夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
ボクの町
ボクの町 (新潮文庫) ボクの町 (新潮文庫)
乃南 アサ (2001/11)
新潮社

この商品の詳細を見る
「ボクの町」を読了しました。
(乃南アサ)新潮文庫

表紙は、高木聖大。



なんとなく乃南アサ。

解説は、漫才師「宮川花子」師匠。
一応そういうつながりがあることは知っていましたが……解説か。


クリア・ストレート・キー
警視庁城西署・霞台駅前交番に巡査見習いとして赴任した高木聖大は、研修初日から警察手帳に彼女のプリクラを貼っていたことがバレるような、今風のドジな若者。道案内、盗難届の処理、ケンカの仲裁などに追われるが、失敗の連続でやる気をなくしていた。が、所轄の同期見習いが犯人追跡中に大ケガを負ったことで俄然、職務に目覚める。聖大の成長をさわやかに描くポリス・コメディ!

(ボクの町 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)