夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
電撃!!イージス5 Act.Ⅱ
「電撃!!イージス5 Act.Ⅱ」を読了しました。
(谷川流   イラスト/後藤なお)

表紙は雪崎凌央、佐々巴。

収録内容は、
第六話・『イミテーション・ラブ』
第七話・『ストレート・チェイサー』
第八話・『リトルスマイル』
第九話・『シスターアクシデント』
第十話・『ラストスプリング・アゲイン』
巻末企画・後藤なおの「裏いーじず・まんが」

谷川流先生の作品「電撃!!イージス5」の2作目にして、完結作。

イミテーション・ラブは、最後の展開がちょっと読めてしまったのが残念。
ただ、ラストシーンは良かったです。
素直な巴も良いもんだ。

ストレート・チェイサーは、終始明るく平和なストーリーですなぁ。
面白かったです。

リトルスマイルは、ガニメデ最初で最後の語り手。
なかなか面白かったです。
……と言いますか、4ページ目のバスケイラストの、あの眼鏡の人は誰なんですか。
埜々香同様聞きたいです。

シスターアクシデントは、ひーくんの妹初登場。
それなりにインパクトありつつ。
特に深いものもなく。

ラストスプリング・アゲイン、イージス5、最終回です。
高次元からの訪問者がやって来たり、”漂流者”が帰って来たり、仲間の一人がアレだったり、色々急展開。
最後はしっかりと纏まっていて、“これから”を期待させる幕の締め方でした。
とても面白かったです。

 カノジョたちから「ひーくん」と呼ばれる僕の日常。
 それはつまり、カノジョたちの食事をつくり、宿題をみて、ときには慰め……ようは一緒に暮らしながら――
 謎の侵略者から世界を守ることだった。
 いったいどうしてこんなことになったのか皆目見当もつかないが、今以上に説得力をもつ状況はこの世界になにもない。
……まあ、こんな学生生活もありなのかもな。
 巻末には「電撃萌王」連載時も大好評だった、後藤なお氏による1ページ漫画「裏・いーじすまんが」を完全収録!
 谷川流が贈る、ハートウォーミング“萌え”ストーリー!

(電撃!!イージス5 表紙折り返しより)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)