夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ハヤテのごとく! 第11巻
「ハヤテのごとく! 第11巻」を購入しました。
表紙は桂ヒナギク、三千院ナギ、西沢歩(ハヤテを恋愛的な意味で取り巻く女性陣-メイド)。

収録内容は、
第1話「©青山剛昌」
第2話「鷺ノ宮家の一族」
第3話「三千院ランク王国~ラルフはメカなのか怪獣なのか~」
第4話「ギリギリチョップ!!アンドキックにパンチ!!そして最後はアッパーカット」
第5話「レイルウェイが切なくて」
第6話「迷ったらとりあえず赤く塗れ」
第7話「走れ!正直者じゃなくても」
第8話「RUN TOGETHER」
第9話「夢の中より夢のよう」
第10話「キワキワのラストボーイ」
第11話「月は無慈悲な夜のお嬢さま」

アニメも絶賛放送中。
視聴率がとんでもないとかでも無ければ、とりあえず4クール(1年)は放送される予定だとか。

今巻は、初版限定でキャラしおりが1枚入っております。
私のには、ヒナさま(桂ヒナギク)の、剣道着姿のしおりが入ってました。

第1話はサンデーの企画で「コナンサンタを探せ!」と言う、まぁ多分、というか絶対、連載30周年という偉業を成し遂げた、こち○のパロディ(パクリ)企画でしょうが。
コナンサンタは随分と分かり易い所(そう言う問題じゃない)にありましたが、よく探すとこち○の両津勘○も隠れています。
探してみよう、ファンならば。

第3話は人気投票結果発表の回。
ラルフはメカなのか怪獣なのか、多分怪獣型メカなんじゃないかなっていう推測。
応募総数1万1753票と言うなかなかに結構な数値。
ちなみに私も投票しました。
「愛沢咲夜」に。

投票結果は……単行本を買って読んでみよう。
太蔵もて王の人気投票のはっちゃけぶりは凄かったが、ハヤテの人気投票はそれなりに纏まった感じ。
……主人公が3種類の形で得票されていなければ。

そして今回からは「伊豆半島編」に突入します。
ナギの苦労話やら西沢さんのちょっと嬉しい話やら盛りだくさん。
とにかく面白かったシーンは、6歳の少女のくだり。
同一人物か知らないけど、2つとも。
あ、ラーメンも面白かったかのぅ。

下田に夜が訪れる。

隕石の落下により、宇宙的効能を発するようになった温泉…
成績とか、発育とかがよくなると聞いては、ほっとく手はありません。
老いも若きも執事もお嬢さまも、いざ温泉へ!

(ハヤテのごとく! 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)