夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
さよなら絶望先生 第八集
「さよなら絶望先生 第八集」を購入しました。
(久米田康治)

表紙は糸色 望(くっつけて読むな!)。
裏表紙はマ太郎。

収録内容は、
第七十一話 義務と兵隊
第七十二話 数と共に去りぬ
第七十三話 七五三四郎
第七十四話 十七歳ね 自分のシワをつかんで見たくない?
第七十五話 風邪の又三郎
第七十六話 天平のいらね
第七十七話 亀の詐欺にて
第七十八話 或る女 役
第七十九話 碁石を飲んだ赤ちゃん
第八十話 狭くない門


さよなら絶望先生
ついに! まさかの?
TVアニメ化!
2007年夏、放映開始予定!

staff
監督/新房昭之
シリーズ構成/金巻兼一
キャラクターデザイン/守岡英行
アニメーション制作/シャフト
(スタッフ陣は、ネギま!?とほぼ同じ布陣)

久米田先生の絶望系ギャグ漫画・さよなら絶望先生が遂にアニメ化決定。
「ハヤテのごとく!」に遅れること1クールです。
前の巻の膿トレの最後のピクロス、確か「コナン」と「祝アニメ化」だったはず。
アニメ化ってのはハヤテのこと指してるのかと思ったら、思いきり自分のことだったんですね。

しかし絶望先生のアニメ化は………色々と問題があるのでは。
漫画でしか出せない面白さがあると思うけど、アニメはどうなるのだろう。
………U局らしいけど、深夜枠?



風邪の又三郎は面白かったです。
特に藤吉の、画風?
或る女役も面白かったです。

前巻までのあらすじ

リアディゾンの一言で、開催決まった西荻窪国際映画祭。
突如「ここはキネマの天地」と言い張る輩に、アニメで町おこしを目論む奴らが面白いわけがない。
そんな勢力の恨み承知でメガホンとるも、まんまとハニートラップ仕掛けられ、宇野千代に心酔のモダンガール気取った乙女の奔走な恋に巻き込まれる。
結果、妄想の「妄」の字が女性蔑視に当たるとの謂れもない濡れ衣着せられ、「色懺悔せよ、色懺悔せよ」と婦人●論に書き立てられ、乳首にシロップ塗られ蟻塚に埋められるという恥辱の色懺悔。
その時「カーット」の一言で、アメリカンポリス姿の水野晴郎先生登場。

(さよなら絶望先生 表紙折り返しより)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)