夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
文化祭
9月21日(金)・22日(土)の二日間は、我が校の文化祭でござんした。
一日目は校内公開で、二日目が一般公開。

我がクラスの出し物はドーナッツ屋(ミスタードーナッツ)。
メニューは「オールドファッション」「フレンチクルーラー」「ダブルチョコ」「ポンデリング」「ポンデショコラ」「エンゼルフレンチ(一日目のみ)」、飲み物が「午後の紅茶(ストレート・ミルク・レモン)」「ファンタオレンジ」「三ツ矢サイダー(二日目のみ)」。
どの辺りが文化なのかは、皆様のご想像におまかせ。
申し訳程度に、教室内の黒板に「ミスタードーナッツの歴史」を掲示。



金曜日の一日目終了時には、六個中三つのドーナッツが(各二十個ずつくらい)余ったので、残ったのをいくつか喰った。
甘かった。胃がもたれた。

中庭ではステージ企画が進行。
喉自慢とか吹奏楽部とか合唱部とか。
合唱部に友人がいるので、わざわざ聴きに行きました。
まぁ……可も無く不可も無く。

他には、漫画研究部。
ハルヒとかNARUTOとかのイラストが展示されていました。
漫画研究部にしては、そんなに上手くなかった。
壁にフリースペースが設けられていたので、「バルサミコ酢~♪」「かえして!ニーソックス」「小神あきらと白石みのるのらっきー☆ちゃんねる」他、ハルヒとつかさの顔の落書きを。



土曜日。
九時半頃に一般参加者が校内へ。
しかしうちのクラスは10時にミスドへ行き、10時半にならないとドーナツ販売ができません。
飲み物オンリーです。

なのでその暇な時間を、私は図書委員会のやっている「古本市」で潰しました。
(各クラスから集めた古本を10円~50円で売っている)
集まっている本は、なんか微妙なモノばかり。
「逮捕しちゃうぞ(1)~(3)(5)」「フルメタル・パニック!(コミック版)(2)(4)」「注文の多い料理店」etc。

でもそんな流れの中、私は購入にちょっと迷う本を発見。
それは「薔薇のマリア1~3巻」の通し売り、150円。
今現在10冊以上読んでいない本があるし、1~3巻まで通して読める自信も無いし、そもそもカバーが無いのは微妙だし、根本的に古本とか嫌だし。
でも普段ではあまり手に取らないであろうマリアが、3冊で150円の安さ。
で、その旨を古本市の売り子(友人)に話したら、「私もそれ悩んだんだよね!」と言われて、売り子に取られた。
あー……もう一生薔薇のマリアを読むことは無いだろう。
仕方ないので2冊あった電撃文庫の1冊「座敷童子にできること・1巻」を買った。

その後はドーナツ屋の運営。
ドーナツをゴム手袋を使って注文された品を袋に入れる係。
午前の後半から、ずっとドーナッツを袋に入れていましたよ。
意外と楽しめた。

午前中搬入分のドーナッツ全部売ったため、1時半になるまでドーナッツは売れません。
で、その時間は漫画研究部のフリースペースへの落書きに費やしました。
「誰がなんと言おうと……みくるは俺の嫁」「ゴトゥーザ様ァ~!後藤邑子さァ~ん!」「NHKにようこそ! NHK=日本人質交換会」「どんだけぇ~」「絶望した!何でも実写化するメディアに絶望した!」「ENOZ単独ライブ! 14時より中庭特設ステージにて」と、ついでにハルヒの適当顔を落書き。
もちろんENOZの単独ライブは嘘です。
あと、「クリア・ストレート・キー」と書き込み、微妙なCMもした。

午後ドーナッツ袋入れは、全部通しで参加してました。
午前午後とやっているので、もはやベテランです。
全部売り終わってゴム手袋を外したら、指がお風呂上りみたいになってました。

あと、他校の女友達がなんか来てた。去年も来てたけど。
「(ドーナッツ)買ってけよバカヤロー」と言ってみた。
「役に立ってるか?」とか聞かれたが……見れば分かるだろ、ドーナッツ入れるのベテランだぞこのやろー。

帰りに「らき☆すた コミックアラkジャルト~はっぴーストライク!~」を購入しました、とさ。

二日間経って、なんか疲れた。
火曜日は、片付けと閉会式である。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
ミスタードーナツに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/09/23(日) 21:14:52) | プレサーチ