夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
品川庄司
今回は久々に私の好きな芸人の紹介コーナー(?)です。
今回は………

品川庄司
品川祐 ボケ担当。 1972年4月26日生まれ(34歳) 東京都大田区出身。 A型。
庄司智春 ツッコミ担当。 1976年1月1日生まれ(30歳) 東京都大田区出身。 A型。

1995年8月結成。(東京吉本興業所属)
現在吉本興業で活動している芸人では唯一の東京NSC第1期生となる。
品川庄司と現在オフィス北野所属の東京ダイナマイトハチミツ二郎のみが東京NSC第1期生の卒業生として今も芸人を続けている)

受賞歴
M-1グランプリ2005 4位(10年目の為ラストチャンス)

出演番組
内村プロデュース
水10! ココリコミラクルタイプ
爆笑問題の検索ちゃん
笑っていいとも!(火曜日)
リンカーン

備考
庄司さんの卒業した高校は、私が危うく行きそうになった学校。(東京実業高校)
爆笑オンエアバトルでは第3回チャンピオンに出場。
セミファイナルでは自身初となるオーバー500でファイナル行きを決めた。
ファイナルでは惜しくも二代目チャンピオンのルート33に及ばず、2位だったが、彼らがファイナルで見せたネタは今では伝説となっている。
M-1には色々な思い出があり、『西の中川家 東の品川庄司』とまで呼ばれていた2001年では中川家に負けるのが怖くて不参加。
2002年では意を決して参戦するも、準決勝敗退。
2003年は不参加。
2004年で復活したものの『決勝に残りたい』という強い気持ちが空回りし、またも準決勝敗退。
そして気が付けば2005年でラストイヤーとなった彼らは思いを一新し、重い気持ちで挑まないことを決め、やっとのことで決勝戦に進出した。
決勝でも彼らの持ち味を存分に用いたネタだったのだが、上位3組に及ばず第4位。
ある意味彼らを最も成長させたのはM-1グランプリだったのかもしれない。
ちなみにプライベートでは2人はあまり仲が良くないらしい。
品川庄司、コンビ揃って共に筋肉体質である。

私が好きなネタ
刑事ドラマ
品川庄司、解散!?
泥棒
21世紀の目標
豆知識

品川庄司のコトがよく分かった人は↓クリックお願いします。
品川です☆
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
品川祐(34)の処女小説『ドロップ』が漫画化されることが決定! 月間少年チャンピオンで3月6日発売号から連載スタート→enter tainmentRanking
2006/12/03(日) 13:24:09) | ☆げいのう にうす☆