうございました」









このユニット名がすごい!



星野「続いては『このユニット名がすごい!』です」

朝比奈「こちらはユニットの戦績やネタなどは関係なく、純粋に『ユニット名』のみで『良いな』と思ったユニットを皆さんに投票していただきました」

星野「なるほどなるほど」

朝比奈「ではさっそく見てみましょうか。なんと票を投じられたのは、50組です。皆さんの好みがばらけましたね〜。では、33位くらいまで見てみましょう」



42位/アッサムティーのほころび(銀1)
42位/アップルゲンガー(サ1)
42位/m-エレクトロード(881)
42位/親子丼(六1)
42位/ガンバラナイズ(ス1)
42位/ごはんはごはん(ジ1)
42位/炭酸電池(星1)
42位/天体観測(井1)
42位/放浪鴎(極1)
34位/茨木からの刺客(六2)
34位/H-imagine(ス2)
34位/駆け出しボーイ(サ2)
34位/こけまみれコオロギ(ジ2)
34位/シュビビン!(極2)
34位/月影連盟(井2)
34位/ブックマーク ア・ヘ顔(星2)
34位/モンブランジャム(F2)
33位/血華美人は愛の華(882山1)

ごはんはごはん
ほんわかしてとても癒やされる名前だと思います。(ジ)

放浪鴎
一回スピッツのメンバーに家上がられてサイン貰ったら良いと思いました。(褒めてます)(極)

こけまみれコオロギ
響きの軽快さみたいなのが好きです。勝手に「こけロギ」って略してるんですが、僕だけですかね・・・?(ジ)

シュビビン!
一回色んな人にしばかれたら良いと思いました。(褒めてます)(極)

血華美人は愛の華
ユニット名文章にすると何でもかっこよくなるよね!(山)



星野「ふむふむ。なかなか印象的な名前が多いですな」

朝比奈「ちなみに『m-エレクトロード』さんは、『マイナーエレクトロード』と読むそうですよ?」

星野「読めるか! 裏ラジオで教えてもらうまで、まったく読めんかったわい!」

朝比奈「XENOGLOSSIAもなかなか読み辛いユニット名ですけどねえ……」

(※注。 結果発表の後日、天然亭ガス太郎さんから、『m-エレクトロード』の読み方に対して「もみもみじゃなかったでしたっけ?」という新説が出たため、もしかしたらそっちが正しいかもしれません)

朝比奈「……いや、違うと思いますけど」

星野「さあ、次は25位から24位を見てみよう。同率なので、めっちゃいますよ」



25位/エバーグリーン(サ3)
25位/ザララ記念日(藍3)
25位/スピード×スピードアクセレーション(井3)
25位/デスパレートデスペラート(銀3)
25位/前髪(六3)
25位/優しい朝の光に包まれて(883)
25位/理系文系(F3)
25位/リリコミンストレルショー(ス3)
24位/1/4の騎士団(藍1山3)

1/4の騎士団
槍沢ユニットはみんなカッコいいんですけど、分数ってどう言う事だよ反則だろってレベル(山)



朝比奈「なるほど。個々でもカッコいい名前、ちょっと変わった名前などが顔を揃えましたね」

星野「では続いて14位と13位。こちらも同率なのでいっぱいいます」



14位/1日ソ連(藍4)
14位/飴細工が壊れた(ス4)
14位/kiku-rage(六4)
14位/腰巾着(サ4)
14位/サンザンヒーローズ(ジ4)
14位/執事空転ドライブダンス(F4)
14位/ヂョヲカァズ(884)
14位/Hattendo(極4)
14位/パミュエル(銀4)
14位/模範少年(山4)
13位/インタープラグ(星3山2)

1日ソ連
旧ソ連もじりだと気づいたときちょっと感動しました(藍)

サンザンヒーローズ
こう、日本語と英語混ぜたカタカナみたいなの好きなんです。この世に新たなワードを生みだしたって感じのが。「サカナクション」とか(関係ない)(ジ)

Hattendo
一回任天堂に訴えられたら良いと思いました。(褒めてます)(極)

模範少年
元ネタのあるユニットって沢山あるんですけど、ヘルマンヘッセが元ネタってインテリジェンス有りまくりで惚れる(山)

インタープラグ
意外とこういう名前はつけられないものですよ。かっこいいです(山)



朝比奈「ううん、Hattendoさんあたりはインパクトがありますよね……」

星野「1日ソ連のもじりは気づかなかったなあ……。うーむ、悔しい」

朝比奈「ではいよいよベストテンに参りましょうか。ベストテンには、こんなユニット名が入りましたよ?」




6位/江牛ずっこん・ばっこん(極5)
6位/サイドハンド・ボーラーズ(銀5)
6位/The Love and Hate Collection(井5)
6位/生涯探究(山5)
6位/ちぇんけー(F5)
6位/ヒ(ーロー)(藍5)
6位/羅真剣悠檜(885)

江牛ずっこん・ばっこん
一回江牛の住人にしばかれたら良いと思いました。(褒めてます)(極)

生涯探究
これをコンビ名にする気概が凄すぎる。かっこ良過ぎだって。ビショビショに濡れるって(山)

ヒ(ーロー)
すごくセンスいいと思います(藍)



朝比奈「軒並み皆さんの1位が出てきた感じですね。そういえば江牛ずっこん・ばっこんさんの活動休止が発表されたようですよ?

星野「いやでも、ステレオミサイルさんも解散するかと思いきやしなかったから、またいつかネタを見ることができる日が来るさ。みかづき。さんも一度だけだったけど、復活してくれたしね……」

朝比奈「果たしてその『いつか』は本当に来るのでしょうか。ではいよいよベストファイブです」





5位/ライジングブルー(井4銀2)



星野「ああ、かっこいいかっこいい」

朝比奈「確かにそうですよね〜。あたしもこの名前は好きですよ」

星野「なんていうんだろうなあ……。男の子好みのかっこよさがあるんだよなあ、これ」

朝比奈「では続いて第4位の発表です」



4位/乙女の方程式(ジ3星4)

何か、いいですよね。何か、こう・・・いいですよね。X子Y美って個人名も含めて好きです。(ジ)



星野「わかるわ」

朝比奈「あまり関係ないですけれど、この前二人で『真夏の方程式』観に行きましたよね」

星野「ガチで関係ねえな。ではいよいよ第3位です」



3位/FIREお魚(極3ス5)

一回マクドナルドのクルーに頭をナデナデされれば良いと思いました。(褒めてます)(極)



朝比奈「読み方は『フィレオフィッシュ』だそうです」

星野「これに関しては……『読めねえよ!』って意見よりも『くっそ、よく思いつきやがったな!』という感想が先に出てしまうんだよなあ……」

朝比奈「では、続いて第2位です」



2位/バトルロワイR(サ5六5)



星野「うむ、これも良いな。『わーいわーいバトルロワーイ』と併せて楽しみたい」

朝比奈「はい、ではいよいよ第1位の発表です。皆さんのハートをわしづかみにしたユニット名とは……? それは、こちらです」





1位/ようこそ哲夫ワールド(藍2ジ5F1星5)

あんな世界に平然と招いてるこの感じですよね。(ジ)



朝比奈「というわけで、ユニット名部門1位は『ようこそ哲夫ワールド』さんでした!」

星野「これも良いよなあ〜! 好きだねえ、これ!」

2人「おめでとうございます!」










キャラクター部門

朝比奈「いよいよ最後の部門になりましたね。こちらは昨年末に開催されました『この長文がすごい!』でも行われました企画ですね」
星野「なんとなく賑やかな人気投票になるには、こういうのもあった方がいいのかな、と思いまして」
朝比奈「この長とは異なり、今回は男性部門女性部門に分かれて投票をしていただきました。それではさっそくその結果を見てみましょう。まずは男性部門です。31名に有効投票がありましたよ?」



男性部門

26位/碓氷(シベリア派遣部隊)(藍1)
26位/楓米吉(秦1)
26位/五竹(ガンバラナイズ)(星1)
26位/正義マン(時間GAYロードーズ)(槍1)
26位/苫米地(ごはんはごはん)(サ1)
26位/☆(ササキに願いを)(山1)
25位/佐藤(池田佐藤)(ジ1六1)
22位/石神(秦2)
22位/黒田(ものクローム)(藍2)
22位/?(バトルロワイR)(六2)

楓米吉
時を経て、仲の人を知ってビックリ!(秦)

正義マン
今読んでもバカすぎる強烈なコントであり強烈なキャラクターでした。(槍)

苫米地
便利な人だから(サ)


こんなに誠実な人はあんまりいないだろうなあ。幸せになってほしい(山)

石神(はづきさんの事務所の人)
子どもがいるなんて知らなかった・・・(秦)



朝比奈「なんと、はづきさんの事務所の方に1票が入っていますね」
星野「MM-1を大いに湧かせた池田佐藤さんの名前も見えるな」
朝比奈「では続いて、20位から上を見てみましょう」



20位/樋口(シアンビッツ)(ジ3)
20位/氷谷順(リーベルパウンド)(極3)
18位/爽雄(バニーガール)(サ2星2)
18位/向坂ゆう(みこれい)(882山2)

氷谷順
この方が発する飄々としながらもガツンと来るボケが堪らないです。自宅では猫に囲まれているそうです(田んぼさんご本人からから頂いた情報です)。(極)

爽雄
ネタを作る所を見てみたい(サ)
ネタの中での印象とTwitterでの印象が、なんか違くて、興味が湧きました(星)

向坂ゆう
絶対ヤンデレの素質があるよこの子。第三者が伊織君といちゃいちゃしてるところに出くわして欲しい(山)



星野「山下さんの趣味嗜好は……なんていうか、アレですね」
朝比奈「ゆうくんはあたしも好きですよ? では続いて、14位から上を見てみましょう」



14位/おじいさん(パミュエル)(秦4)
14位/塩(俺の塩)(六4)
14位/山上(シンナーズ)(銀4)
14位/YAMAOTOKO(極4)
13位/綿谷潤(インタープラグ)(ジ4銀1)
11位/工藤伊織(みこれい)(銀5)
11位/安正(whitewhite)(六5)

おじいさん
パミュエルを相方に持つというカリスマ性(秦)

山上
香川さんの手の届かない所に連れ込んでイモウトにしたい(銀)
※イモウトて。男性部門ですよね?

YAMAOTOKO
もう自由にヤったらええと思います、はい。(褒め言葉)(極)

綿谷
君には才能がある(意味深)(銀)
※ネタの、ですよね?

工藤伊織
強がれなくなるまで徹底的に辱めてオトウトにしたい(銀)
※逃げて!

安正
ネタ中で誰よりも足元をすくわれる相手ですからね(六)



朝比奈「はい、ここまでがベストテン圏外の方々です」
星野「ううむ、男性部門に絞り込んでしまえば強いかと思われたみこれいが、まさかの両者ベストテン圏外か……ショタコン勢、どうした?」
朝比奈「存在感が大きいだけで、別段大きな勢力ではないのかもしれませんが……では、いよいよベストテンの発表です!」



9位/神崎駿(PARTY NOISE)(星3槍3)
9位/高村(フェイクアウト)(藍3六3)
8位/鈴村修(暗黒天国)(極1山5)
7位/山田大輔(優しい朝の光に包まれて)(サ3884)
6位/木下武弘(優しい朝の光に包まれて)(極2885)

神崎駿
今季素晴らしいと感じたツッコミ2強の一角。ボケの操縦能力は一級品(星)
上半期出会ったツッコミで一番ハマりました。包み込む暖かさが素敵。(槍)

高村
そろそろみなさんお気づきでしょうが私はトリッキーなツッコミが大好きです(六)

鈴村修
色んなユニットに手を出してはハナさんやはづきさんに手綱を握られてる感じが端から見ると楽しいです(褒めてます)。ただ寛子たんは俺のや(極)
※お前のでもねえよ(by寛子)
長文界の諸星あたる君ですね。もっとラッキースケベを連発して欲しいところです(山)

木下武弘
非常に良い意味でこの人は頭がおかしいんだと思います。色んな意味でツッコミ担当って所も(極)

山田大輔
キャラ設定が好き(サ)



星野「おお、優しい朝の光に包まれての2人が揃って6・7位で登場か!」
朝比奈「長文ユニットの中ではネタとして扱われやすい傾向にありそうな鈴村さんの名前もありましたね」
星野「では、いよいよベストファイブだ。君たちの愛するあの男性キャラの名は、まだ出てないか?」



5位/山本(放浪鴎)(サ4山4)

あのメンタルと、行動力はすごいと思う(サ)
愛すべきお馬鹿さん。そろそろ心がぽっきり折れそうだけど、折れないタフネスは凄い(山)



星野「おおっ! 人気があるんだか無いんだか、おそらく当人も困惑の第5位!」
朝比奈「ツイッターでは一般の方々によく炎上させられていますが、それだけ注目を浴びている存在であるとも考えられますものね」
星野「では、ネクスト、第4位」



4位/武田完(ENDGREEN)(銀2秦3881星5)

紳士マジ紳士(銀)
ネタ中のくどくどしたツッコミが好きです(秦)
今季ナンバーワンツッコミ。言い回しのセンスがうらやましい(星)



星野「出た。俺の1位。ENDGREENの武田さん」
朝比奈「あなたって、ENDGREENさん、大好きですよね……」
星野「ENDGREENと、あともうひとつPARTY NOISEはね、なんていうんだろうな……。今年のTHE CHOUBUNの審査員を務めて、『こいつらすげえな!』って思ったユニットの双璧なんだよね」
朝比奈「なるほど」
星野「で、まあ、ENDGREENさんの方は最近とみにネタを拝見する機会が多かったので。なんていうか、武田さんのね。ツッコミが好きなんですわ。ウチの事務所にもあんなん欲しいよ。見習え、一条に七瀬に八戸」
朝比奈「では、いよいよベストスリーに入ります。第3位はこちら」



3位/パパ(生姜焼きが大好きなユウスケ)(藍4サ5槍4)

不憫だから。だがそれがいい(サ)
不遇さだけでここまでキャラ立ちしているのはすごい。また生姜焼きが読みたいという期待を込めて。(槍)



星野「4位以下の男性諸君。君らはこの方に負けたのだ
朝比奈「最近ユウくんがみるちょこでのお仕事が増えてきたためか、めっきりその姿を見かけなくなりましたね。本人の与り知らぬところで、不憫キャラに磨きがかかっています」
星野「見かけなくなったっていうのに未だにネタにされていたりこうして人気投票で3位に入っていたりするあたり、キャラクターのインパクトは絶大だったんだろうなあ」
朝比奈「では、いよいよ第2位です」



2位/ユウスケ(みるくちょこれーと)(ジ2銀3秦5883山3槍5)

無邪気は罪(銀)
最近見ないけど、大物の予感を感じさせるから(秦)
無敵ショタ。成長したら絶対イケメンになる。俺が保障する(山)
ネタで見せる部分にしろ素のキャラクターにしろポテンシャルが計り知れない。(槍)



星野「ユウ君、強し! 父の背中をあっさり超えた!
朝比奈「一人の芸人としても、キャラクターとしても、立派に成長真っ最中ですからねぇ」
星野「では、いよいよ第1位の発表に参りましょう。1位はどんなイケメン? それともどんな可愛い系? いざ……」



1位/哲夫(ようこそ哲夫ワールド)(藍5極5ジ5星4槍2)

ボケ‐ツッコミ両方でキャラが立ってるって素晴らしいと思います。癖はハンパなくあるけど、一度ハマったら絶対抜け出せない魅力がこの方にはあります!(極)
馬鹿馬鹿しさの極みにあって、けれど憎めない(星)
唯一無二にして唯我独尊な存在感に敬意を表して。あれだけ人選ぶネタやっておいてようこそじゃねえよ!(槍)
※確かに



朝比奈「というわけで、キャラクター部門(男性編)、優勝はようこそ哲夫ワールドさんに決定いたしました! おめでとうございます!」
星野「おめでとう!」



女性部門



朝比奈「では、続いては女子部門です」
星野「昨年末ではkissしてシクラメンの花笠さんが圧倒的強さを誇って1位だったが……キャラクター部門連覇なるのか?」
朝比奈「ではさっそく見ていきましょう、有効投票があったのは30名です」



28位/一条春香(第七女子会)(槍1)
28位/清澄茉莉亜(清澄白河)(極1)
28位/峰岸喜久子(kissしてシクラメン)(ス1)
27位/六川歌姫(XENOGLOSSIA)(サ1六1)
24位/白鳥ハナ(暗黒天国)(極2)
24位/竹林鳴子(PARTY NOISE)(星2)
24位/闇乃つきこ。(藍2)
23位/森夏海(暗黒天国)(サ2山1)

一条春香
頑張れ苦労人。(槍)

清澄茉莉亜
ボケの時のお嬢様キャラと同性愛そたぶの時のツッコミの時の受け受けしさのギャップが堪らなく好きです。ハベムンのユウとなりチャした時の反応が凄く可愛かったです。(極)

六川歌姫
こんな感じの人を上手く使いこなせれば、ネタを作るのに便利だなぁと。(サ)

白鳥ハナ
最近肉食系百合キャラとして見てます。攻めキャラですが受けに回ったら絶対可愛い。西果が五島さんとまとめて食べたいと言ってます。(極)

森夏海
ネタの中で、いいアクセントになっているから(サ)
この子の無力さ、バッドエンドしか見えない感じ、ぐちゃぐちゃにしてやりたいですね。可愛い!(山)



朝比奈「一条さん、そして歌姫さんに票が入っていますね。昨年キャラ部門覇者の花笠さんの相方、峰岸さんは1票でした」
星野「ううむ。キャラ人気の移り変わりは早いな。では続いて、20位より上を見てみよう」



20位/キヨミ(血華美人は愛の華)(槍3)
20位/五島冬馬(第七女子会)(ス3)
20位/みるく(血華美人は愛の華)(六3)
19位/理数(理系文系)(882山2)
18位/三浦碧(ENDGREEN)(ジ1星3)
15位/勢いでどうにかするマンを勢いでどうにか止めるウーマン(エバーグリーン)(秦4)
15位/十時あかり(ろりぽっぷ)(ジ4)
15位/美月(蝙蝠)(藍4)
14位/宇都宮(あかつき)(藍3ジ2)

キヨミ
振り回されつつもしっかりツッコミを入れるしっかりしたところと気っ風の良さが魅力。(槍)

理数
一見ドライそうに見えるけど、きっと内には固い信念があると思う。激怒する理さんとか凄く見たいぞ(山)

勢いでどうにかするマンを勢いでどうにか止めるウーマン
意表を突かれたから(秦)

みるく
精神的なロリさで言ったらこの人が一番可愛い(六)



朝比奈「血華美人は愛の華の女性メンバーお二人がここで登場です」
星野「あんまりキャラクター推しなユニットではないにせよ、ファンは多いのだなあ。そして、勢いでどうにかするマンを勢いでどうにか止めるウーマンとか、なんだよ。おもしろすぎるわ」
朝比奈「ではここからはベストテンに参りましょう。皆さんの1位投票者が続々登場しますよ?」



9位/成美(灯風)(藍5)
9位/八戸教子(驚愕ラボ)(銀5)
9位/平井ゆり(カキフライ)(山5)
9位/前橋なつき(あかつき)(星5)
9位/社文(理系文系)(秦5)
8位/七瀬寛子(XENOGLOSSIA)(極5銀1)
7位/二階小梅(第七女子会)(秦2883六2)
6位/神無月はづき(十八月のセレナーデ)(885槍2)

八戸教子
11人の中で一番陰が薄いのが不憫かわいい。年長組で不憫かわいい。いつでも半開きの目が不憫かわいい。バトロワで噛ませ犬なのが不憫かわいい。お胸が不憫かわいい。イマイチキャラが定まってなくて不憫かわいい。相方の学美さんが色んな人に取られちゃってるのが不憫かわいい。「七女」の括りにギリギリ入ってないのが不憫かわいい。付き合ってる人が実は妻帯者だったと気づいても、「2番目でいいから……貴方のそばにいさせてください…」と懇願して不倫しそうな薄倖オーラが不憫かわいい。(銀)

平井ゆり
彼女は僕の救世主メシアなんだ(山)

社文
ぽちゃ同盟に入りたがるモノ好きさが・・・ね・・・(秦)

七瀬寛子
理由はいらん。寛子たんマジ女神。ビッチでも構わん。ペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロペロ(以下自主規制)(極)
お胸が不憫かわいい(銀)

二階小梅
ハナはづのおもちゃも同然やろこの人! かわいそうに・・・(秦)

神無月はづき
現在のようにキャラクター押しが台頭するずっと前から活躍し続けた功績に一票。(槍)



朝比奈「……銀さんは、どうなさったのでしょうか」
星野「やめてあげてください。教子さんは褒められ慣れていないんです。そっとしておいてあげてください。分かりやすい歌姫お嬢や、ツンデレーな四谷さんとは違って、褒められた先に何が発生するのか未知数なのです」
朝比奈「みんなの姉御、はづきさんは第6位。ベストファイブに惜しくも入れず」
星野「そして山下さんは何を言っているのでしょうか。僕には分かりません」
朝比奈「では、いよいよベストファイブの発表です」



5位/四谷千秋(第七女子会)(サ5山4)

カープファンだから(サ)
最近、少し弄られが少なくなってる気がする。もっとセクハラしないとな……(山)



星野「四谷さん、散る!」
朝比奈「七女としての活動が減ってきた為か、それとも他のキャラクターたちの魅力が磨かれたためか、四谷さん人気にもやや翳りが見えてきたでしょうか?」
星野「まだだ……まだ、終わらんよ。淫らな文章第2回が始まれば、きっと……!」




4位/新瀬珠姫(羅真剣悠檜)(極4銀2星1槍5)

旅そたぶで口調とは裏原の可愛さに一目惚れしました。作者の田んぼ兄貴とチャットで語り合ってもっと好きになりました。色々な女の子と絡ませたら絶対可愛いと思います。(極)
タマちゃん不憫かわいい(銀)
凛とした女性って素敵ですよね。基本は強気なのに崩されてたじろいでいるところがかわいらしくて良。(槍)



朝比奈「出ました! こちらはニューウェーブ、たまちゃんです!」
星野「絶対CV広橋涼! 絶対これCV広橋涼!」
朝比奈「たまちゃんに興味が出た方は、是非是非テレビアニメーション『大正野球娘。』も観てみてくださいね。きっと、『おや? これはもしや?』と思えるはずですよ?」
星野「アニメが難しいなら、原作小説や漫画版もよろしくね。テイストかなり違うけど」
朝比奈「では、いよいよベストスリーです!」



3位/水戸詩緒里(あかつき)(秦3881六5山3槍4ス2)

twitterでのはっちゃけ具合が・・・(秦)
エッジの効いたローテンション大好きなんですよ(六)
頭のおかしさが凄く好きです。こういうズレまくってる子と暮らしたら楽しいだろうな(山)
あかつきは三者三様の個性が光りますが、その中で一番好きなのが水戸さん。仲良くなるよりも遠目から眺めていたい。(槍)



星野「あかつきのトップを獲得したのは、水戸さん! ツイッターでの活躍から人気に火が点きました!」
朝比奈「おもしろくって、可愛い。そんな女の子芸人たちの時代が来ているのかもしれません。それではいよいよ残すは上位2名……なんですが」
星野「はい」
朝比奈「実は、この上位2名。得票点数、順位分布、ともにまったく同じになってしまったんですね」
星野「え? ということは……?」
朝比奈「はい。なんと、2名同時優勝ということになりました」
星野「なんと! では一気に2名発表です! 投票者のハートをわしづかみにしたキャラクター2名は、このキャラとこのキャラだ!」



1位/花笠オトコマエ(kissしてシクラメン)(藍1極3ジ5銀3サ4884ス4)
1位/三輪陽子(バニーガール)(ジ3銀4秦1サ3六4星4ス5)


花笠オトコマエ
格好良さと可愛さとのギャップが堪らなく好きです。峰岸さんのお婿(嫁)さんなのは間違いないと思います(花笠さんごめんなさい)。西果がまたデートに行きたいそうです。(極)
はづきさんや峰岸さんからの扱いが不憫かわいい(銀)
ストーカーの被害とか非現実的な現象に負けずに頑張ってください(サ)

三輪陽子
爽雄さんに全然振り向いてもらえなくて不憫かわいい(銀)
最近よく見る気がする(秦)
ネタをやっている所をずっと見ていたい(サ)
正統派女子の可愛さにやられたわー(六)
陽子さん最近すごく可愛いですよね。ショタコンですけど凄い可愛いと思います。犬陽子さんはグッときました。グッときました。(ス)



朝比奈「花笠さん、圧巻の2連覇! そしてもう一人は、ここしばらくで一気に人気を得てきたバニーガールの陽子さん!」
星野「こちらもツイッターから人気が出てきたパターン。ううむ、キャラクター物をやりたいのならば、まずはツイッターで何かを掴んでおくのも手なのかもしれない、ね!?」
朝比奈「そうですね。というわけで、女性部門優勝は花笠さんと陽子さんでした!」
2人「おめでとうございます!」

長文
※昨年末の順位との比較画像を、銀沙灘さんが作ってくださいました。ありがとうございます。

星野「こうして見ると、新顔(たまちゃん、あかつき等)が上位に出ている感じもあるかなあ。あと、寛子さん二階さんはづきさん文さんあたりの順位上昇も気になるのう」



キャラクター部門 総合



星野「うん? 今度はなんだ?」
朝比奈「これは男性部門女性部門と別々に投票していただいた票を、一つのランキングに合算したものですね。特にコメントなどもないので、一気に見てみましょう」



53位/一条春香(第七女子会) 碓氷(シベリア派遣部隊) 楓米吉 清澄茉莉亜(清澄白河) 五竹(ガンバラナイズ) 正義マン(時間GAYロードーズ) 苫米地(ごはんはごはん) ☆(ササキに願いを) 峰岸喜久子(kissしてシクラメン)
51位/佐藤(池田佐藤) 六川歌姫(XENOGLOSSIA)
45位/石神 黒田(モノクローム) 白鳥ハナ(暗黒天国) 竹林鳴子(PARTY NOISE) ?(バトルロワイR) 闇乃つきこ。
44位/森夏海(暗黒天国)
39位/キヨミ(血華美人は愛の華) 五島冬馬(第七女子会) 樋口(シアンビッツ) 氷谷(リーベルパウンド) みるく(血華美人は愛の華)
36位/爽雄(バニーガール) 向坂ゆう(みこれい) 理数(理系文系)
35位/三浦碧(ENDGREEN)
28位/勢いでどうにかするマンを勢いでどうにか止めるウーマン(エバーグリーン) おじいさん(パミュエル) 塩(俺の塩) 十時あかり(ろりぽっぷ) 美月(蝙蝠) 山上(シンナーズ) YAMAOTOKO
27位/宇都宮(あかつき)
26位/綿谷潤(インタープラグ)
19位/工藤伊織(みこれい) 成美(灯風) 八戸教子(驚愕ラボ) 平井ゆり(カキフライ) 前橋なつき(あかつき) 社文(理系文系) 安正(whitewhite)
17位/神崎駿(PARTY NOISE) 高村(フェイクアウト)
15位/鈴村修(暗黒天国) 七瀬寛子(XENOGLOSSIA)
14位/二階小梅(第七女子会)
13位/山田大輔(優しい朝の光に包まれて)
11位/木下武弘(優しい朝の光に包まれて) 神無月はづき(十八月のセレナーデ)
10位/山本(放浪鴎)
9位/四谷千秋(第七女子会)
8位/武田完(ENDGREEN)
7位/新瀬珠姫(羅真剣悠檜)
6位/パパ(生姜焼きが大好きなユウスケ)
5位/水戸詩緒里(あかつき)
4位/ユウスケ(みるくちょこれーと)
3位/哲夫(ようこそ哲夫ワールド)
1位/花笠オトコマエ(kissしてシクラメン) 三輪陽子(バニーガール)



星野「ううむ、花笠さん、そして陽子さん強し……だな」



キャラクター部門 ユニット編



朝比奈「おや? これは何ですか?」
星野「うむ。これはだな……昨年末のこの長文がすごい!でのくだりを思い出して欲しいのだが……」

(昨年)

朝比奈「さて、続いては『このユニットのメンバーがすごい!』賞です。こちらは『このユニットがすごい!』部門の票を、キャラクター個人ではなく、所属するユニットごとで計算してみました」
星野「おお、なるほど。個人部門では花笠さんの圧倒的得票率の前に惨敗したが、2位3位を独占した七女なら、足せば1位になれるということだな!? さっすが事務所ちゃん、腹黒い女!」
朝比奈「そんな計算もしてませんし、腹黒くもありませんっ!」


朝比奈「ああ、ありましたね……そんなことも……」
星野「まあ、結果は数字を合算したとしても、第七女子会はkissしてシクラメンには勝てなかったんですけどね
朝比奈「XENOGLOSSIAも足したら勝ってましたよね」
星野「あいつらも正式メンバーだから、足したって文句言われる筋合いないのにねー。というわけで、今回もやってみました、ユニットごとの合算です。果たして第七女子会は初のキャラクター部門優勝なるのか?」



38位/楓米吉
38位/ガンバラナイズ
38位/清澄白河
38位/ごはんはごはん
38位/ササキに願いを
38位/時間GAYロードーズ
38位/シベリア派遣部隊
33位/池田佐藤
33位/石神
33位/バトルロワイR
33位/モノクローム
33位/闇乃つきこ。
31位/シアンビッツ
31位/リーベルパウンド
24位/エバーグリーン
24位/俺の塩
24位/蝙蝠
24位/シンナーズ
24位/パミュエル
24位/YAMAOTOKO
24位/ろりぽっぷ
19位/インタープラグ
19位/驚愕ラボ
19位/灯風
19位/whitewhite
17位/血華美人は愛の華
17位/フェイクアウト
16位/十八月のセレナーデ
13位/XENOGLOSSIA
13位/PARTY NOISE
13位/放浪鴎
11位/みこれい
11位/理系文系
10位/暗黒天国
9位/羅真剣悠檜
8位/優しい朝の光に包まれて
7位/ENDGREEN
6位/第七女子会



星野「ふぁっ!?
朝比奈「はい、しゅーりょー……」
星野「おいおい、前回はまだ合算しても2位だから納得いったけど……今回6位かよ!? どんだけ票貰えなかったんだよ!? あれだけキャラクター扱っててこれかよ!? 泣くぞ!?

六升「ほしのさん超ざまあ」(先行結果発表会場にて)

星野「なんてこった! 2回連続で六さんに『ざまあ』言われてしまった!」
朝比奈「けれどこのまま終わらせてしまうわけにもいかないので、一応上位5組も見てみましょうか」



5位/ようこそ哲夫ワールド
4位/kissしてシクラメン
2位/バニーガール
2位/あかつき
1位/みるくちょこれーとfeat.パパ



朝比奈「と、昨年のユニットキャラクター部門で1位だったkissしてシクラメンさんが、まさかの4位とこちらも順位降格。花笠さんが連覇をしたとはいえ、前回とは異なり峰岸さんに投票が少なかったのが痛手となってでしょうか」
星野「そして見事ユニットキャラクター部門覇者はみるちょこfeat.パパに決定しました。……ほぼユウくんとパパの票だけどな!



星野「ちなみにだが、みくるちゃん」
朝比奈「はいはい。なんでしょうか流人くん」
星野「俺はことあるごとに言ってきたよな。『XENOGLOSSIAも第七女子会の一員だ』と」
朝比奈「そうですね。これは公式な設定でして、まだ六川さんと七瀬さんがキャラクターとして登場する以前から、『第七女子会の正式なメンバーは、一条二階三田四谷五島の5人に加え、サポートメンバーとしてもう2人存在する』とされていたんですよね」
星野「それでだね。上のランキングを見てご覧なさいよ。……XENOと七女の票、分かれているよね?」
朝比奈「……分かれてますね」
星野「……合算してみないか?」
朝比奈「……お好きなように」
星野「では、第七女子会の票数、ちゃんとした数字にしまーすwwww」



2位/あかつき 28点
2位/バニーガール 28点
2位/第七女子会(ちゃんとした版) 28点
1位/みるくちょこれーとfeat.パパ 34点



星野「ほげっ……
朝比奈「またしても、足したところで2位……しかも今度は同率2位ですよ……」
星野「なんでや……なんでなんや……。お前ら、七女がそんなに嫌いかよ……」
朝比奈「茶番はここまでにしましょう。あまり長くやっても、、、ですよ……」
星野「年末のこの長文がすごいでは分かってるだろうな、みんな……?」

(※先行結果発表会場では、慌てて数字を足したため間違って「七女とみるちょこ同率1位」と発表してしまいました。事前の準備不足の為です。申し訳ございません)









この事務所がすごい!(総合部門)

朝比奈「おや、こちらは……」
星野「はいはい。こちらはですねー、今回の全ての部門の全ての投票を、事務所(投稿者)ごとにまとめ、一つに合算したランキングになっております。目撃情報は1票扱いで入れました。昨年の『この長文がすごい!』でもやったやつですね」
朝比奈「それでは一気に見ていきましょう! どうぞ!」

(※先行結果発表会場裏ラジオにて、オフィユカスさんが「オールスター感謝祭の最終順位発表の名前がぱたぱたいっぱいめくられているアレみたい」と言ってたので、あれをイメージしながら見てみましょう。上位にいくについれてくだっていくので、逆になってしまってますが……)



58位/炭酸電池(1)
58位/楓米吉(1)
58位/ぽん(1)
58位/時間GAYロードーズ(1)
51位/駆け出しボーイ(2)
51位/モンブランジャム(2)
51位/茅ヶ崎ダンス(2)
51位/こけまみれコオロギ(2)
51位/月影連盟(2)
51位/ブックマーク ア・ヘ顔(2)
51位/闇乃つきこ。(2)
49位/ごはんはごはん(3)
49位/ワンダーランド(3)
43位/模範少年(4)
43位/サンザンヒーローズ(4)
43位/執事空転ドライブダンス(4)
43位/百鬼夜行(4)
43位/飴細工が壊れた(4)
43位/1日ソ連(4)
37位/ワンガン摩(5)
37位/サイドハンド・ボーラーズ(5)
37位/The Love and Hate Collection(5)
37位/ちぇんけー(5)
37位/後藤○○(5)
37位/トリオ・ザ・バンシー(5)
36位/パズルロジック ボルケーノ(6)
30位/天然亭一門 ユアセルフマイセルフ(7)
30位/ガンバラナイズ 茨木からの刺客(7)
30位/whitewhite(7)
30位/ヒ(ーロー) H-imagine(7)
30位/乙女の方程式(7)
30位/スピード×スピードアクセレーション 世界平和渇望倶楽部(7)
29位/天体観測(8)
28位/蝙蝠(9)
26位/江牛ずっこん・ばっこん(10)
26位/パミュエル(10)※参考記録
24位/エバーグリーン(11)
24位/生涯探究 アッサムティーのほころび 親子丼(11)
22位/バトルロワイR(12)
22位/アップルゲンガー デスパレートデスペラート FIREお魚(12)
21位/俺の塩 清澄白河(14)
19位/ライジングブルー エクスプレス(15)
19位/晴耕雨読 モノクローム(15)
18位/ハーベストムーン 西ノ宮果実(16)
15位/YAMAOTOKO Hattendo(19)
15位/放浪鴎 kiku-rage(19)
15位/池田佐藤(19)
14位/カキフライ ササキに願いを(23)
13位/理系文系 m-エレクトロード(26)
11位/フェイクアウト リーベルパウンド 羅真剣悠檜(32)
11位/ENDGREEN 喫茶如月 言霊連盟 ヂョヲカァズ 1/4の騎士団(32)



朝比奈「じゃん、と!」
星野「パミュエルさんは中の人が誰なのか教えてもらってはいるものの、覆面なのかそうでないのかご本人に確認していない為、念のため参考記録として付け加えてあります。本来所属する事務所にもパミュエルさんの分の点数を加算してあるため、調べればパミュエルさんの中の人が誰なのか分かります。だいぶ面倒くさい作業になるので、誰もやらないとは思いますけど。ていうかやらないでください(覆面だった場合に責任が生じそうだから)」
朝比奈「それではベストテンに参りましょう!」



10位/みこれい 灯風 前髪(35)
9位/血華美人は愛の華 シュビビン! 有機丸アポロ PARTY NOISE(37)
8位/ようこそ哲夫ワールド(45)
7位/十八月のセレナーデ 石神(48)
6位/インタープラグ バニーガール(53)



星野「石神さん浮いてるよ!」
朝比奈「勇気丸アポロさんらが所属する事務所は、さすがの貫禄ですね。哲夫さんの事務所やはづきさんの事務所は、たった一人(石上さんは1票なので、除外してもいいですよね?)でここまでの票数を稼ぐとは……」
星野「では、いよいよベストファイブだ!」



5位/あかつき シアンビッツ シベリア派遣部隊(59)



星野「あかシア派遣部隊さんのところの事務所が第5位! 今シーズン初登場で一気に爆発的人気を勝ち得たあかつきさん、強し!」



4位/暗黒天国(64)



朝比奈「わずか1ユニットでの得票数では最多! 暗黒天国さんの事務所が第4位!」



3位/kissしてシクラメン シンナーズ リリコミンストレルショー(69)



星野「昨年から勢いが一向に衰える気配のないkissしてシクラメンさんらの事務所が第3位! おっそろしいわ!」



2位/みるくちょこれーとfeat.パパ 優しい朝の光に包まれて(82)



朝比奈「みるちょこと優朝光包の2強を抱える事務所さんが第2位! これは今年の年末の『この長文がすごい!』の方の事務所部門の方でも期待がかかりますか!?」



1位/第七女子会 XENOGLOSSIA 驚愕ラボ ろりぽっぷ A/H 腰巾着(111)



朝比奈「あっ」
星野「やったー! 我らが396プロが、総合優勝だー! ……って、あれ? なにその君たちのしけたツラは?

(※先行結果発表会場にて、この発表のくだりをやったら、総スカンをくらいました)

朝比奈「いや、これはまずいですよ……。キャラクター部門であれだけ1位を獲りたがる醜態をさらしておきながら、今更全部門票数合算で1位になるとか……」
星野「なんで? 去年末の『この長文がすごい!』でもやったよ? 前回は文句出なかったよ? しかも前回もキャラクター部門の合算という醜態を演じた上で、事務所部門やってるよ?
朝比奈「前回と今回とでは、状況が若干違うんですよ……。特に、発表順的なものが……」
星野「なんでや! 総合優勝様やぞ! 『この長文がすごい!』ほど真剣味のないお遊び企画的なアンケートとはいえ、それでも総合優勝やぞ!?」
朝比奈「いや、その……優勝を押し付けている感も、たぶんまずいんだと思います。そこで『あ、主催者なのに……』的なことを一言でも言っていれば、『いやいや優勝おめでとうございます』的な言葉が帰ってきた可能性も……」
星野「めんどくせーな、日本人!」
朝比奈「しかも桁外れの票数を得てしまっているのも問題が……」
星野「投票したのみんななのに!」
朝比奈「……あ、はい。とりあえず、総合部門の優勝は我々396プロに決定いたしました。投票して下さった皆様方、ありがとうございました」
星野「ううむ……なんだこの、喜んでいいはずなのに喜べない状況は……」



朝比奈「というわけで、『この長文が○○! 2013年版』は以上となります」
星野「おおー、これで終わりかー」
朝比奈「今回たくさんの票を貰えた方々は、これを励みに今後の投稿活動をもっと頑張って下さい。今回あまり票を貰えなかった方々は……ごめんなさい! 投票のテーマがあなたのユニットの魅力とミスマッチしていただけです! 部門が部門ならば、もっと票が貰えたユニットさんは、たくさんいるはずです!」
星野「この悔しさは、今年の年末に開催予定の『この長文がすごい! 2013』で晴らすのだ! 小細工アリ! 絡め手アリ! 真っ向勝負アリ! とにかく投票者たちのハートを何らかの形で掴んでいれば票が貰えるのは、『この長文がすごい!』の方だからな! おもしろくなくても、楽しければいい! 可愛くなくても、おもしろければいい! とにかくハートをわしづかみにするか否か! それだけが勝負の分かれ目よ!」
朝比奈「年末の『この長文がすごい!』もよろしくお願いいたします。そして……」
星野「あと半年、願わくは、2013年残りの全ての日で、長文業界が盛り上がっておりますように。それでは」
2人「ありがとうございました」











「この長文がすごい!」のご意見伺いアンケートのおねがい(全てに答える必要はありません)

ご意見伺い1「審査員部門は必要か否か(ユニット投票ばかりの中、一つだけ毛色が違う。投票者が少ない。そもそも審査に対する優良不良の判断が難しい)」
ご意見伺い2「キャラクター部門は男女別か混合か」
ご意見伺い3「新設予定部門に関して」(新人賞及びカムバック賞、期待賞が候補。他に何か「こんな部門があったらおもしろくない?」という意見をお待ちしております)
ご意見伺い4「投票期間」のお伺い(投票・11月中盤〜12月中盤/発表12月末〜1月頭 を予定しております。何かご意見があればお願いいたします)
その他、「この長文がすごい!」シリーズへのご意見、ご感想をお書きの上、管理人にのみ読める形式で、この記事にコメントを残して下さい(管理人のみに読めるようにする方法は、コメント欄を見れば分かります)。




この長文がエロい! 暗黒天国
このカップリングがすごい! みるくちょこれーと
この長文が唯一無二! ワンガン摩
この長文が芸能人ボケの使い方うまくて憧れます! エクスプレス
この長文がホモホモしい! 晴耕雨読
このタイマンネタ勝負が見たい! 灯風 VS  有機丸アポロ
この壁が硬い! 七瀬寛子(XENOGLOSSIA)
このユニットがすごい!(ジャンバトで) あかつき
この長文が生で見たい! 後藤○○
この長文がよく描かせていただいております! 花笠オトコマエ(kissしてシクラメン)
この長文が動かしてみたい! あかつき
この総受け「花笠オトコマエ」周辺のカップリングが好き! 木下×花笠
このユニット名がすごい! ようこそ哲夫ワールド
このキャラクターがすごい! 男性部門 哲夫(ようこそ哲夫ワールド)
このキャラクターがすごい! 女性部門 花笠オトコマエ(kissしてシクラメン) 三輪陽子(バニーガール)
このキャラクターがすごい! 総合 花笠オトコマエ(kissしてシクラメン) 三輪陽子(バニーガール)
この事務所がすごい! 396プロダクション(第七女子会 XENOGLOSSIA 驚愕ラボ ろりぽっぷ A/H 腰巾着)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)