夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
座敷童にできるコト
座敷童にできるコト (電撃文庫)座敷童にできるコト (電撃文庫)
(2005/06)
七飯 宏隆

商品詳細を見る
「座敷童にできるコト」を購入しました。
(七飯宏隆   イラスト/池田陽介)電撃文庫

表紙は、未麟。

収録内容は、
序幕
第一幕 開かずの間の座敷童
第二幕 豊葦学園の怪しい人々
第三幕 第八天神話矯正網
第四幕 すれ違う夜
第五幕 ワラシモドキと閲覧者 Ⅰ
第六幕 ワラシモドキと閲覧者 Ⅱ
第七幕 七層からなる天界(セブン・ストレイタル・ヘブンス)
終幕

昨年の文化祭にて、「古本市」なる古本を売るスペースにて、30円で購入した本。
文化祭があったのが昨年の9月末。……4ヶ月の時を経て、今読了。

物語自体は面白かったけれど、登場人物に自己中心的人物が多すぎて、ちょっと好きになれない。
書き口はちょっと笑えて面白くて、ストーリーもなかなかなだけに、その自分に合わないキャラクターの正確などが若干残念でした。

イラストも、上手ではあるけれどあまり私のストライクゾーンからちょっと外れている感じ。

構成はうまくできているし、設定も良い。読む人が私以外なら、そこそこ面白いでしょう。


クリア・ストレート・キー

電撃屋.com
 ドアを開けたら、目の前にセーラー服の女の子がいた。
 部屋の住人である僕は硬直し……
 そして、その少女は叫んだ。
「うおぉっ! じ、自由だっ!」
 ――これが、僕・守屋克喜と彼女・“座敷童の未麟”のファーストコンタクトだった。僕は、ちょっとヘンな女の子……にしか見えない座敷童との同居を強いられることに。
 おまけに今年から通う豊葦学園も、変わった人たちばっかりで、いったいこれから僕はどうなるんだろう……?
 第11回電撃大賞〈大賞〉コンビが贈る、イマドキな座敷童の物語。

(座敷童にできるコト 裏表紙)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)