夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
みなみけ~おかわり~ 5杯目
「みなみけ」が好きだ。
当初観る予定ではなかったが、テレビつけたら偶然アニメやってたので観てみたら……面白かった。

すぐにコミックス版を買った。
「今日の5の2」も併せて全部買った。
とても面白かった。

当時は個人的に「らき☆すた」の抜けた穴が大きかったが、「CLANNAD」と共にはじまった「みなみけ」は私にとって大きな衝撃だった。
「CLANNAD」は激しいギャグ&泣けるストーリー展開で、それはそれでとても面白いのだが、「みなみけ」には一貫としたほのぼの笑える空気があった。
何よりも温かく、面白かった。
当時の私のアニメトップ2は、クラナド、そしてみなみけに違いなかった。



……しかし第二期。「みなみけ~おかわり~」製作会社が「童夢」より「アスリード」に変更。



第一話「温泉、いただきます
……OP、ED、一期のほうが好きだったな。あとOPの夏奈の動き、なんか変じゃね?
……あとお色気シーンに無駄に力入れすぎだろ……うぅ~ん、でも、まぁ観れなくはないかな。
……ただ藤岡が何の前触れも無く「南」から「夏奈」へと呼び方を変えて……。

第二話「味は代々受け継がれていくもの
……春香の学校、なんかおかしくないか?大学じゃねぇんだから。
……モブキャラの顔、全面塗りつぶしって……解せない。
……で、でもまぁ……まだ観れなくはないよね。

第三話「もてなしの夜、そっと出し
……オリジナルキャラクター、フユキ登場。正直いらない。
……藤岡、冬馬が女の子達と一緒にお風呂入っているのに一切ツッコミなし。早くも設定崩壊か?

第四話「片付けちゃっていいですか?
……フユキ、いよいよ前面に出てくる。い、いらない……。
……藤岡に至っては「夏奈」の呼び方が「南」に戻ってるし。
……春香が怖すぎるし。そして保坂が……。
……マキ、最初いたのに、何の理由も無く急にいなくなったし……。


……あぁ、「みなみけ~おかわり~」、つまんねぇ……。
第一期のあの輝きをもう一度……。
あるいは、おかわりでの脅威の持ち直しを望む。ありえなさそうだけど。





まぁ、そんな「少しでも面白く、少しでも明るければ、それだけで今は満足するんだ!」というテンションでみなみけ~おかわり~、第5話。志も下がったもんだ。
観る上で若干覚悟が必要になるアニメって、何よ?



5杯目「出した茶碗は引っ込められない」

Aパートでは、カナとチアキが、ハルカのウサギのアクセサリーを壊してしまうところからスタート。
ハルカの大事にしていたウサギのアクセサリーを壊してしまったカナとチアキは、なんとか修理をしようと奮闘するも失敗。
ならばハルカが帰ってくる前までに新しい“ウサギ”を見つけてくるしか無い!
そこでカナは知り合いに手当たり次第に電話をし、“ウサギのアクセサリー”を探すように指示。
しかしながら興奮しているからなのかバカ野郎だからなのか、カナの指示はまったく相手方には伝わらず……。
電波が悪くなってしまい聞き違えてしまった藤岡は“ウギ”を探し出し、キッチリとカナの要求通りのものを探したケイコはウサギのきぐるみを着たバイトを発見、内田はニンジンが好きなアイツと聞いて“ウマ”をゲット、マコトは駄菓子屋で延々とアイスが当たるというタイムマシーン3号ジンクスに陥り、トウマにいたっては「走れーーー!!」としか言い放たなかったため無意味に走りつづけ。
そして二期に突入して、みなみけファンの間で「一期から唯一変わっていない人」として人気が出始めた保坂も、少しだけさわり程度に出てました。



Aパート終了時点では、なかなか面白かったです。
名前の上でトウマの存在意義をある意味失わせている要注意人物・フユキはまだ出てこない。
テンションも高くて、……まぁ怪しい暗雲は立ち込めてはいるけど、まだ明るいし。
この状態で、この状態でオチまで結ぶことができれば……今日のみなみけはあたりだ!久しぶりの面白い回だ!



Bパート突入。
無意味にフユキ登場。テンションがた落ち。やはり出たか魔の産物。
いよいよ自分でウサギのアクセサリーを探すために家を飛び出したカナ。
そのカナの前に登場したのは、偶然そこにいたフユキ。
カナが「ウサギのアクセサリーとか、持ってないか?」と訊ねると、「さすがにそんな物はありませんけど……」とフユキ。
カナ「そうか。じゃあな」
出演時間、三十秒未満。セリフは一つ。
じゃあ、出てくるなよ!
出るならせめて保坂みたいにギャグの一発でもかませよ!!

その後ケイコからの電話により、事がハルカにばれてしまう。
カナは急ぎすぎたために転んでしまい、向かった店にアクセサリーも無く……。
仕方なく家にとぼとぼと戻るカナだったが……。

家のドアを開けると、そこには泣きじゃくるチアキが。
そしてその向こうには、クールにキレるハルカが。

……ホラー映画か。
何て言うか怖すぎる。ハルカ、二週連続でキレてないか?
ファン怒らないのか? 逆にそのギャップが良いとでも? 大丈夫なのか、アスリード?
そしてその時チャイムが鳴り、ドアを開けると外には捜索部隊の内田・マコト・藤岡、そしてバイトのウサギ。



「私はアクセサリーを壊したことを怒ってるんじゃないのよ。分かるわね?」





「ごめんなさいぃぃぃぃぃ……!!!」



そして泣き出すカナ。凄い顔で泣きます。
……ごめんなさいアスリードさん。私はカナのファンなので、カナはもうちょっと可愛くしてください。お願いします。できればハルカもチアキも、無論カナももっと笑顔にさせてください。こち亀じゃないんだから、バッドエンド続きは、本当にお願いしますって。

暗い。暗いよ、みなみけ。モブキャラの顔も天気も空気もオチも、何もかもが暗いよ。
一期のあのほのぼの感はどこいったんだよ?
私は一期と原作とキャラクターが好きだからこれからも観続けるけれど、お願いだからちゃんとしてくださいアスリードさん。





まぁ、前回のフユキ出まくりの話よりかは幾分か面白かったです。
何よりAパートが面白かったですから。えぇ。Bパート後半3分くらいで全てを台無しにしてしまった感はありますが。……後味が悪い。
今までの流れから考えて、点数にするなら62点くらいかなぁ。やっぱりオチって大切ですね。(Aパート時点93点/フユキ登場時点84点)

次回みなみけ~おかわり~ 六杯目「冷めてもあったか、ウチゴハン」。
次回予告の段階でフユキが出てるし、また天気が悪いです。
冷めても“あったか”、なんだから次回こそあったかでお願いします。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
みなみけ 1 通常版 マキの買い物に付き合うハルカだったが、なかなか目当てのモノが見つからない。そんな時、雑貨店のショーウィンドを見ている藤岡に出会う。「ウサギを探している」という藤岡の言葉で何かを思い出すハルカだが……。
2008/02/06(水) 11:14:09) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人