夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
神様ゲーム5 カミハナミダヲサガスベキ?
神様ゲーム5 カミハナミダヲサガスベキ?」を読了しました。
宮崎柊羽   イラスト/七草

表紙は勿論かのう様。
ストーリー内容を意識して青い着物。

収録内容は、
prologue
game1:ハルノタタカイ
save1:アメノカプリチオ
game2:カラノトリカゴ
auto:ヒロワレルカミ?
save2:アメニヒカルミチ
save3:アメノツバサ
save4:アメノハナ
game3:ケッセンキタル
epilogue
now lording

今作は主人公・秋庭多加良が待ちに待ち望んだ、生徒会役員選挙の物語。
今回かのう様が招いた客人は、雨の神の、雨緒。
2の時のキララ同様、最初はどうしようもなかった雨緒が人間と生活する中で、少しずつ成長する………という物語。
生徒会選挙に立候補してきた5人が、生徒会長の座を争う、一風変わった対戦方法も面白い。

………でもオチはやっぱり読めてしまう。
やっぱり生徒会長はあの人でなくては。

ついでに今作には一番最後に「NowLording」というものが。
軽い次回作予告と考えても良いのだろうか。

「さぁ、鳥追いゲームを始めよう!」って宣言したのは
キュートで腹黒な土地神“かのう様”。
最近叶野市は晴れが多いと感じていた俺だが、
裏ではかのう様が招いた客人・雨の神が、
逃げ出した“雨の鳥”を捕まえに叶野市に来ているらしく!?
しかも雨の鳥は人間の中に潜み、願いの植物を食べるって!?
人生で一番大事な生徒会選挙中なのに、超危険な神様ゲームをクリアできるのか!?
遊びと祈りに満ちたPLAY&PRAY THE GAME!

神様ゲーム 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)