夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
第五回口先の魔術王決定戦
タイミングを間違えたので書いてなかったのですが、「第一回フレデリカ決定戦」という賞を受賞していました。
「ひぐらしのなく頃に」を作成しているサイトの「07th Expansion」の、ユーザー主催の企画イベントの一つのことです。
それは、ひぐらしのなく頃に、の魅力の一つである、フレデリカの詩を作ってみようじゃないか、という企画主旨なわけですね。
そこで私は、こんな感じの詩を投稿しちゃったわけなんですよ。



袋小路に迷い込んだのは一匹の猫
にゃーにゃー泣いて 死にました

袋小路に迷い込んだのはニ匹の猫
にゃーにゃー泣いて 死にました

袋小路に迷い込んだのは百匹の猫
皆で壁を裂いて 逃げ出しました




まぁ何というか、団結する雛見沢精神を表した詩らしいのですが(作者も良く分かってない)、4/27の得票で、優勝してしまったわけです。
ええ、まぁ、なんと言うか、とても嬉しいですね。
詩についてはあんまり自信が無かったのですが何とか優勝しまして。



で、ですね。
それとは別に「第五回口先の魔術王決定戦」という、SSの大会にも参加が決定しまして。
そこではお題として「ジャンル」「諺」「主要キャラクター」の三つが抽選で選ばれ、それでストーリーを書くわけです。
ちょっとした三題噺ですが。

で、私のお題は以下の通り決定しておりました。

・流星群様
ホラー
『嘘つきは泥棒の始まり』
北条沙都子


うん、まぁ、ねぇ……。
主要キャラクターはとても良いくじを引いたと思います。
富田くんとか岡村くんとか校長とか前原父母とかだったら書きにくいけど、メインキャラの一人の、しかもトラップマスターだなんて、最高じゃないですか。
八重歯キャラを主要に書けるんですよ、ええ、とっても素敵じゃないですか。

で、ですが……そんな可愛い沙都子に対して「ホラー」で「嘘つきは泥棒の始まり」って……。
ああ、なんかもうドロドロのバッドエンドしか考え付きません……。
できればギャグが良かったとも言いたいけど、ミステリーになるよりはましかなとも思いつつ。

なんか諺の方でちぃとばかし難しいの引いちまったなと思います。
「嘘つきは泥棒の始まり」の意味は、
少しぐらいうそをついても、そう悪いことではないように思いがちだが、良心がくもっているのだから、やがて平気で泥棒をするようになる。
という意味らしいです。
沙都子、アンタまさか……?

でもまぁ、何とか沙都子の思うように動かしてやりたいと思います。
結果を左右するのは全て沙都子次第。
締め切りは7月中ごろなので、まだ時間はありますから。

よし!沙都子!
俺と二人三脚で、フレデリカとの二冠達成を目指そうぜ!
沙都子「オーッホッホッホ!流星さん?私にかかれば口先の魔術師なんて、お茶の子さいさいですわよ~!」

……本当にこんなんで、大丈夫なのだろうか?


07th Storming Party
沙都子「八重歯キャラとか言うの、止めていただけませんこと?せめてセクシーレディーとか……」
流星群「うぅん、やっぱりレナや圭一や梨花ちゃんのが良かったかもしれない……」
沙都子「な、なんですって~!?」
梨花笑「みぃ~☆」
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)