夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
その言葉、異議あり! 笑える日米文化批評集
その言葉、異議あり!―笑える日米文化批評集 (中公新書ラクレ 260)その言葉、異議あり!―笑える日米文化批評集 (中公新書ラクレ 260)
(2007/11)
マイク・モラスキー

商品詳細を見る
「その言葉、異議あり! 笑える日米文化批評集」を読了しました。
(マイク・モラスキー)中公新書ラクレ

収録内容は、
PARTⅠ「まず我を笑おう」――自嘲小話シリーズ
PARTⅡ「ちょっとはまじめに?」――舌足らず文化批評
PARTⅢ「相手の急所を狙え」――知的ジョークを求めて
PARTⅣ「その言葉、異議あり!」――最後の物言い

たぶん人生において初めて読んだ新書。

この書が新書への入口であっているのかどうかは分からないが、たぶん良い入口ではないかもしれない。

裏表紙の紹介文にもあるとおり、“非実用的”エッセイ。
まぁ、笑えるところも多少はありましたが。

笑えた……けど、総合的にはあまりおもしろくはありませんでした。以上。

クリア・ストレート・キー
ここに書かれたのは、著者の実体験か、はたまた妄想か。自虐、悪態、毒舌の限りを尽くし、ちょっぴり文化の香りを加えた、“非実用的”エッセイ。類を見ないへそ曲がりぶりをご堪能あれ。

(その言葉、異議あり! 裏表紙より)
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)