夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
リバーシブル 2.魔眼の砦
リバーシブル 2.魔眼の砦」を読了しました。
水月昂   イラスト/方蜜(M2))

表紙は一之瀬和美。

収録内容は、
序章 聖夜直前の情景
第一章 夕闇の強襲
第二章 雪に埋もれた廃墟で
第三章 闇夜の砦
第四章 聖夜の攻防戦
終章

前作に出てきた神崎が正式に登場。
完璧憎たらしい悪役担当です。
戦闘シーン等でのアクションが多いですが、ちょっと淡白かも。
いや、小説の戦闘シーンはこの程度の方がいいのかな。
まだまだ発展途上。

クリスマス・パーティーの最中に、軍隊に拉致られるような覚えは全くなかった……
いや、オレや和美さんが頭に装着している
《調停者》なる謎めいたコンピュータの存在を除けばだけど。
軍人たちはその《調停者》を見えざるものを見る《魔眼》として活用し、
廃ビルに立てこもる武装集団から人質を奪回しろというんだ。
だが極秘のはずの演習途中、激しい攻撃を受けたオレたちは、
命を賭けて聖夜のバトルゲームを行うことになる――!

リバーシブル 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)