夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
鬼切り夜鳥子2 京都ミステリーツアー
「鬼切り夜鳥子2 京都ミステリーツアー」を読了しました。
(桝田省治   イラスト/佐嶋真実)

表紙は夜鳥子と舞。

収録内容は、
序章 向日町竹林
第一章 京都行き新幹線車中
第二章 東寺 二条城 祇園 鴨川
第三章 戻り橋 鞍馬山 清水寺
第四章 六道 五条大橋 四条河原町
第五章 北野天満宮 上品蓮台寺 金閣寺
終章 駒子、くすりと笑う。
後書き 目指すは、即興の講談

なんというか、まぁ、アレな感じ。
文章の上手さはそんな感じないが、それなりには面白かった。

物語は京都への修学旅行。
京都で連続して発生している事件を解決する為、夜鳥子が再び駒子の身体に復活。
前回以上にアッチコッチ右往左往、更に各人の恋の行方やら何やらでてんてこ舞。
はたして京都を舞台にした夜鳥子の戦いの結果は!?

前回涙ボロボロで分かれた夜鳥子の復活が、アッサリ過ぎるかな。
ラストの胡蝶との最終決戦も……。
虚空坊が若干変貌したシーンはなかなか面白かった。
なるほどね、そういう事かいな。
京都の描写や歴史等は良く調べられていると思った(まぁ、そりゃそうか)。

……それにしても、相も変わらず微妙にエロとグロでした。

京都を騒がすバラバラ殺人事件。
その解決に乗り出したのは、式神を操る陰陽師「鬼切り」夜鳥子に取り憑かれた女子高生、美少女スプリンター駒子だった!
破天荒な級友3人との修学旅行そっちのけの鬼退治!!
駒子の幼なじみ、久遠の淡い下心はどこへ?
チョイワル天狗とメガネ巨乳、三ツ橋の奇妙な恋の行方は?
そして安倍晴明を巡る女の確執が現世に甦る!!
鬼才ゲームデザイナー桝田省治がおくる微エログロ&ノンストップ超伝奇アクション第2弾!!

(鬼切り夜鳥子 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/07(木) 11:56:37 | | by (#) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)