夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
どろろ
昨日は帰った後寝てしまったので、本日昨日の日記を更新します。

昨日は友達と一緒に映画「どろろ」を観に行きました。
手塚治虫原作)

ストーリーは、身体の48箇所を化物に奪われてしまった百鬼丸が、自分の身体を取り戻すために旅に出て、途中で盗賊の子供であるどろろと出会い、共に旅をする………というもの。
かなり大雑把で適当なストーリー紹介。
一応原作も読んだことがあるので(かなり前だけど)、設定や大筋は知ってました。

一応中盤まではなかなか良かったけれど、終盤に向けて失速した感じ。
締め方は良かったですけども。
ちょっと中途半端な作品だったというのが、一番適切な表現かもしれない。
や、でも面白かったですよ?

そういえば「DEATH NOTE」の時もそうだったけれど、スタッフロールを観て初めて芸人が出演していたことに気付く。
今回出演していた芸人は、劇団ひとり、寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)、インスタントジョンソン。
劇団ひとりは、どろろが金を盗んだチンピラ役として出てました(上映中に気付きました)。
ネイチャージモンは、後に調べたら飯屋の主人でした(いたっけ?)。
インスタントジョンソンにいたっては、トリオなのに気付きませんでした。
そういえばインジョンのゆうぞうさんがいた気がしないでもないけど。



ちなみに映画を観た後は、ゲーセンで「クイズマジックアカデミー」なるものを散々プレイしてました。
そして結果も散々。

クイズマジックアカデミーでは、得意な分野(最近のアニメ・お笑い芸人)には強いが、苦手な分野(スポーツ全般・学問)ではかなり弱い。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)