夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
大喜利3on3トーナメントを見てきた話
5月3日祝日、池袋GEKIBAを舞台に、ある一つの狂宴が開かれました。
20チーム60名という大規模な人数で行われた大会、その頂に立てるのはわずかに1チーム3名のみ。

大喜利3on3トーナメント。
それがこの日の東京池袋で、最も熱く最も笑いを巻き起こしていた宴であったことは言うまでもありません。

そもそもの問題として、大会前の私のメンタルは過去最悪レベルまで低下していました。
ことの詳細を書くつもりはない……というか本当に自分でも原因の分からない鬱が突発的に発生して、わざわざチケットを取り置きしておきながらかなりテンションがダダ下がりしている状態にありました。
どのくらいテンションがダダ下がっていたかというと、開場時間を間違えて受付に行ってしまってまだ入場できない旨を伝えられた時点で、「あ、俺は世界から拒否されている。帰ろう」と本気で思ったくらいでした。
しかし本当にそのまま帰ると取り置きしているので迷惑がかかるのでばらけつさんにだけ連絡入れたら、心配してわざわざ会場から外まで降りてきて迎えにきてくれました。
出番前(審査員として)で忙しいのに、こんなゴミクズの戯言に付き合わせて、わざわざ下まで来てもらってしまった……と再び自己嫌悪でマイナス思考のスパイラルに突入するのは、閉会後の話です。
私は世界から必要とされていないいらん子なので。あれ? なんでレポートなんて書いてるんだろう。要らないのでは。

閑話休題。
たまたま入場のタイミングが重なったお粥さん、ステイゴールドさんといったイツメン(いつものメンバーの略。若者言葉を積極的に使っていきます)との並びで観覧席へ。
開演前の時間を使って、おそらく生大喜利のこういった大舞台にチームを背負って立つのは初めてであろう禁生大喜利部(ATP・みくも・急遽猫を噛む)に檄を飛ばしに行きました。出もしないやつが何をやってるんだって話ですね。ごめんなさい。もうしません。
がんばれーとか言いながら禁生大喜利部グータッチをしたりしていると、その横に座っていた関西週末大喜利のしょっぱいパンさんから、「精神的支柱の人だ」「緊張している人のところに行って和ませてあげる、精神的支柱を担っている人が」と言われました。
そのしょっぱいパンさんにも、「わざわざ遠くからお疲れさまです。頑張って下さい」と声をかけると、「いい人だ」と端的に評されました。しょっぱいパンさんは会話が打てば響くように帰ってくるので楽しいです。
寿司詐欺野郎が今大会に来れない旨を伝えると、「なんだよあいつ来れないのかよ〜」と大変残念そうにしておられました。

その後は近くの席の人たちと優勝予想などをしていたのですが、不意に会場内に非常ベルの音が鳴り響きます。
非常ベルが鳴っているというのに至極まったりした雰囲気のお客さんや演者さんたち。
どうやら会場の1階にあるお店が煙の出る調理をした際に鳴ったものらしく、よりにもよってゴールデンウィーク中だったため管理人さんも不在で、十分前後は鳴り響くという事態に。
我々は防音の施された会場内にいたからさほどでも無いものの、受け付けや楽屋は地獄のようにうるさかったといいます。

やがて時間になり開演。
寺田寛明さんの挨拶と審査員4名(俺スナ、シャラ〜ペ、たけのくち、ばらけつ)が入場。
審査員に判定用の赤と青の2色のサイリウムが配られたのですが、シャラ〜ペさんがサイリウムの点け方が分からず、「オタクじゃねえから分からねえよ!」と絶叫。

ワイワイガヤガヤと楽しげな雰囲気の中、いよいよ勝負のときが始まるのでした。



1・2回戦Aブロック
ヨセケン
チームダイヤモンド
大陸
ママとも!(3回戦進出)

ママとも!はお粥さんが開演前に優勝候補として名を挙げていました。優勝しようものなら、いよいよお粥さんのポコポコチャンスですが、果たして。
大陸はスケジュールの都合でヒコロヒーさん不在、2名での挑戦となったのですが、初戦のママとも!の牙城を打ち崩せず敗者復活戦へとまわることとなりました。
そしてこの山では田んぼマンさんが終止躍動をしていました。

・メモした回答

「夜は墓場で運動会といいますが、具体的には何をしている?」
命のバトンリレー(田んぼマン/ママとも!)

のび太「またジャイアンにいじめられたよ〜」
ドラえもん「しょうがないなあのび太くんは」
吉田「○○」

出木杉です。苗字が変わりました(田んぼマン/ママとも!)



1・2回戦Bブロック
禁生大喜利部
MASEKI GEINOU TOWN
青天の霹靂(3回戦進出)
サマーナイトエンドレスメモリーズ

試合前に陣中見舞いに行った禁生大喜利部は、初戦からマセキ芸能社の芸人軍団と激突。
芸人3名による場外戦闘(上着をかけられたカントリーズえざおさんが「床屋か!」と突っ込んだり、ガクヅケ木田さんがウケたら立ち上がる流れを作ったり)に巻き込まれて、奮戦するも撃沈。
一方で優勝候補の一角として見られチームとしても一番暦の長いであろうサマーナイトエンドレスメモリーズが、無名の青天の霹靂に破れるといった波乱も起こりました。
サマーナイトエンドレスメモリーズは敗退して下がった後、青天の霹靂の「芸人を倒したら、また芸人か……」の一言に「我々は芸人の中でも最弱!」と叫んでいました。
メモこそしていなかったものの、青天の霹靂のシラスさんが一撃がとても重たく、芸人軍団を苦しめていました。
試合中劣勢を覚ったMASEKI GEINOU TOWNのモグライダー芝さんが、「やべえ、やべえ!」「お前ら(チームメイト二人)もっと答えろよ!」とわちゃわちゃ内紛していました。
尚敗戦後、何故か木田さんとえざおさんがラップバトルをし始め、木田さんに対し芝さんが「言い過ぎだよ」と止めるコントがあったりしました。

・メモした回答

五郎丸歩は五郎丸ポーズをとりますが、馬鹿野郎丸歩は何をする?
万引きしたおにぎりを食べる(ガクヅケ木田/MASEKI GEINOU TOWN)
年金のことで頭がいっぱい(ガクヅケ木田/MASEKI GEINOU TOWN)



1・2回戦Cブロック
取り壊す家
ベルクソン21
変わり果てた恩人(3回戦進出)
おだし

変わり果てた恩人は、俺ランさん直泰さんまるおさんとガチガチに組み上がったチーム。
下馬評も高かったですが、まずは最初の山を抜け出していきました。
メモした回答についてなんですが、料理番組お題のミステリオさんの回答をどうしてメモしようと思ったのか、今となっても自分でもよく分かりませんが、一応残しておきます。

・メモした回答

これは見なくていいなと思った料理番組
スポンサーがバイク王(俺のランボルギーニ/変わり果てた恩人)
お料理新世紀手マンゲリオン(ミステリオ/おだし)
うまくいかなかった回で憑き物が落ちたように明るい音楽がかかった(直泰/変わり果てた恩人)

トイレに駆け込んで3秒で戻ってきた理由
ディフェンスに定評のある池上が守っていた(俺のランボルギーニ/変わり果てた恩人)
「いらっしゃ〜い!」怖い怖い!(俺のランボルギーニ/変わり果てた恩人)



1・2回戦Dブロック
チームウィンダム
王様の美術館(3回戦進出)
1992
ミミズクのチーム

1992対ミミズクのチームは今大会初の延長戦突入となるなど、熱戦を演じました。
王様の美術館(六角電波貯蓄ぼく脳)とミミズクのチーム(FANsudo都)の2回戦はネット大喜利勢垂涎の組み合わせとなり、事実上の決勝戦とも評されました(観客席の大喜利フリーク周辺で)。

・メモした回答

むかつく寿司屋
ハローケイスケがサグラダファミリアを完成させている(ぼく脳/王様の美術館)
パスタで得た数々の栄光が飾ってある(六角電波/王様の美術館)

バグった大阪に観光に行ってみてどうでしたか?
たこ焼きはスイスイ動くな〜(FAN/ミミズクのチーム)
近鉄バファローズとオリックスバファローズが同時に存在している(やまおとこ/1992)
飛んできた「せやかて」に殺された(スパムちゃん/1992)

オタサーの姫以外にもこんなサークルにこんな人がいる
金庫泥棒サーに「レジェンド」という手でこすって開けるやつ(都/ミミズクのチーム)

まずいラーメン屋を無理矢理褒めて下さい
口に入ったなあ(都/ミミズクのチーム)
昨日のしゃべくり観ました?(FAN/ミミズクのチーム)



1・2回戦Eブロック
関西週末大喜利
即席チーム(3回戦進出)
アンチ稲葉
レッドブルつばさと2匹の猫

即席チームは、チームをつくれなかったけど出たくて個人エントリーした3人の寄せ集めチーム。
そしてふたを開けてみれば浜村凡平さんと、そのファン二人(蛇口捻流、警備員)という構図にはなったものの実力的にはいい感じになった即席チームでした。
即席チームとアンチ稲葉の2回戦は延長に次ぐ延長(2度目の延長はお客さんの拍手による会場審査だったものの、これも同程度と判断された為システム上規格外となる延長3試合)、予選2回戦の中でも最大の死闘を演じることとなりました。
「武田鉄矢の走馬灯」のお題の田野さんの回答は文字で見ると何のこっちゃ分からないのですが、海援隊の「母に捧げるバラード」をくせの強すぎる歌い方で「びばぼ びぼべる ばぼぼぶぶろの……(今も聞こえるあのおふくろの……)」と歌った末に、「びばぼ」と書かれたホワイトボードを出したのでした。それまで印象でリードを許していた中でこれが最後の一答になり、起死回生の一打となったといえます。

・メモした回答

「今日は1日だから出席番号1番」みたいな最悪な先生の当て方
学校だからマナブ(蛇口捻流/即席チーム)
一番賢いのでわたくしが参ります(蛇口捻流/即席チーム)

SASUKE 1stエリアを全員クリア。どんなステージ?
落ちてびしょびしょで上がってきても進んでいい(なかがわりょう/レッドブルつばさと2匹の猫)

ごく普通のサザエさんなのにどこかおかしい。どうして?
大人になって観たからかな。タイコさんこんなに綺麗だったかな(納得/アンチ稲葉)

武田鉄矢の走馬灯
「お前は龍馬じゃねえ!」(浜村凡平/即席チーム)
びばぼ(田野/アンチ稲葉)

2017年のギャル流行語大賞にノミネートした言葉
科学(蛇口捻流/即席チーム)
中っっ絶(浜村凡平/即席チーム)



敗者復活戦Aブロック
チームダイヤモンド
おだし(敗者復活)
チームウィンダム
レッドブルつばさと2匹の猫
MASEKI GEINOU TOWN

1問目をレッドブルつばさと2匹の猫が5票、MASEKI GEINOU TOWNが3票獲得し、「事実上この二組の一騎打ちか」と思われた中、3問目でおだしが大爆発。
ペンキさんが非常に強く、チームを本戦へと導きました。
なお、3問目にクレヨンしんちゃんがお題として出た時、MASEKI GEINOU TOWNのカントリーズえざおさんが「クレヨンしんちゃんフリークだからイケる!」みたいな空気だったのに、めちゃくちゃ浅い回答を出して、寺田さんに「本当に詳しいのか?」と疑われたりしていました。

・メモした回答

志村けんのWikipediaに書いてあった知らない情報
志が苗字(なかがわりょう/レッドブルつばさと2匹の猫)
言葉はあまり知らないけど絶対音感がある(乳桃みゆ/レッドブルつばさと2匹の猫)
パワータイプ(ペンキ/おだし)
アイーンの練習をしている時に犬を殺して「大丈夫かあ?」(乳桃みゆ/レッドブルつばさと2匹の猫)

クレヨンしんちゃんの不人気回
ヒロシの一人称視点(ペンキ/おだし)
ドラえもんをパクるぞ(ペンキ/おだし)



敗者復活戦Bブロック
大陸(敗者復活)
禁生大喜利部
1992
ベルクソン21
アンチ稲葉

ここからは大陸にヒコロヒーさんが参戦。
このブロックでは大陸とアンチ稲葉のみに票が入り、唯一1人の審査員が片方に2票を投じたため、その差で決着がつくことに。
正規メンバーがそろい踏みとなった大陸が、アンチ稲葉との直接対決を制した形で本戦へと名乗りを上げました。



敗者復活戦Cブロック
サマーナイトエンドレスメモリーズ
取り壊す家
関西週末大喜利
ヨセケン
ミミズクのチーム(敗者復活)

「審査員に媚びて下さい」のお題では、審査員の4人を知っている人が多かったためか、身内いじりネタが非常に多かったです。
たけのくちさんにエビ中を褒める回答が来たり(実際その二人に票が入りました)、仁木さんがシャラ〜ペさんを持ち上げて大盛り上がりしたり。
最終的には観客席に居たステイゴールドさんや、お粥さんまでいじられる始末。
あまりに盛り上がり、このお題は「ただ見たい」というだけの理由で、時間切れのあとも全員分の回答を見て行きました。
ただ、そのほとんどが身内向けのボケだったので、メモ自体はそんなには書いてないですね……。(かとじゅうさんのは、身内いじりの初手だったこともあり、書いていました)
結局ここではサマーナイトエンドレスメモリーズ、取り壊す家、ミミズクのチームが同票で割れた為、会場のお客さんによる印象投票までもつれ込みました。

・メモした回答

審査員に媚びて下さい
ばらけつさん! 喜利の箱お疲れさまでした!(かとじゅう/取り壊す家)
俺スナの「お」 おもしろくて!(仁木恭平/サマーナイトエンドレスメモリーズ)



3回戦第1試合
ミミズクのチーム 対 王様の美術館(勝利)

敗者復活から這い上がったミミズクのチームでしたが、王様の美術館の盤石の構えを前に轟沈。
2本目ではクリティカルノックアウトを喰らってしまいました。

・メモした回答

アホ山くんがブランコに乗りながら一言
ゲッツ思いつきそう(ぼく脳/王様の美術館)
市サンキューな(貯蓄アンドザシティ/王様の美術館)

語彙力を半分奪われた古館伊知郎のプロレスの実況
私じゃない人が茶道と逆のことをしている(ぼく脳/王様の美術館)
殴るのがうまい 私はおもしろい(sudo/ミミズクのチーム)
観て下さいと言われていないので、観ません(ぼく脳/王様の美術館)



3回戦第2試合
変わり果てた恩人 対 即席チーム(勝利)

1本目を変わり果てた恩人が獲るも、2本目で即席チームがクリティカルを出し逆転勝利。

・メモした回答

女々しいペリーはこうして開国を求める
「港見せてー。すごーい、かたーい!」(警備員/即席チーム)
「そうだよねー。遣隋使の頃とは違うもんね」(警備員/即席チーム)


3回戦第3試合
おだし 対 大陸(勝利)

ここは共に敗者復活から勝ち上がってきた下克上の2組。
1本目でいきなりクリティカルを出し、大陸が勝ち上がり。



3回戦第4試合
青天の霹靂 対 ママとも!(勝利)

こちらは1・2回戦の最初の山と2つ目の山で勝ち抜きを決めた二組だったため、だいぶ時間をあけての再登場。
お題の自由度の高いときの田んぼさんとぺるともさんは、やはり強いですね……。

・メモした回答

おかしな卒業式の呼びかけ
限りある食糧、頂きました(田んぼマン/ママとも!)
得する人 損する人(ぺるとも/ママとも!)



準決勝第1試合

王様の美術館 対 即席チーム(勝利)

こちらはクリティカルは出なかったものの、即席チームが2本を先取し勝利。
即席チームが決勝戦に進出するかね……と会場を騒然とさせました。

・メモした回答

「ご報告」よりも不安になるアイドルブログのタイトル
流産あるある早く言いたい(六角電波/王様の美術館)
Re:ホテルの件(蛇口捻流/即席チーム)

熱さも寒さも感じなくなったダチョウ倶楽部
効いてないよ〜(蛇口捻流/即席チーム)
「眩しさ」とかでやる(蛇口捻流/即席チーム)



準決勝第2試合
大陸 対 ママとも!(勝利)

今大会の本戦唯一の3本目まで勝負がもつれ込む激戦。
そういえばこの二組は予選1回戦で当たってるのですが、その時はヒコロヒーさん不在だったため、正規メンバーで当たるのはこれが初めて。

・メモした回答

尖ってる不動産屋
内見に誰もついてこなくて、物件に直接行くと説明をしてくれる、Kと呼ばれる男がいる(ママタルト檜原/大陸)



決勝戦
即席チーム(蛇口捻流、浜村凡平、警備員) 対 ママとも!(田んぼマン、まな!、ぺるとも)

・メモした回答

東京オカマーランドに行ってきた感想
バイハマ駅にある(ぺるとも/ママとも!)
ドナルド「ブルルゥ! グワア! んふっ」(蛇口捻流/即席チーム)
オカマのいいとこだけ見せられた気がする(田んぼマン/ママとも!)

お笑いが4DXになったらこんな演出がある
なんか尻からLOVEっぽいのを注入される(浜村凡平/即席チーム)



1本目をママとも!が獲るものの、2本目でクリティカルを叩き出したため、即席チームが優勝となりました。
おめでとうございます!!!




試合後は会場の外で、知り合い連中や成績上位者を囲んだりなんかしていました。
禁止生組には「お疲れさま」と声をかけに行って、6月開催予定のデレマス大喜利会の話をしたりなんかもしました。
ぺるともさんに「準優勝ホルダーの田んぼさんとぺるともさんが組んだら、そら準優勝になるでしょ」と言ったら、「決勝戦に来れても居ない人に言われてもね……」と言われて、「せやな……」と思いました。反省しています。ごめんなさい、もう言いません。実力も無いのに人をとやかく言う方が間違っていました。
ちなみにその後ぺるともさんは煙草をスパスパ吸うジェスチャーをしてたのですが、未成年で吸ったことないせいか煙草のジェスチャーがとてもヘタでした。
優勝後の蛇口くんに声をかけてみても、「ちょっと気を抜くと調子に乗ってしまいそう」と言っていました。なにせ、戦、EOT、3on3と、頂点取りまくっているから……。

何はともあれ、蛇口捻流くん、警備員さん、浜村凡平さん、優勝おめでとうございます。
全員回答のメモが残っていたこともあり、本当に個人的な印象度は群を抜いて強かったです。
とてもおもしろかったです。おめでとうございます。



……会場を退去後は一人になったことで再び鬱モードに突入して完全に精神が死んでいたのですが、ばらけつさんと一緒にけものフレンズを観たりして過ごしていました。
シロサイさんが可愛かったです。

何はともあれ今の私の精神状態は死んでいますが、明日から老婆のもみあげ、未来杯、悪答と大喜利をします。
どこかで一度でもウケたら、たぶんまた気持ちも復活すると思います。
ウケたい、という想いの波がちょうど来ているようなのです。たぶん私が鬱状態になっているのは、今回のこのチーム戦に、出られすらしなかったということに起因していると思われるので……。
私はきっと大喜利が好きで、だから、今度は、その、そうですね、やりたいんです。
ごめんなさい。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)