夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロザリオとバンパイア 1巻~3巻
ロザリオとバンパイア 1 (1) (ジャンプコミックス)ロザリオとバンパイア 1 (1) (ジャンプコミックス)
(2004/10/04)
池田 晃久

商品詳細を見る
ロザリオとバンパイア 2 (2) (ジャンプコミックス)ロザリオとバンパイア 2 (2) (ジャンプコミックス)
(2005/02/04)
池田 晃久

商品詳細を見る
ロザリオとバンパイア 3 (3) (ジャンプコミックス)ロザリオとバンパイア 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2005/06/03)
池田 晃久

商品詳細を見る
「ロザリオとバンパイア 1巻~3巻」を購入しました。
(池田晃久)ジャンプコミックス

表紙は、1巻が赤夜萌香、2巻が黒乃胡夢、3巻が赤夜萌香(バンパイアVer.)。

収録内容は、
1巻から各4話づつ、
1:学園のバンパイア
2:黒い夢のくるむ
3:部活に入ろう!
4:先輩とは仲良くね
5:いたずらな恋?
6:アートなバースディ
7:締切を守ろう!
8:月に願いを
9:秘密
10:文句はないだろ?
11:ブラッド
12:勉強を教えて!

何もかも人並、ありきたりで平凡な男・青野月音(あおの つくね)。
ところが彼は高校受験に失敗し、仕方なく父親の見つけてきた書類審査だけで入学できるという田舎の「陽海学園」に入学することに。
しかしその陽海学園、実は妖怪だけが通う、とってもこわ~い学校なのでした……。
つくねはすぐにそこから逃げだそうとするが、そこで美少女・赤夜萌香(あかしや もか)と出会う。
だが実は、モカは胸のロザリオを外すと封印が解けて、大妖怪・バンパイアに変化してしまうのだ。
現在アニメ化、放送中。

アニメを観て「結構良いかも」と思い、購入。
何故か3巻まとめ買い。
まだ2巻の途中までしか読んでませんが、普通に面白いです。
ストーリーや妖怪の設定もしっかりしています。
ちなみに「週間少年ジャンプ」にも一度読みきりとして載ったことがありますよ。

とりあえず、くるむちゃんはかぁいいよ。純情激萌え。


クリア・ストレート・キー
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。