夜空の日記
『夜空の日記』といっても天体観測をする日記ではありません。 漫画や小説(ラノベ)やアニメについて色々書いたり書かなかったり。
最終考察 ひぐらしのなく頃に
最終考察ひぐらしのなく頃に最終考察ひぐらしのなく頃に
(2008/03)
KEIYA、竜騎士07 他

商品詳細を見る
「最終考察 ひぐらしのく頃に」を読了しました。
(著:KEIYA(考察サイトPARADOX代表)   原作:竜騎士07/07th Expansion)メディアワークス

表紙は、前原圭一、竜宮レナ、園崎魅音、北条沙都子、古手梨花、園崎詩音、北条悟史、羽入。
ちなみに裏表紙含めて全体が一つのイラストになっており、上記メンバーの他に、大石蔵人、赤坂衛、入江京介、園崎茜、鷹野三四、知恵留美子、葛西辰由、小此木、富竹ジロウ、北条鉄平、間宮リナ、園崎お魎、公由喜一郎などがいる。
カバーイラスト担当は、しゅー。

収録内容は、
考察絵画
原作者・竜騎士07氏推薦文
著者まえがき
目次
『ひぐらしのなく頃に』とは?
本書の読み方
登場人物紹介「表」
『ひぐらしのなく頃に』の主な歴史
1章 出題編(鬼隠し編~暇潰し編)
2章 目明し編
3章 罪滅し編
4章 皆殺し編
5章 祭囃し編
6章 賽殺し編/最終考察
7章 竜騎士07 × KEIYA特別対談

以前まで使ってたウィンドウズのPCが壊れて、現在はマックを使用中。
マックはひぐらしプレイできないんだよなぁ……ってことで、講談社BOXのひぐらし小説を買おうかどうか検討中。
出題編だけで全7巻、しかも全て1000円越えってのが痛い……。古本屋で漁ってみたい。

こちらは某アニメショップに行った時に偶然見かけて衝動買い。
結構な高額ですが、ひぐらし好きなら買ってみても充分値段分は取りかえせる考察本。

書き下ろしイラストなども豊富です。
ひぐらしが深すぎて難しすぎてよく分からん!って人は、この本を読むとひぐらしの謎が分かりやすくなる。

原作版(PC版)プレイ者推奨。
スポンサーサイト




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)