夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
第十一回多摩地区大喜利大会に参加してきた話
第十一回多摩地区大喜利大会でした。
出場者は、ひろちょび、田んぼマン、俺のランボルギーニ、末永大豊、淫乱鼓笛隊、虎猫、仕事のことが頭から離れない刑事、かさのば、ネイノー、みくも、ヨリミツ、ぶらら、再度メニュー、国井、JP、中田英寿、星野流人、羊狩り、の計18名。
予選は6名ずつの3ブロック。各ブロック3分お題3問、5分お題を2問の計5問を行います。
審査員は6名(予選前半は各ブロックの次のブロックが審査。予選後半は各ブロックの前のブロックが審査)で各5点の持ち点を、前半ブロック後半ブロックのそれぞれ終了時に任意の出場者に振り分けます。



Aブロック
中田英寿 羊狩り 国井 田んぼマン JP ぶらら

コアラのマーチやさくさくぱんだみたいだけど全然食べたくないお菓子の名前
うなぎドロップ(田んぼマン)
カラスの一押し(JP)
蟲ピー(羊狩り)

画像で一言
odai001.jpg
私がどんどん元気になっているの分かる?(田んぼマン)
子供が通る時に腕を上げる(国井)

「3年連続増加」という言葉を使って不安なニュース原稿を作ってください
サスペンダーのデブ(国井)
日本代表のスタメン(中田英寿)
乙武さんの四肢(田んぼマン)
ドラえもんの声優の水田わさびへの違和感(田んぼマン)



Bブロック
ひろちょび 俺のランボルギーニ 末永大豊 ヨリミツ ネイノー 仕事のことが頭から離れない刑事

「抑えの切り札」「代打の神様」みたいだけど役に立たなさそうなスポーツ選手の呼び名
ホームランの餌食(俺のランボルギーニ)
IQ長男(ヨリミツ)
ダンクマン(俺のランボルギーニ)
自殺請負人(仕事のことが頭から離れない刑事)
無敗の審判(末長大豊)
トナカイ大好きラガーマン(ヨリミツ)

東京は自由が丘にあるスイーツフォレストとは正反対のコンセプトの味のテーマパーク「苦々すっぱ激辛キングダム」がオープン。どんなの?
パスポートがいる(俺のランボルギーニ)
意外と外国人の客が多い(末長大豊)
ラッシーが7万円で売ってる(ヨリミツ)
団地で、亀が死んでる(仕事のことが頭から離れない刑事)
一度カルボナーラを作ってから、だんだん麺類が増えた(ネイノー)
日本一のジェットコースターがある(俺のランボルギーニ)
VR激痛がある(仕事のことが頭から離れない刑事)

画像で一言
odai004.jpg
「あと、人を二人殺めた」にはテロップがつかなかった(ネイノー)
東進ハイスクールのCMに出てくる、ただダメージを与えるカリスマ(ネイノー)
でもキスがうまい(ヨリミツ)
「神龍を呼び出す為に必要なドラゴンボールの数は何個?」「…………全話見たんですけどねえ……」(仕事のことが頭から離れない刑事)



Cブロック
再度メニュー 淫乱鼓笛隊 みくも 虎猫 かさのば 星野流人

「もっとセクシーな目線ちょうだい」「女豹のポーズで」は分かるけど、これはどういうこと? と思ってしまうグラビアカメラマンの発言

(出場していたのでメモなし)

画像で一言
odai002.jpg

(出場していたのでメモなし)

ヤフーで試しに「100」とだけ入力して検索かけると、どんなページが先頭に来るでしょうか?

(出場していたのでメモなし)
「かっこいい100の書き方ランキング」というサイトが出てきて、「スターウォーズのオープニングみたいな書き方」が1位だった(星野流人)
ヤフー知恵袋で「100と50ではどちらが大きい数字ですか?」というクソみたいな質問をしているやつがいて、ベストアンサーが「ジャンル数学・理系でもう一度聞いてみてください」だった(星野流人)



Aブロック
中田英寿 羊狩り 国井 田んぼマン JP ぶらら

RPGにて勇者が「ふしぎなとけい」を手に入れました。何が起きる?
しかしもちものがいっぱいだ(田んぼマン)
「なんだ、数字が動く!?」「ホッホッホ。それが、でじたるの力じゃよ」(田んぼマン)
腕時計の形に日焼けしてしまった(ぶらら)
ウィッチがウォッチになる(羊狩り)

画像で一言
odai003.jpg
餓鬼道を統べている(ぶらら)
もうちょっと上に出してくれないとオーバーヘッドできないでしょ(中田英寿)
注文が決まったらここにメニューを挟む(国井)
死者は2名です(JP)
だから、これをサイドギャザーとするでしょ?(田んぼマン)



Bブロック
ひろちょび 俺のランボルギーニ 末永大豊 ヨリミツ ネイノー 仕事のことが頭から離れない刑事

遠足で歴史博物館に来た先生が怒っています。どうしたの?
生徒にエジプトのコーナーで撒かれた(ネイノー)
この前発覚したいじめの証拠が展示されていて、「歴史として処理しようとするな!」(ネイノー)
縄文時代コーナーの野蛮な空気に喉をやられた(仕事のことが頭から離れない刑事)
写真や像ばかりで本人が一人もいないじゃないか!(末長大豊)
出れない(歴史には出口がない)(仕事のことが頭から離れない刑事)
先週校庭にアカシックレコードが迷い込んできたので、生徒みんな知っている(ネイノー)
作ってみよう! サラエボ事件のきっかけ(仕事のことが頭から離れない刑事)

画像で一言
odai005.jpg
ガンダム木を作ろうとしている(俺のランボルギーニ)
C.W.ニコルが「森はあたたかい」と言いながら火を点けようとしている(俺のランボルギーニ)
市ってとこが管理しているからバレないようにするんだぞ(末長大豊)
これを見ながらお父さんがヘラヘラしている(ヨリミツ)



Cブロック
再度メニュー 淫乱鼓笛隊 みくも 虎猫 かさのば 星野流人

泥棒世界選手権で完全試合が達成されました。どんなの?

(出場していたのでメモなし)
全てを盗まれて全裸状態の銭形警部が、「待て〜ルパ〜ン!」とまったく気付かずにルパンを追ってる(星野流人)

クソ海鮮丼

(出場していたのでメモなし)
「えっ。クソ海鮮丼? そんなメニューもあるのか。うーん、どうするか……。よし、ここは俺の腹の虫を信じよう。すいません、生姜焼き定食ください」(星野流人)
(色んな食べ方のジェスチャーをしてから)「海鮮丼ってこんなに複雑な食べ方をするものだったか?」(星野流人)



予選は以上となります。
出場者は皆一様に「疲れた」「お題が難しい」「予選半分終わっただけでこんなに消耗する大喜利会は初めてだ」「自信を失う」と大会の厳しさを口にします。
出場者のお題に向き合う姿は次第に厳しいものとなっていき、最終的には司法試験に向き合うような顔つきとなっていました。
「まるで落とす為の問題をやらされているような気分だ」とある参加者は言い、大喜利の難しさ、ウケることの大変さを改めて実感する形となりました。
その結果、この激戦を勝ち抜いたのは、

Aブロック
1位/田んぼマン(21票)
2位/JP(12票)
Bブロック
1位/末永大豊(16票)
1位/仕事の事が頭から離れない刑事(16票)
Cブロック
1位/再度メニュー(23票)
2位/虎猫(16票)

以上の6名となりました。


敗者復活戦は4分1問。会場全員参加の印象点一発勝負となります。

敗者復活戦Aブロック
かさのば ぶらら ひろちょび ネイノー ヨリミツ 羊狩り

「バイアグラ100ml男」並の女への罵り文句
ポニテキチガイ(ヨリミツ)
クソカンパリオレンジ女(ぶらら)
経血5l女(ぶらら)
ソフマップ撮影会メチャシコ女(ぶらら)

敗者復活戦Bブロック
俺のランボルギーニ 星野流人 国井 淫乱鼓笛隊 みくも

ありえない書き順
(出場していたのでメモなし)
「ラーメン、つけめん、僕イケメンオッケーィ!」と言いながら、最後めっちゃ払う(星野流人)

敗者復活枠を勝ち取ったのは、ぶららさんと淫乱鼓笛隊さんとなりました。



本戦はIPPONルール。
審査員4人が1回答ごとに審査を行い、全員の挙手があった場合1ポイント。
お題2問を終えた時点で最多得点となる者が決勝戦進出となります。

本戦Aブロック
田んぼマン 仕事の事が頭から離れない刑事 再度メニュー 淫乱鼓笛隊

食べたり飲んだりしても何も起きない食品のコピー
凪の草原にあなたは立っています(仕事の事が頭から離れない刑事)
森の平和を守ります(田んぼマン)
ま、いいけどね〜そうだ家に帰ろう〜(仕事の事が頭から離れない刑事)
毛利家では三つ買います(再度メニュー)
流局(田んぼマン)
カトゥーン辞めフーズ(再度メニュー)

コーヒーの常識を変えてください
霧状なので山道で事故が増えた(再度メニュー)
タコがシャンとした(再度メニュー)

本戦Bブロック
JP 末永大豊 虎猫 ぶらら

あやしすぎるCM 「え? たった1週間○○だけで○○!?」
たった1週間めくるだけで終わる日めくりカレンダー!?(JP)
たった1週間笑点を見忘れただけで村八分になるんですか!?(JP)

画像で一言
odai006.jpg
それでは後ろの棺に入っている森進一さんにお届けします。「おふくろさん」(JP)
あれは集団下校をしている小学生ですね。ドライバーから強い鼻息を感じます(虎猫)
完全に煽られております(ぶらら)

この結果、決勝戦進出を決めたのは、再度メニューさんとJPさんに決定致しました。



決勝戦は3分お題終了ごとに会場全員審査による印象投票。全5題を行い、先に3勝した方が優勝となります。



決勝戦
再度メニュー JP

坂本九の「上を向いて歩こう」の洋題は「sukiyaki」ですが、では「明日があるさ」の洋題は?
sukiyaki(JP)
omedeta Japanese(JP)

勝者:JP

画像で一言
odai007.jpg
はじめよう。DangDang気になる前に(美味しんぼED)(再度メニュー)
はじめよう。図書館からハガキで怒られる前に(再度メニュー)

勝者:再度メニュー

アフリカのバラエティ番組で黒人の芸人がアイマスクをつけられて車に乗せられました。このあとどうなる?
ジャンボって言うまで降ろしてもらえない(JP)

勝者:JP

「ウイスキーはお好きでしょ♪」のリズムで一言
加湿器の保管場所(JP)
フリスビーの保管場所(JP)

勝者:JP



この結果、優勝はJPさんとなりました。
おめでとうございます!

JPさん
優勝のJPさん。「多摩地区の人間なので活躍したかった」と語る。







というわけで、多摩地区大喜利大会でした。
大会開催中から終了後にかけて、「お題がやばい」「空気がやばい」「お粥さんが天然」というやばい空気が充満していたので、「俺たちはちゃんと大喜利やったよ! みんなウケてたよ!」というのが少しでも伝わればいいかなあ〜と思います。

お題に関しては私は特に何か言えるほどお題作りをしていないので、これといってここに書くべきようなことはありません。
何はともあれ、主催・運営を行ってくださいましたお粥さんに、最大限の謝辞を。参加費普通に足らずに何十円か払えなかったので、神奈川大喜利会の時に不足分払います。

難しいお題というよりも自分にとっては苦手なタイプのお題がぶつかる場面は何度かありましたが、その中でも予選ブロック内で8ポイントとれたので、「苦手な中でも一発をひねり出す」ことはできたかなと。
ここ最近自分の大喜利がぶれているのを自覚しているので、その修正という意味で参加したのですが、予選突破はできずとも、できる範囲内でならば大きな笑いを獲れるところまでは戻しきれたかなと思います。ここしばらくは自分の得意フィールドの範囲内ですら取りこぼしが多かったので、ひとまずは安心できるところまでは戻って来れたかなと思います。

優勝のJPさんも、予選と本戦と通してずっと面白かったので、凄まじいなあ〜と思いました。
再度メニューさんは初めてお会いしましたがとてもおもしろかったです。予選が一緒だったので観れなかったのですが、ウケてる!というのは体感として伝わってきました。

ではまた、次の大喜利会で。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)