夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
神様ゲーム4 カミハダレトオドルベキ
神様ゲーム4 カミハダレトオドルベキ」を読了しました。
宮崎柊羽   イラスト/七草

表紙はいつでも、かのう様。

収録内容は、
game4:ヤミヨニマドウ
save3:アカツキノウソツキ
autoⅠ:ヨルヲアザムク
autoⅡ:アサヒノヤクソク
game5:ヨアケヘノジョソウ
save4:ゴゴノシジマ
save5:ユウヒニネガエバ
game6:ツキヨニハナハマウ
epilogue:シッコクノアサ
epilogue:ヒカリノアサ

前作「神様ゲーム3 カミハダレガマモルベキ」との上下巻です。
とりあえず、確かに「最も謎めいて、少しせつない“神様-神様ゲーム”」

今作で少し、“かのう様”の秘密が暴かれました。
しかしまだ様々な謎で包まれし“かのう様”。
結局出番はほとんど無かったけど、主要場所でおいしいトコ取ってく、鈴木。
ストーリーの核にいるのかと思ったら、意外と浅かった初葉。
今後の動向にも注目です。
そして神が人に頭を垂れる、裏の儀式って何やね?
あと、読んでいて、317頁の挿絵を見ていたら、「いつか(ゆず)」が教室に流れてきた。(三送会で歌う歌だから)
何となくイラストの雰囲気に合っていて面白かった。
(ストーリーとはむしろ真逆だけど)

さ、次は短編集「神様とゲーム」やな。

土地神である“かのう様”をもてなす盛大な
祭りの準備中、侵入してきた謎の黒猫集団。
大混乱に陥るなか“かのう様”が消え、さら
に仲間である羽黒花南が裏切り者で、やっか
いなことに願いの植物まで咲いてしまった。
いったい俺の知らない所で何のゲームが始ま
っているんだ!? でも“かのう様”も花南も
俺が取り戻し、このゲームを完璧クリアして
みせる!最も謎めいて、少しせつない“神様
神様ゲーム”衝撃のエンドをPLAY ON!

神様ゲーム 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)