夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
きみにしか聞こえない
きみにしか聞こえない きみにしか聞こえない
乙一 (2007/06/26)
角川書店

この商品の詳細を見る
「きみにしか聞こえない」を購入しました。
(原作/乙一   漫画/清原紘)角川書店

表紙は、相原リョウ。

収録内容は、
第1話
第2話
第3話
第4話
第0話
あとがき

相原リョウは、おそらく学校の中で唯一携帯電話を持っていないであろう女子高生。
そんな彼女は携帯電話への憧れから、自分の頭の中の想像でだけ、よりリアルな携帯電話を作って遊ぶことを始めた。
するとある日、その想像でしかないはずの携帯電話から、着信音が鳴り響く。
電話の主は野崎シンヤと名乗り、向こうも頭の中の携帯電話から話し掛けているのだという。
そこから、相原リョウと野崎シンヤの、不思議な関係が出来上がる……。

とかいう、まぁそんな感じの物語。

乙一先生の作品「きみにしか聞こえない」を、「失踪HOLIDAY」と同じ漫画家・清原紘先生が漫画化。
「GOTH」「失踪HOLIDAY」と、黒黒とした表紙が続いていたので、今回もそうなのかなと思っていたら、今度は真逆の真っ白。
ストーリーはどちらかと言うと、原作よりも映画の方に近いかも。
山場でシンヤがアレになったシーンは、映画の方が好き。
私は少々コメディタッチの方が好きなので、失踪~の方が好きだったかも?
ただ、イラストは相変わらず綺麗で良かったと思います。

23Pで、リョウが音読するシーン。
まさかと思って「失はれる物語」と合照らしわせてみたら……。
64Pの3行目は、リョウが音読している文と同じでした。
漫画でも、GOTHがあったしねぇ。
小さいところで遊んでますな。



夏、オツイチキャンペーンもやってます。
きみの声を届けられる!?特製ボイスレコーダープレゼント。
乙一×清原紘のサイン入り複製原画も当たります。
オビについてる応募券2枚で応募できますよ。
オビがついている作品は、

角川文庫
GOTH 夜の章/僕の章
GOTH 夜の章 GOTH 夜の章
乙一 (2005/06/25)
角川書店

この商品の詳細を見る
GOTH 僕の章 GOTH 僕の章
乙一 (2005/06/25)
角川書店

この商品の詳細を見る

失はれる物語
失はれる物語 失はれる物語
乙一 (2006/06)
角川書店

この商品の詳細を見る

角川スニーカー文庫
失踪HOLIDAY
失踪HOLIDAY 失踪HOLIDAY
乙一 (2000/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

きみにしか聞こえない CALLING YOU
きみにしか聞こえない―CALLING YOU きみにしか聞こえない―CALLING YOU
乙一 (2001/05)
角川書店

この商品の詳細を見る

さみしさの周波数
さみしさの周波数 さみしさの周波数
乙一 (2002/12)
角川書店

この商品の詳細を見る

角川コミックエース
GOTH
GOTH GOTH
乙一、大岩 ケンヂ 他 (2003/06)
角川書店

この商品の詳細を見る

失踪HOLIDAY
失踪HOLIDAY 失踪HOLIDAY
乙一、清原 紘 他 (2006/11/25)
角川書店

この商品の詳細を見る

きみにしか聞こえない
きみにしか聞こえない きみにしか聞こえない
乙一 (2007/06/26)
角川書店

この商品の詳細を見る


……ちなみに私、角川スニーカー文庫の「きみにしか聞こえない」「さみしさの周波数」以外全て持っているので……2冊買うわけにもいかんので、応募できない……。
「きみにしか聞こえない」と「さみしさの周波数」の中身は、「失はれる物語」に収録されているからなぁ……。
されてないのもいくつかあるけど。

スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
全部持ってるのだ!
2007/06/27(水) 01:11:16 | URL | byアイキ (#-) [ 編集]
きみにしか聞こえないいいよね♪
泣けたよ・・・(ノAT*

「マジですか~~~~~~~!!!」とか
叫びそうだった。

2007/06/27(水) 16:15:43 | URL | by杉下來朱 (#-) [ 編集]
きみ以外にも結構聞こえる
☆アイキ
全部持ってるのかい。
「きみにしか聞こえない」「さみしさの周波数」は、学校の図書室にあるから、それで読んでないのを読んでしまおうかなぁ……。
あとがきだけは、全部読んだ。短いから。

☆杉下來朱
物語を観たり読んだりして泣きそうになることはあれど、実際に泣いた記憶というものはほとんど無いというのは、どうなのだろうか。
もしも泣いたりしたら、それは相当な感動作ということであろうか。
でもまぁ、「きみにしか聞こえない」は良いお話です。
原作も、映画も、漫画も。
……口は利けないほうが、より感動要素があるのだろうか……?





「はじめ」
原作・乙一   作画・小畑健
調べてみたら、その昔ジャンプに前後編で読切で載っていらしいなぁ。
掲載時期を考えれば多分読んでるんだろうけど、まったく内容を覚えてない……。
2007/06/27(水) 18:04:24 | URL | by流星群 (#zxJvsWF.) [ 編集]
はじめやばいぜ!白の中なら多分一番良い!!
2007/06/27(水) 22:25:01 | URL | byアイキ (#-) [ 編集]
そう。
「はじめ」は、その内読む。
2007/06/28(木) 17:28:54 | URL | by流星群 (#zxJvsWF.) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
アディダスのスニーカーがトレンドから外れる理由を私なりにまとめてみたのですがアディダスのスニーカーは販売戦略...
2007/06/28(木) 11:44:40) | アディダス スニーカー